タマヒカルの18

サニーヘイローの18が、昨日満口になったと
思ったら、今度はタマヒカルの18が売れてきて
います。う~ん、社会的なストレスが原因なのか
やはり10万円をあてにしているのか・・・。

あ、年次配当金が入っているのも大きいですね。


自分もタマヒカル18(カンティーユ)には注目
しています。最近の馬体写真はいい形になってき
たようにも思います。遅生まれなので、これから
益々見栄えも良くなってくるでしょう。

これが2万円台ちょっとくらいならな~、と思う
のですが4万円台はちょっと高いのです。

配合からすれば、これでもかというほどにノーザ
ンの血がてんこ盛りです。しかもテーストですよ。
母の産駒成績を見ても、大方1~2勝まで。
やはり血は重そうですね。

あんまり魅力的には思えないのですが、長距離向
きが本当なら、手当も多いし除外の心配も少ない
のは魅力的です。

ただ、勝ち上がって貰わないと意味ありません。
厩舎は新進気鋭の良いところを確保しています。
牧場とすれば、割と期待を持っている馬なのかも
しれませんね。

秋の早目にデビューするのなら、もう本州へ移動
しないと厳しいような気がします。それでなくて
も、ここのクラブ馬は仕上げに時間が掛かるので。

3歳新馬戦も無くなるようですし、ここは思案の
しどころですね~。





ヴァイトブリックの大敗の原因について

思わぬ大敗で心配していたヴァイトブリックですが
脚元については問題なかった様ですね。
昨日、クラブコメントで調教師が語った敗因について
自分なりにまとめました。

・鼻に砂が入っていて呼吸しづらかった。
・ゲート内で潜った時に顔をぶつけていたようで、
 その影響で少し出血もしていた。

この2つの不幸な出来事があり、レースをする気が
なくなったのでは、ということでした。

個人的には、調教中から落ち着き過ぎているという
のは相変わらず引っ掛かるのですが、それを無視す
れば今回の敗因は偶発的に起こった小さな不幸を
理由にはできそうです。

過去のレース成績を見ると、安定性が無いのは事実
なので、やはり気性次第なのかなぁという感じです。

このまま、また低迷して貰っては困りますので、次
走は改めて期待したいと思います。
・・・それにしても、今年のGWは暇だなぁ。



休日のひとりごと

今年のGWは天気がいいですね~(福岡では)。
でも、どこにも遊びに行けません。
そういえば、今年はどんたく中止だし神輿を担いで走る
神事も中止になりました。思えば野球もサッカーも無い
のですよね。

新型ウイルスだけで、こんなに世の中停滞してしまう
なんてホント驚きです。でも、競馬は何とかやってます。

昨年の今頃は、ブレッシングレインとラクンパルシータ
がクラシックで活躍していて、エクスプレッサーがそろ
そろ頭角を現してくる頃だと夢見ていたのですが・・・。

これは、コロナ関係なく全くダメでしたね。

今のところ大損害ではあるけれど、借金がある訳では
ないのが救いの趣味ですね。しかし、このまま経済の停
滞が続けば、自分が勤めている会社も必ず影響は出てき
ます。

ボーナスが無くなれば、小遣いも減る。その程度で持ち
堪えてくれたらまだいい方なのかも。
この年齢になってくると、お肩を叩かれるかも知れない
し、日頃から外注さんとか提携先とは仲良くしておかな
いとね。

いざとなれば一兵卒として現場を走り回る覚悟で、少な
くとも体は鍛えておこうかなと思う次第です。

せめて、馬の飼葉代と会費分は必要なので。


グラスピレ満口について

グラスピレが本日満口になりました。
バンクオブクラウズの半妹と書いた方がピンとくる
でしょうか。いきなりの満口で驚きました。

確かに、この母サマーロコガールの産駒は皆堅実に
勝ち上がるのでいいですね。グラスピレは牝馬です
が、馬格は十分に備わっていますし、ここまでほぼ
順調にきているのも好感でした。

しかし、10万円給付もまだなのに、いきなり売り
切れるとは・・・。

自分はグラスピレの父がアイルハヴアナザーなのが
ちょっと嫌かなぁと。牡馬ならまだよかったと思う
のですが、でもまぁ勝ち上がりは十分狙える馬なの
で、一口2万円なら悪い出資ではないですよね。

もうちょっと早くに気付いていたら、もしかしたら
ポチっていたかもです。これも縁ですから仕方ない
ですね~。

昨日の一人反省会

・アンブローニュ
4/26(日)東京・3歳未勝利(芝1400m・混)内田
博幸騎手 結果13着

・エルズリー
4/26(日)福島・4歳上1勝クラス(ダ1150m・混)
和田竜二騎手 結果14着

・ヴァイトブリック
26日の東京競馬(鎌倉S・ダ1400m)に
ヒューイットソン騎手で出走し12着でした。


昨日は、バンクオブクラウズあ1勝クラスで見事
優勝してくれました。しかし、その他の出資馬たち
の成績は2桁着順。上位人気をしていたエルズリー
とヴァイトブリックは厳しい敗戦となりました。

しかし、この2頭は展開が嵌まらないと力が出せな
いタイプなので、条件が合えばまた好走は期待でき
ると思います。

ヴァイトブリックの咳の具合はちょっと気にはなり
ますが、次回のコメント待ちですね。

アンブローニュは、勝ち上がりはちょっと厳しい感
じでしょうか。何かレースでの歯車もかみ合ってい
ない様にも思います。

バンクオブクラウズ、2勝目!

4/26(日)京都・3歳1勝クラス(ダ1800m)に藤井
勘一郎騎手で出走し、6番人気で見事優勝しました。

よくやってくれましたね。見事なレースでした。
今回はポジションも良いところで競馬ができました。
追って抜いて抜かせない、という味のあるとても強
い内容だったと思います。

これなら次走予定の鳳雛ステークス(京都ダ1800m)
も楽しみですね。ルメールが駄目ならまた藤井騎手
でお願いしたいところです。

ノルマンディーにて、初の中央2勝馬を持つことが
できました。やっぱりダートなのですが、まだ上を
目指せる馬だと思います。これからが楽しみです。

GW初回の日曜日は久しぶりの出走祭り!

今年のGW初回の日曜日は、何と久々に多数の
出資馬が走ってくれるので嬉しいです。

・アンブローニュ
4/26(日)東京5R・3歳未勝利(芝1400m・混)内田
博幸騎手で出走。
まだ幾分重め残りという状態も、レースのメンバー
的には入着争いに加わってもおかしくないでしょう。
芝の千四で潜在能力が目覚めてくれれば。

・バンクオブクラウズ
4/26(日)京都6R・3歳1勝クラス(ダ1800m・混)
藤井勘一郎騎手で出走。
久々を一度叩いて、状態も上向きの筈ですね。
2016年のコリアカップでクリソライトを優勝に導
いてくれた藤井騎手が騎乗します。いいスタート
を決めて欲しいです。そして、強いところを見せて
ください。

・エルズリー
4/26(日)福島8R・4歳上1勝クラス(ダ1150m・混)
和田竜二騎手で出走。
吉岡調教師に替わって初のレースとなります。
状態は良さそうということなので、あとは2枠から
ロスなく外に上手く出せるかどうか。平坦福島なら
2着を期待。(勝ってしまうと後がしんどいので)

・ヴァイトブリック
26日の東京10R(鎌倉S・ダ1400m)に
ヒューイットソン騎手で出走します。
前走は復活を思わせる3着と頑張りました。
今回は1ハロン短い千四戦ですが、同じ競馬が
できれば好勝負は必至。賞金をガッポリと咥えて
きてくださいね。


どの馬も、怪我無くご安全に稼いできてね!





レイデルマールの状態は・・・?

現在は馬場2周と坂路1本(上限20秒ペース)のメニューで
調整しています。

まだふとした拍子にトモの動きがバラけることがあり、
体が追いついてきてくれなければ先に進めないので、コン
ディションが上向いてくるのを待ちたいと考えている、と
いうのが大まかなコメント内容でした。

本馬については、週によっては状態がいいと言ったり今回
の様にイマイチだったりと、評価が安定しないように思い
ます。こういう場合は、あまり小野町に置いておくと良く
ないことの方が多い様な気がするのは自分だけでしょうか。

まぁ、馬が弱ければどこに連れて行っても駄目なのですが、
ちょっと不安が増し増しの感じです。

レーツェル様 引退

3月下旬から乗り運動を再開していましたが、左前脚の
歩様に違和感が生じてしまい、獣医師の診断を仰いだ結果
前回と若干部位は異なるものの、左上腕の筋肉を傷めたこ
とから来るハ行であることがわかりました。ということで
本日引退の発表となりました。

ここまで長く待っていましたので、できればもう一度走る
姿を見たかったのですが、残念ですが仕方ありません。

今であれば繁殖シーズンにギリギリ間に合うということも
あり決断されたことなので、できれば産駒はキャロットで
募集されてくれたら大変嬉しいです。

今のキャロットで3勝しかしていない牝馬の産駒募集は
ちょっと難しいかもしれませんが、デビューから3連勝を
して、尚且つ1年間のブランクがあっての3勝目ですから、
大したお馬さんだと自分は思います。

レーツェル様に出資することが叶って、本当に良かったと
思います。ありがとうございました。





レゴリス、JRA再登録へ

4/22(水)園田・C2(一)(4歳以上・ダ1400m)
吉村智洋騎手 結果:優勝

3勝目を挙げ、JRAへの再登録の要件を満たしました。
このレースを最後にNARの馬登録を抹消し、JRAへの
再登録をおこないます。

帰社後にレースを見ましたが、かなり危うい感じの
競馬でしたね。あんな走りでも勝ててしまうのです
から、そういう意味においては成長しているとも言
えますし、何よりレゴリスを知り尽くした厩舎と騎
手のおかげだとも言えそうです。

課題は残したままですが、これで園田は卒業してく
れました。

JRAでは、まずローカル競馬場で手薄な相手に力を
試したいところですね。
とりあえず、今日はおめでとう~!

週末のひとりごと

そろそろPOG本が並び始める頃ですね。
今年の注目は、何と言ってもオーソクレース。
高額馬に出資をしたのですから、できるだけ
多くの記事があることを望まずにはいられま
せん。

キャロットもノルマンディーも、故障や体調
不良の出資馬を数多く抱えている現状なので、
なかなかレースに出走してくれません。
こんな中、年次分配金のありがたみの偉大さ
を身をもって知るのですよね~。

日本政府から支給予定くらいの年次分配金は、
自分クラスにとっては、かなり大きいもので
すよ。今年は、もう新たな2歳馬出資は止め
て1歳馬の出資費用に回す予定です。

その政府からの 現金給付の件ですが、嫁から
貯蓄に回す宣言が発令されてしまいました。
そもそも景気を回すための施策なのに、貯蓄
に回すなんて頭おかしいでしょうに。

10万円あったら、エピファネイア産駒の牝
馬と残金で最安値の関東牝馬1頭くらいには
出資できるんだよね~。

100歩譲って、嫁さんの10万円はそれで
もいいけど、自分の10万円は1歳馬に使わ
せて頂きたい!・・・と断固要求貫徹路線で
茨の道へ突き進むのか、或いは余計な争いは
行わず平和路線で要求を呑んでしまうのか。

在宅勤務用に要求した椅子が、割とあっさり
買って貰えてしまったのも、嫁の策略かもし
れないなぁ。・・・侮れん奴め。















ノルマンディー出資2歳馬の近況

・レイデルマール

現在は馬場3周(上限20秒ペース)のメニューで調整
しています。

疲れの溜まっていたトモもだいぶ良くなってきたとい
うことで良かったです。馬体重も500キロ近くまでに
なったのもいいですね。まだハロン20秒という調教な
ので、これからペースを上げてどうか、というところ
ですね。


・ソニックムーヴ

現在は馬場2周と坂路1本もしくは馬場1周と坂路2本
(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。

まだ力強さという点では物足りないところがあり、
バランスが前にかかり気味ということで、課題は少
なくはないですね。ここからの上昇度が鍵となりそ
です。


・ワザモノ

現在は馬場2周と坂路1本(上限20秒ペース)の
メニューで調整しています。13日(月)より騎乗を
開始し、現在は坂路も1本上がっています。

9日(木)に小野町に移動しました。
骨瘤の回復が遅く、調教も遅れている状態での移動
なので、暫くはじっくりと進めて行くのでしょう。


・ルクシオン

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒
ペース)のメニューで調整しています。

まだ冬毛が抜けきらない分、馬体はモサッとして映
るようです。馬体重に大幅な増加はありません。
暫くは、このままのペースで様子見でしょうね。


・ソングオブソフィア

現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整
しています。

坂路を登坂するフォームを見ると、まだ地面をしっか
りと捉えていない印象を受ける、とのコメントです。
まだ暫くの間は、移動はなさそうですね。
急ぐ必要はありませんが、しっかりと力は付けて欲し
いところです。


・キトゥンズマーチ

現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整
しています。

疲れが抜けたあとは、調教順調のようですね。
まだ直ぐにペースは上げないかもですが、このまま
心身ともに上昇して行けば、牝馬なので割と早くに
仕上がるかもしれません。

キャロット出資2歳牝馬の近況について

・フレイムタワー

馬体重:475kg 
右前脚への負担を考えて馬場入りは控えていますが、
トレッドミルでのキャンターペースを少しずつ上げる
ことができており、馬体の緩みや無駄な気性面の昂ぶ
りは見られません。

状況は悪くはなっていませんが、少しずつ時間を掛け
てという感じですね。速いところを走らせたときに脚
がどうなるか。また不安が出てしまうと、さすがに厳
しいことになるのでしょう。

何とか、競走馬としてデビューして欲しいのですが。


・ピアチェーレ

馬体重:412kg 
継続的に乗り込んでいることで馬体重は減少傾向にあ
りますが、健康状態は問題なく、調教自体は順調に進
めることができています。

こちらは、脚元には問題は無く順調なのですが、馬体
重が増えて来ません。やはり初子の牝馬は難しいです
ね。とはいえ、ヴィータアレグリアの仔ですしね。

これだけ小さいのなら、芝で何とか走れないかな~と
思いますけれども。

オーソクレース NF天栄へ向けて移動

14日にNF天栄へ向けて移動しました。
タイミングを見て美浦トレセンへ入厩する予定との
ことです。

今年のキャロット出資牡馬は、4月に移動となりま
した。残された牝馬2頭は遅くなりそうですが。
キャロット3歳馬が壊滅状態なので、できれば早目
に走って欲しいと思います。

まずは、入厩してゲートだよね。無事に合格をして
も一旦放牧の流れでしょうから、まぁ順調に行って
夏かな~。楽しみに待ってます。

カスティーリャ本州へ移動

13日に山元トレセンへ向けて移動しました。
タイミングを見て栗東トレセンへ入厩する予定です。
カスティーリャ(スパニッシュクイーンの18)が
本日移動になりました。

キャロット出資馬では本州移動は第一号となります。

ここまで順調に来れたので、移動は嬉しい限りです。
それほど間を置かずに栗東へ移動とのことなので、
入厩してゲート試験までは割とスムーズに行くの
ではないかと思います。

問題はここから。入厩して気持ちが変わる馬もいる
ので、すんなりとゲート試験に合格できるかどうか
ですね。追分Fリリーバレーの馬なので、これまで
の調教で足りているのかどうかもちょっと心配です。

このまま順調に進んで行くことを願います。

デアリングタクト桜花賞制覇おめでとう

あのノルマンディークラブにて桜花賞馬が誕生しま
した。出資者の皆様、おめでとうございます。
直線、馬場の良い大外からとはいえ、あの馬場の中
で1頭だけ猛然と追い込んで差し切ったのは凄い!
の一言に尽きると思います。

このような名馬に出資をしたかったなぁ~~。

募集された当初は出資も考えましたけれども、この
年はキャロットで思惑通りの馬に出資することがで
きた分、資金がまったくありませんでした。
それに牝馬は相性が悪いということで、安い牡馬の
みにしたのですが・・・・あぁ失敗。

まぁ抽選対象だったので、おそらく外れていたで
しょうね。自分はそういう星のもとに生まれてきた
のですよ。

また、2着に来たキャロット馬もね、最優先バツ1
で獲ろうとしていました。悩んでこれまた別の牡馬
に行きましたが、抽選だったので選んでいてもきっ
と落選していたことでしょう。

こういう自分が今年選んだノルマンディー牝馬は、
ルクシオンとソングオブソフィアとキトゥンズマーチ。
出資者の皆さま、・・・なんか申し訳ありません。



オーソクレースの更新動画

今回、出資馬で唯一動画更新があったのは
オーソクレース号。坂路では、まずまずしっかりと
動けています。この体つきなので非力さは感じませ
んが、俊敏さが備わるかどうか。たとえ俊敏さが無
くてもパワーと持続力があれば、この血統なので中
級クラスまでは何とかなるだろう・・・と信じては
います。

本馬の父エピファネイアはシンボリクリスエスに
サドラーの血も抱えているので、かなり重そうな産
駒が多くなるのではと思っているのですが、牝馬の
方が走っているということは、牡馬は極端に重い走
りの方向へ進んでしまうということですね。

ただ、オーソクレースの場合は母系からも砂OKの
お墨付きみたいな配合馬なので、むしろクリソベリ
ルの後追いの方が好成績を生んでしまうのかも知れ
ませんが、さすがにいきなりダートへは行かせない
でしょう。

芝でも、ある程度は走れる筈ですが、できれば芝の
重賞1つくらいは何とかならないかな~と希望は持
ち続けているところです。

バンクオブクラウズ、春初戦の昇級戦は8着

4/11(土)阪神5R・3歳1勝クラス(ダ1800m・混)
武豊騎手で出走し、5番人気で8着でした。

結果は残念でしたが、叩いて変わる馬かなのもしれ
ません。ゲートでもちょっと煩かったし、最後の直
線もモタれてあまり追えないように見えました。

調教師は、それほど間隔を空けずに次走に向かうつ
もりと言うことなので、これで気配も上向いてくれ
たら、次走は期待できそうですね。

ノルマンディー2歳出資馬近況(小野町)

・レイデルマール

現在は馬場3周(上限20秒ペース)のメニューで調整
しています。この中間に背腰に疲れが出たため、一旦
ペースを控えて周回コース主体で調教をおこなってい
ます。

背腰に疲れが出たということですが、調教は行ってい
る様ですね。疲れが出た箇所以外は、体調はどんどん
上向いてきている印象とのことです。

馬体重は前回より13キロも増えて489kg。ヘニーヒュ
ーズ産駒なら500キロ有ってもいいので、まだ増えて
くるでしょう。疲れが出た背腰も直ぐに治まれば問題
はなし。ただ筋肉質の硬い体なら、今後も出て来る可
能性はあるので、じっくりと進めて行くのが吉の様な
気はします。


・ソニックムーヴ

現在は馬場2周と坂路1本もしくは馬場1周と坂路2本
(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。

ハロン18秒台に入ってくれました。ここまで問題なく
来られているのは好感です。馬体重も前回より11キロ
増の466キロ。心身ともにとても順調に成長している
様ですね。


・ワザモノ

今後は福島県・ノルマンディーファーム小野町で調整
を進めることになり、昨日9日(木)に移動しました。

これまで左前骨瘤にて、思うような調教が出来ておら
ず、しばらくは北海道で進めて行くのかと思っていま
したが。
本州へ連れてきた方が暖かいので、本馬の様な大型馬
には汗を多く出して貰うことが狙いなのでしょうか。

まだまだ、これから鍛えて行かないといけない馬では
あると思うのですが、順調に成長していけば楽しみ。


・ルクシオン

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒
ペース)のメニューで調整しています。

相変わらず、速い調教を頑張ってくれています。
ただ、クラブコメントでは「まだ冬毛でモッサリした
感じが残っている点は気がかり」ということなので、
体質がちょっと弱い馬なのしれません。或いはまだ
成長が追い付いていないのかも。

どちらにせよ、あまり追い込むとパンクしてしまい
かねない馬なので、じっくり進めるのが良いのでし
ょう。個人的には馬体重も増えてこないので、一旦
休ませるもの全然アリだと思うのですが。




今回のバンクオブクラウズは・・・

4/11(土)阪神5R・3歳1勝クラス(ダ1800m・混)
武豊騎手で出走します。
8日(水)にCWコースで6ハロンから0.7秒追走して
併せ、84.8-68.9-53.7-39.3-12.2を一杯に追い切りま
した。

前走がとても強い勝ち方をしてくれました。
出資者としては、昇級戦とはいえ今回も勝ち負けを
期待したいところです。

しかし、競馬ブックの印は辛口でしたね。
概ねの評価としては、まだ完調のデキにはないと。

調教師もクラブコメントで、調教相手には併入して
欲しかった様なことを言っていましたし、テンショ
ンが高くなっているのも久々が影響しているのかも
しれません。

今回、武豊騎手が騎乗とのことなので楽しみには
しているのですが、現在5番人気というのは妥当
な評価かもですね。勝ってくれることに越したこと
はありませんが、今回は無事に走れて掲示板確保
できれば頭ナデナデで良いのではないでしょうか。






キャンセル募集延期と在宅勤務

新型コロナウイルス感染症の拡大により、緊急事態
宣言が発令されたことに伴い、4月13日(月)に予定
していた「満口馬キャンセル分受付」を5月以降に延
期になりました。

まぁ、このご時世ですから仕方ありませんよね。

うちの九州支店も、非常事態宣言が発令されて慌て
て在宅勤務の準備となりました。明後日からは私も
在宅勤務。

とはいえども、在宅で出来ることは限られるので色々
課題は山積のまんま。大手企業さんじゃあるまし、
そんな簡単に在宅に移行できる訳ないよなぁ。
でも、ほんと期末を過ぎてのこの時期なのは助かり
ました。

あと、競馬は中止にはならなかったのも良かったな
と思います。今週末に出走予定の出資馬が稼いでく
れたらいいな~。

ストライクイーグル、とても良い勝ちっぷりでした

7日の大井11R(ブリリアントC・ダ1800m)に
御神本騎手で出走し、8番人気で見事優勝しました。

まさか、ここで勝つとは思いませんでしたが、それが
8番人気に表れたということでしょうか。
千八戦でも砂を被らずに、もまれない形で運ぶ競馬が
できれば強いんだな~改めてと感心しました。

御神本騎手も上手かったですね。
とても良い騎手に恵まれました。

これで大井記念も楽しみになりました。
キャロット3歳勢が壊滅状態のうまっこ厩舎にとって
は、先日好走してくれたヴィッテルスバッハと本馬が
頼みの綱ですね。

とにかく、今日の勝利は自分にとっても大きな勝利で
した。これがSⅡだったらもっと賞金も高かったのに
と欲が出てしまいそうですが、そこは次走勝てばよい
のです。本当によく頑張ってくれました。

先行していたストライクイーグルでしたので、直線の
攻防は厳しいなと見ていましたが、まさかあそこから
突き放すなんて、ほんと夢のような勝ちっぷりでした。


ストライクイーグルの復権はあるか?

7日の大井11R(ブリリアントC・ダ1800m)に
御神本騎手で出走します。

ダイオライト記念を除外となったことで難しい調整
だったと思いますが、調子は悪くはない様ですね。
ただ、千八戦は大井の広い馬場とはいえ少し忙しい
のかも。

それ以上にメンバーが揃ってしまいましたよね。

ここで好走できれば先行きも明るいとは思いますが、
不器用さが目立つ近走のストライクイーグルですか
らねぇ・・・。

今回は、ほぼ大外枠なので無理に行くよりはじっく
り脚を溜めてどうか。仕掛けは早めで行かないと厳
しいでしょうけど。難しい舵取りですが、御神本騎
手の好判断にも期待したいと思います。

ノルマンディーのキャンセル募集その2

出資している馬でキャンセル募集が出ているのが何頭か
います。その中でも個人的に期待値が高いのはキトゥン
ズマーチです。

にゃんと言っても、キトゥンズマーチ由来・意味が「子
猫の行進曲」。名付け親様には感謝ですね。
と書いている自分の膝の上にも、子猫ではないですが、
4歳時の三毛猫が寝ているのですが可愛いものですね。

キトゥンズマーチも綺麗な馬です。最近の写真では良い
馬体に整ってきました。短距離系の配合も申し分ない
と思います。できればマイルまでは持ちこたえて欲しい
ところですがどうでしょうか。

ソングオブソフィアも悪くはないと思います。
何と言ってもキズナ産駒。母系には更にストームキャッ
トの血があって、クロスはちょっとキツイのですが良い
反応が起こってくれたら儲けもの、みたいな感じで出資
を決めた次第です。

最後にルクシオンです。
スケール感では、上記2頭ほどではないと思います。
馬格が無いのも心配なのですが、ここまでは頑張って調
教をこなしてくれています。結構粘り強い牝馬なのかも
しれません。小倉開催でうまくデビューできればいいの
ですが、今は新型コロナ感染が酷くなっているので、早
期に収束して欲しいところですね。




ノルマンディーのキャンセル募集

ノルマンディーのキャンセル募集が4月13日(月)から
始まります。まだ開始まで1週間もありますが、
キャロットとは違ってこちらは完全先着順です。

口数は少ないのですが、さてどうしますか・・・。

基本欲しい馬は既に出資済なので、敢えては行かな
いつもりです。しかし、更に敢えてなら・・・。

エルプシオン(ルーシーショーの18)ですかね~。

ダートしか走らない配合とその体つき、そして予定
厩舎。見た目はとても力強く走ってくれそう。
まだ完成するには時間を要しそうなコメントですが、
そこはダート馬なのでデビューは秋からでもOKでし
ょう。

ひとつ懸念があるとすれば、お顔がイマイチ男前で
は無いと思うこと。しかし、気性については課題は
出されていないので、本馬については顔が多少悪く
ても走るのかも。

母の産駒成績も安定しているので、おそらく勝ち上
がりは大丈夫そうなのも魅力的。まぁ人気にはなる
のでたった2口なら超激戦かもですね。
そこまでしてダート馬に行くのかどうかの判断は難
しいところなのですけど。







ノルマンディー2歳出資馬近況

・レイデルマール

現在は馬場2周と坂路1本もしくは馬場1周と坂路2本
(上限20秒ペース)のメニューで調整しています。

徐々に馬体重も戻っていましたね。調教を手控えて
いるわけではないので、これは良い兆候だと思いま
す。動画での脚の捌きもいい感じに見えます。
課題はあるものの、このままどうか順調に。


・ソニックムーヴ

現在は馬場2周と坂路1本もしくは馬場1周と坂路2本
(上限20秒ペース)のメニューで調整しています。

本馬も徐々にですが、馬体重は増加傾向です。
動画を見ても跳びが大きいのは確かで、良馬場で走
らせたい馬ですね。ここからどんどん良くなってく
れば狙い通りなのですが。


・ルクシオン

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15
秒ペース)のメニューで調整しています。

短期の休養はせずに調教を続行とのことです。
食べたものがしっかり身になっている印象と書いて
いる割には馬体重は増えません。
しかしながら、ノルマンディーでこの時期にこれだ
けやれていることは褒めるべきですね。


レゴリス2連勝!By園田

4/02(木)園田・C2(二)(4歳以上・ダ1400m)吉村智洋
騎手で出走し、1番人気で見事優勝~。

ちょうど、お昼休みのレースでしたので、会社のPCから観
戦してました。前走も勝って勢いはあると思っていました
が、それにしても強い競馬をしてくれました。

レゴリス自身も、勝ち方を知って自信があるような走りで
した。これなら次も勝てそうですね。楽しみです。

ノルマンディー北海道在住の出資2歳馬近況

・ワザモノ

現在は坂路2本(上限20秒ペース)のメニューで調整
しています。辛抱した甲斐あって、左前骨瘤はだいぶ
落ち着いてきたため、この中間より騎乗を再開しまし
た。

ようやく冬の雪解けの如く、騎乗が再開されました。
これから暖かくになるにつれ、上昇して欲しいところ
ですね。


・ソングオブソフィア

現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整
しています。
この中間も順調に乗り込んでいますが、少しずつピリ
ッとした部分が前面に出始めてきました。

力が付いてきたということで、これからが楽しみです。
馬体重も増加傾向で冬毛もあまり見えなくなりました。
うん、楽しみです!


・キトゥンズマーチ

現在は坂路2本(上限18~20秒ペース)のメニューで
調整しています。
疲れが抜けたようなので、17日(火)から騎乗調教を
再開しました。

まだ冬毛は目立ちますが、馬体の良い馬。
軌道に乗ってくれば、良い走りをみせてくれると思い
ます。