まさかこんなことになるなんて。

・フラットレー
17日の新潟4R(4歳上障害未勝利・芝2890m)
に五十嵐騎手で出走し、2番人気で5着でした。

鼻出血後の復帰レースでしたが、無事に完走してくれ
ました。レース内容は、まぁこれまでと変わりなく掲
示板には載るけれども勝ちはしないタイプです。
平地に戻っても仕方ないので、行けることろまで障害
で頑張るしかないですね。


・サクステッド
17日の東京7R(4歳上1勝クラス・芝1400m)
に福永騎手で出走し、7番人気で13着でした。

前走よりも20キロ減りましたが、レース後のコメン
トでは体調には問題はなかったそうですね。
けれども、ここまで減ったことは想定外だった様です。

馬場が合わなかったのかも知れませんが、能力自体が
落ちてきた可能性もあります。
まだ確定ではありませんが、まさかサクステッドが
1勝クラスで終わるなんて夢にも思わなかったですよ、
デビュー戦に勝った時にはね・・・。

あぁ、思えばフラットレーもそうだった・・・。


・アンブローニュ
5/17(日)東京4R・3歳未勝利(芝1400m・混)に
野中悠太郎騎手で出走し、15番人気で 結果10着。

スタートからの二の脚が鈍くなっているのか、この
距離が合わないのか、とにかく後方からの競馬は千四
ではキツイですね。
一瞬、良い脚は使えるようですが、これも馬を捌くの
に手間取っているとはいえ、この着順では厳しいです。

距離を延ばすにせよ、ローカル場でなるべく相手の弱
いところで頑張るしかないかもです。ただ、芝オンリ
ーとなると除外覚悟も仕方ないので、限られた時間の
中で難しいレース選択となりそうですね。

やっぱノルマンディーでは、ダート走れる馬じゃない
と基本的に厳しいのかなぁ。




週末のひとりごと

ノルマンディー2歳出資馬の現状について整理します。

・レイデルマール
・ソニックムーヴ

この2頭は今のところ脚元も馬体も大きな問題は無し。
既に小野町にて乗り込まれており、走りに課題はある
ものの、同期たちの多くと比べれば極めて順調と言え
るのではと思います。


・ワザモノ

骨瘤のせいで、北海道では殆ど乗り込まれずに小野町
へ移動となった異色の馬。調教が遅れるのは仕方ない
ところですが、どうも状態が上がってこない様子。
遅生まれってこともないので、ちょっと怪しい感じも。


・ルクシオン

既に小野町では、ほぼやる事も無くて後は入厩を待つ
だけの状態。馬体重もちょっと増えてくれたのは嬉し
い限り。実際に美浦で走らせてみて、あれ?ってなる
ことがあるかも知れないけれども、とにかくここまで
来れたのは上出来の流れです。


・ソングオブソフィア

歩様が安定しないというのは、かなり気になりますが
少しでも調教ペースが上がったのはちょっと救いかも。
まぁキャロットで持っているフレイムタワーよりはマ
シな状況ですよ。


・キトゥンズマーチ

2次募集でも順調組ですね。おそらく来月には小野町
へ移動になるのではないかと勝手に思っています。
そこから、難癖を付けられて3ヶ月くらは精進を重ね
ることになるのがノルマンディー的なお約束。
なので、デビューは順調に行って9月~10月か。
期待できる馬だと思います。



ということで、順調組は4頭。不調組は2頭という感
じですね。ワザモノの選択はちょっと失敗だったかも
知れませんが、全頭デビュー出来て全頭勝ち上がるな
んて生温いことを考えなければ、上々の現状だと言え
るでしょう。

キャンセル募集では、今のところエルプシオンを研究
中なのですが、大型馬の仕上がり遅タイプみたいなの
で、叩き良化型かもしれません。
デビューは少し遅れるかもですが、ダートでどこまで
出世できるのか、かなり面白そうな馬ですよね。