ヴィッテルスバッハに武豊騎手

16日の東京10R(湘南S・芝1600m)に武豊騎手
で出走します。

3勝クラスでも、いつ勝ってもおかしくない程の力の持
ち主なのですが、追い込みの末脚勝負の不器用さの馬な
ので、どうしても勝ち味に遅いのがもどかしいところで
すね。

レース当日は、雨予報なのかな。これで絶好の内馬場が
多少荒れてくれれば良いのかも知れませんが、雨は末脚
をも殺してしまう副作用もあるので、今回も勝つまでは
難しいかもです。

武豊騎手という選択も、今は果たしてどうなのか。
ヴィッテルスバッハみたいな馬は、とにかく腕っぷしの
強そうな若手騎手か、実績十分の外国人騎手の方が手が
合う気はするのです。

まぁ、それでも勝てる様なら「さすが武豊様」だと手の
ひらをくるくるさせて見せましょう。