雨に泣いたヴィッテルスバッハ

16日の東京10R(湘南S・芝1600m)に武豊騎手
で出走し、4番人気で7着でした。

スタートは出遅れなくスムーズに出てくれましたが、追
い込み馬の宿命というか、やはり後方からの競馬になる
のですよね。

今日は、まぁ騎手というよりは馬場ですよね。
クラブコメントに書いている通りだと思います。今日は
天運が味方してくれなかったことに尽きるでしょう。

重賞路線では、まだ力不足に感じるところもあるので、
ここはもうワンランク強くなって貰って、馬場が良いと
きに堂々とこのクラスを卒業と行きましょう~。

ノルマンディーのキャンセル募集について

15日は北海道在厩組の近況コメント更新日。
19日に行われるキャンセル募集参加者にとっては
選択候補の決定に直結すると言ってもいいでしょう。

この時期に褒められる馬は、たぶん秋ごろにはデビ
ュー出来ていい馬だと思います。暖かくなって順調
に成長している証とも言えますし、やはりそういう
馬は注目されます。

・カンティーユ
ここ最近、急激に良化してきた一頭ですね。
たしかに、募集時とは違う馬になった様に思います。
配合から見て、そんなに出世するとは思えないので
すが、中長距離適性はありそうなのでクラシックを
考えなければ条件戦の中長距離戦で安定勢力として
の台頭も可能かと。ノルマンディーなら、それでも
優秀ですよね。ただし、この馬を取るのは激戦模様。


・レヴォリオ
目論見通り肌ツヤがガラリと変わってきました、と
書かれていても肝心な写真がありませんよ。
仕方がないので、想像で補うしかないのですが、4
月の写真では馬体の形としては良くなってきました。

コメントを読む限り、まだもう少し時間は掛かりそ
うみたいですが、芝で走れる馬のようですし牧場の
狙い通りに良化しているのなら、この残口5という
のは狙いやすい口数でもあります。

ただ、母父の打率を考えると常識的には狙い辛くて
ほとんどがダート仕様の馬ばかり。トニービンのク
ロスは面白いが、果たして・・・?。


・プリュムドール
まぁ、欲しい馬ですね。動画を見ても大物感ありそ
うですし。でも一口しかないですからねぇ。


・アルトヴォラーレ
ノルマンディーの牝馬にしては、割と珍しく馬体重
が増えていくタイプ。ともに快速馬同士の掛け合わ
せなので、ここまで順調だと早期から短距離路線で
走らせてみたいところです。

募集当初は、あまり評価をしていなかったのですが
手のひらを返さざるを得ないですね。


・シンシアハート
この馬は、キャンセル募集とは関係ない馬ですが、
今回のクラブコメントで走りは褒められていました。
馬体重は410キロ台なので、入厩して更に厳しい
調教を課されて果たしてどの程度減ってしまうのか。
ここまで頓挫も無く、脚元も丈夫な様なので、あと
は馬体重だけですねぇ。


・キトゥンズマーチ
本馬は、既に一口持っているのですが、ルクシオン
の次に順調に成長してくれている馬なんです。
今月下旬あたりを目処に、もう一段階速いところを
試してみる予定です、とかコメントされていますけ
れども、そんなのいいからさっさと本州に移動して
くれと自分は言いたい。