キャロットうまっこぷらすのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS フラットレーの最終追い切りについて

<<   作成日時 : 2017/08/09 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9日は札幌芝コースで追い切りました(83秒0−67秒0
−52秒6−38秒9−12秒1)。13日の札幌競馬(2歳
新馬・芝1800m)にルメール騎手で出走を予定してい
ます。

携帯に調教情報を見たときは、騎手が蛯名になっていた
ので、騎手の名前を見違えた割にはルメール→蛯名って
おかしいな、と思っていましたが本当に蛯名騎手が乗って
いたのですね。

まぁ理由については、クラブコメントを読んで理解しました。

古馬と併せて0.8秒追走同入なら上出来ですよね。
ただ、コメントでは気性について注意みたいな感じのことが
書かれていましたが、よ〜く噛み砕いて読まないと何を書
いているのか最初は分かりませんでした。(自分の国語力
の低下かな)

要するに、今はまだ馬の後ろで落ち着いて走れていてる
けれど、(馬が走り慣れてくると)ガツンと来るようになる
かもしれないと今日乗った蛯名騎手が言っているのです
よね。

そんで、調教助手が「特に(他馬の)横に並んだ時がガッ
と来るような傾向にありますね。それでも現状は自ら力強
く間を割っていけるような感じではなく、形によっては少し
モコモコ(躊躇)するところもあります」とコメントしています。

要は、レース中に他馬に囲まれた場合に精神的な不安を
残すということなのでしょう。今のところ想定は8頭。
おそらく7頭立てくらいになるかもですが、あまり囲まれる
心配はないでしょう。

まぁ緒戦は大人しくても、2戦目で気の悪さを見せてくる馬
は少なくないですもんね。

そうですねぇ、特に精神的は完成度ではレイエンダの方が
勝っていると思います。
なので、レイエンダの時みたいに後ろからの競馬をすると
ちょっと嫌なんですよね。

できれば先行して、直線で後続を突き離す競馬ができれば
理想的かなと思います。何にせよ、ここまで順調に来れた
ことが嬉しいです。あと競馬まで4日。無事に勝ち上がって
欲しいところです。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フラットレーの最終追い切りについて キャロットうまっこぷらすのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる