ノルマンディー2歳出資馬北海道組について

・ソングオブソフィア

現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整
しています。

背腰がまだ弱いということで、じんわり調整中。
まだ、暫くは北海道に居残りですね。もうそのまま
函館入厩してゲート試験まで、というノーザン方式
は多分無いのですよね。

既に2歳戦で活躍中のキズナ産駒ですが、やはりノル
マンディーでは今年中にデビューできれば良い方な
のかなぁ。


・シンシアハート

現在は坂路2~3本を18秒ペース(不定期で14~15秒
ペース)のメニューで調整しています。

調教の動きは褒められています。
ただ、あまり詰めすぎるとテンションが上がってき
そうな雰囲気がある、ということで慎重さも必要と
のことですね。

もう、あまり大きくならないと思いますし、調教は
良い馬なので、直接入厩して美浦で調整をした方が
無駄な時間を掛けずにデビュー出来そうな気がする
のですが。








レゴリスの安定力

6/28(日)函館・3歳上1勝クラス(ダ1700m・混)
吉田隼人騎手 3番人気 結果3着

いや~、4コーナーを回った辺りでは「勝った!」と
思いましたよ。あそこから伸びずに前に居た馬を交
わせず、後ろから来た馬に勝たれてしまうあたりが、
これまでレゴリスのJRA成績を物語っているという
ことなのでしょう。

このクラスなら先行できているので、成績は安定し
ていますね。掲示板を外さないのも弱くはない証拠
です。ただ、決め手不足なので毎回小銭を稼いで行
くことになりそうです。

千四くらいの距離でも、先行押し切れるとは言い難い
ですし、それならローカルの千七あたりで相手関係
を見ながらレースを重ねて行った方が、上に行くチャ
ンスはありそうに思うのですがどうでしょうねぇ。

できれば、札幌の最後辺りの芝かダートで頑張って
欲しいなと思います。

ラインハイト、嬉しい2連勝~!

28日の阪神7R(3歳上1勝クラス・芝2200m)に
北村友騎手で出走し、2番人気で見事優勝しました~。

まずは、勝つことが出来て本当によかったです。

昇級初戦でしたが、スタートは上々で2番手から直線で
抜け出しての危なげないレースが出来ました。
良に替わってすぐの芝でしたが、TVで見ている限りでは
結構重たい感じの様でした。切れ味勝負にならなかった
ことも、ラインハイトには良かったのかもです。

1800から2200へといきなりの距離延長でしたが、
この重たそうな良馬場を先行して押し切ったのですから、
スタミナは結構あるのではないかと思いました。

今日は勝ちましたが、レースレベルとなると凡戦だった
かもしれませんね。なので、2勝クラスではちょっと苦
戦を覚悟した方がいいかもです。それでももっと強くな
れば、自分自身の芝重賞初制覇の夢を見させてくれそう
な気がします。

今日は、ありがとうございました。そしておめでとう~。



アンブローニュとラクンパルシータ

28日の東京1R(3歳未勝利・ダ1600m)に出走
しました。

アンブローニュは1番人気で4着。ラクンパルシータは
8番人気で9着でした。

雨が降りしきり、水の浮く不良馬場でしたが前が止まら
ない競馬でした。アンブローニュも前に行きましたが、
前の馬を捕まえきれず、後ろから来た馬1頭に交わされ
てしまいました。

ここも掲示板はしっかりと確保してくれました。
結果論ですが、もっと早くにここらへんの距離で走らせ
てあげたかったですね。

決め手イマイチな馬なので、勝ち上がるには展開の利と
相手関係が手薄という「運」が必要です。しかし、勝ち
上がっても苦労するかも知れませんね。

1勝クラスで今日と同じような競馬ができれば、有難い
ところだと思います。


ラクンパルシータは、この馬場で前に行けないのは負け
たも同じでしたね。最後は追い上げてきているのですが
現状で未勝利脱出は苦しいところでしょうか。

レース後の状態も気になるところですね。まずは無事完
走できたことを褒めてあげたいなと思います。


ラインハイト、ここも勢いに乗って

28日の阪神7R(3歳上1勝クラス・芝2200m)
に北村友騎手で出走します。

前走でようやく待望の勝ち上がり。距離は今回大幅
に延びましたが、ハーツクライ産駒なので心配する
ことはないでしょう。
切れ味が鋭いタイプでもないので、長距離の方が合
うかもしれませんね。

同クラブの高額馬が人気していますが、まだ若干本
格化には時間が掛かるのではと見ています。
勢いの付いたラインハイトにチャンスありだと思う
のですがどうでしょうか。

クラッシックは駄目でしたが、本馬がこれからグン
グンはと成長してくれたら、ようやくハーツクライ
産駒で走る馬を引き当てたな~と思えることになり
ます。そう思えるようになって欲しいですね~。






前回の好走が本当の姿だよね?アンブローニュ

6/28(日)東京1R・3歳未勝利(ダ1600m)北村宏司騎手
で出走します。

前走は、思いの外好走してくれましたアンブローニュ。
同距離、同コース、同騎手で未勝利脱出を図ります。

競馬ブックを見ましたが、正直こんなに印を貰う日が来る
なんて、とても胸アツな状況です。前走の様なレースがで
きればチャンスは十分あるでしょう。

ただ、個人的にはまだ前走の2着が出来過ぎの様な気がし
てならないのです。長年、競馬を見ているとどうしても疑
り深くなってしまうほどに、競走馬は走ってくれないもの
なのですよね。特にこの時期の未勝利馬は。

勝てなくても、ここでも好走できれば地方へ飛ばされても
戻ってくる公算が高いかもしれません。そういう力量を見
る上でも大事なレースです。

既にお気づきかもしれませんが、同レースにはラクンパル
シータも出走します。キャロットとノルマンディーの出資
馬同士の出走は、なんとなくですが初めての様な気がしま
す。本当はもっと上級レースで競いあって欲しかったので
すが、どちらも頑張って欲しいな~。








ラクンパルシータの第三戦に想うこと

28日の東京1R(3歳未勝利・ダ1600m)に木幡育
騎手で出走します。

脚部不安・・・ではなく馬体不安で昨年末から休養をして
いましたが、いつまでもじっと良化を待てないということ
で復帰してきました。

血統や馬体からは芝向きかな~と素人的には思うのですが
本馬の状況を鑑みるとダートが妥当ということです。
この様な状況で、簡単に勝てるとは思えませんが意外とダ
ートが合う様なら見せ場はあるかもしれません。

次があるのかどうかさえも分からない状態の馬なので、多
くを期待することは敢えて控えたいところですが、レース
中の故障だけは避けて頂きたいと願います。

いやぁ、12万5千円出した馬が、この様な状況だと流石
に凹む訳ですが、本当に見た目には走るハーツクライ産駒
だったのですよ。フラットレーといい、本当にハーツクラ
イ産駒には参りました。でも、納得をして出資したからに
は応援します!頑張れラクンパルシータ~。

カスティーリャ 1番人気馬には勝てけど

27日の阪神1R(2歳未勝利・芝1400m)に松山
騎手で出走し、2番人気で2着でした。

前走のデビュー戦よりは、前目で競馬をすることができ
ました。好位置から外目を追い上げて、逃げた馬に迫り
ましたが、勝った馬が今回は少し強かったですね。

タイム的にも、勝っていてもおかしくはないところでし
た。ツキが無いというか、モーリス産駒の呪いか何かで
すかね~?

もっと楽にレースをするには、千四ではやや忙しい様で
す。しかし、距離を延ばせば今回は何とかクビ差の3着
に競り落とした1番人気馬ステラリアの鬼脚に勝てる気
がしません。

まぁ、距離を延ばしてもう少し楽に好位置に付ける様な
ら、ぎり抑え込める可能性もありますが、う~ん・・・
ステラリアの脚がカスティーリャに備わって入れば、鬼
に金棒なのですけどね~。

おそらく次走は、千六くらいで走らせると思われるので、
それでどれだけ脚が伸ばせるかでしょうね。
ステラリアとはもう当たりたくはないけれど。

カスティーリャみたいな、切れ味は無いけれども伸びて
来る様な馬は、芝よりもダートかなとも思うのですが、
何せ馬格がありませんので、パワーが無ければちょっと
厳しいかな~。

芝でも、走りのレベルそのものは低くはないと思うので、
洋芝の札幌で走らせみたい気もしています。
(地元の小倉競馬場に来てくれても全然OK!)

できることなら、450キロくらいは膨らませたいカスティ
ーリャなのですが、今後に期待したいと思います。




ステイアライヴの18

2018年産特別募集馬のご案内、ということでスクリーン
ヒーロー産駒の牡馬1頭が募集されることになりました。

この産駒なので、馬体はそりゃ良く見えるでしょう。
内心、自信が有ったキャロットのエクスプレッサーで失
敗しているので、この手の産駒は怖い印象です。

本馬は社台産ではあるけれど、日本でこの配合ならスピ
ード不足なのを疑ってしまいたくもなります。
ただ、一発ホームランが飛び出る種牡馬の仔ですからね。
厩舎は、これまた微妙なところに来ましたねぇ。

う~ん、本馬が走るのか駄目なのかは分かりませんが、
あと1万円お安ければ或いは・・・といった感じですか
ねぇ。もうちょっと早くに募集を掛けてくれれば。

カスティーリャ、今回も強敵揃い

27日の阪神1R(2歳未勝利・芝1400m)に松山
騎手で出走します。

予定していた歯科検診を来週に回して、TV観戦にて応援
します。相手はキズナ産駒のステラリアですかね~。
キズナ産駒は、ほんとによく走ります。しかもルメール
なので、完璧に乗られたら勝てないかもしれませんね。

カスティーリャのデビュー戦も、個人的にはあとひと伸
び欲しかったのですよねぇ。外目の枠を引いたので、ス
テラリアをマークする形になるかもしれませんが、どの
くらいの脚が使えるのか分からないだけに、ちょっと心
配なところでもあります。

同産駒で逃げが予想されるウインメイユールの方が、競
馬はしやすいかもですね。

ドゥラメンテ産駒の2頭も、ちょっと気味が悪いところ
ですし、このレースは馬券的にはかなり面白そうですね。
ま、買いませんが。

とりあえず、歯科検診を蹴ってまでTV観戦するからには
勝って欲しいところです。





レゴリス連闘策

6/28(日)函館・3歳上1勝クラス(ダ1700m・混)
吉田隼人騎手で出走予定です。

6/21(土)函館芝2000mを走って4着に頑張ってくれ
たレゴリスでしたが、昆調教師は連闘策で来ましたね。
しかもダートですよ。

昆調教師の見立てによれば、レゴリスは芝よりも軽い
ダート向きということです。たしかに、芝でも切れ味
が無さそうなので、ダートの方がいいのかも知れませ
んね。今回も10頭と落ち着いた頭数でレースが出来る
のは良いですし、あとは雨が降って脚抜きの良い馬場
になってくれるのを待つということですか。

それにしても、もう一戦くらいは芝中距離を使って来
るかと思っていましたが、ここでもし凡走してしまう
と次の選択は難しくなりそうですね。

心身ともに、そんなには強い馬ではないと思うので、
連闘後の疲労も心配ではあります。

連闘後の状態次第では、札幌も使えるかもしれません
が、この函館で何とか勝ちたいということだと思うの
で、そうなればいいな~と思います。


ストライクイーグル、帝王賞お疲れさまでした。

24日の大井11R(帝王賞・ダ2000m)に御神本
騎手で出走し、9番人気で8着でした。

やはり完敗のレースでしたが、良い内容でした。
スタートから果敢に好位を取りに行って、ここ数戦の
良いイメージ通りの競馬をしてくれました。

さすがに強豪相手には、あまり息を入れるところがな
かったので直線では後退してしまいましたが、4コー
ナー辺りまではドキドキさせてくれる走りでした。

結構、満足してしまうものですね。

これで200万くらい咥えてくれば、言うことはなかった
のですが、そこは仕方ないところです。

この春は本当に人馬共に頑張ってくれました。
この後は、どうか無事に暑い夏を元気に過ごして欲しい
と願うばかりです。



ストライクイーグルの帝王賞

24日の大井11R(帝王賞・ダ2000m)に御神本
騎手で出走します。

枠は4枠5番と内目に入ってしまいました。スタート
から揉まれることになれば力を発揮できないかも知れま
せんが、それよりも相手がマジ強いですよね。

おそらくスタート直後からJRA勢のペースになると思わ
れるので、ストライクイーグルも後方からの競馬になる
かもです。無理やり前のポジションを取りに行って粘り
込みを図るのは厳しいかなぁ。後方から追い上げても
このJRA勢相手では、どうあがいても厳しいでしょう。

正直、全くワクワクしないJanⅠです。

クリソライトの弟、クリソベリルで念願の帝王賞制覇の
夢を託したい。まぁ弟には出資はしていないけれども。
夢馬券はクリソベリルとストライクイーグルの1点勝負。
(買わないけれども)
とにかく、ストライクイーグルは東京記念連覇が重要な
ので、帝王賞では怪我無くあまり疲労せずにゴールして
貰えれば、個人的にはそれで良いと思います。

御神本騎手にも、それが分かっていればいいのですが。









レゴリス、芝への新境地を拓く

6/21(土)函館・奥尻特別(芝2000m)吉田隼人騎手
で出走し、8番人気で 結果4着でした。

これまで一度も芝のレースで走ったことが無かった
レゴリスでしたが、スタートからスピードに乗って
走れていました。

最後の直線は、あと一押しできれば2着もあったか
もでした。こうなると、嬉しいというよりも悔しい
という気持ちの方がやや勝ってしまう欲深さが人間
らしいところなのかもしれません。

昆調教師の判断は間違っていませんでした。
いいところに転厩できてホントに良かったです。

今日のようなレースが出来れば、次走も芝の方が良
いでしょうね。中距離なら頭数もあまり集まらない
ですし、ローカルなのでレベルもあまり高くはなら
ないでしょう。

ただ、切れる脚は無さそうなので今日のような平均
的に脚を使って、切れ味勝負にならないことも好走
の条件になるかもです。

次走は、もう少し前目のポジションで競馬がしたい
ところですね。ダートでも1勝クラスなら大崩れし
なさそうですが、やはり切れる脚を使えるかは微妙
だと思うので、函館・札幌の芝で出来るだけ小銭を
稼いで頂けることを期待しています。





キャロット出資2歳馬の近況について

・フレイムタワー

NF早来
馬体重:464kg 
現在はトレッドミルでのキャンターか、周回コース
でのキャンター2400mを行っています。

乗り運動を再開してからも繋靭帯の状態は安定して
いる様ですが、脚元にこの爆弾を抱えてどこまでや
れるかは何とも分かりませんね。
無事にデビューできる確率は40パーセント未満くら
いに思っています。

仮に未出走引退でも、早目に繁殖牝馬としてキャロ
ットにて産駒を募集をして頂ければ、一応は思い通
りではあるのですが、やっぱり1戦でもいいから走っ
て欲しいな~。


・オーソクレース

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15
秒のキャンター調整を取り入れています。

子供っぽい気性は、全然治る気配がないコメントが
続いていて、このままでは他馬を怖がって競馬にな
らないのではないか、と心配になります。

そんな個人的な想いはどこへやら、札幌デビューが
ほぼ決まりました。まぁ長い距離の小頭数での競馬
なら、そんなに怖がらずに競馬ができるかもしれま
せん。

牡馬に大物なし、と囁かれているエピファネイア産
駒ですが、何とか成功して欲しいところです。


・ピアチェーレ

NF早来
馬体重:429kg 
この中間は週2日、坂路で3ハロン44~45秒の
キャンターを行い、週1日は坂路でハロン15~16
秒のキャンターを乗っています。

体は増えてきましたが、まだまだ小さな牝馬です。
芝なのかダートなのかもまだ分かりませんが、色々
謎な馬でもあります。出資していた母馬も何故か地
方重賞を勝ったので、意外性のある馬だと思います。

頓挫無く、この馬なりに順調に来ているので、そこ
らへんにも期待はしてみたいところです。


・カスティーリャ

橋口厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(55秒8-4
0秒6-26秒4-13秒2)。
話題のモーリス産駒が、まだ勝ち上がっていません。
今日、勝つ馬が出て来るかもしれませんが、カステ
ィーリャも早めに勝ち上がりたいですね。

27日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1400m)に
松山騎手で出走を予定しているとのことですが、
おそらく1Rの時間帯は、歯医者を予約しているとい
う最悪のバッティングスケジュール。

虫歯や詰め物が取れた訳では無くて、ただの検診な
ので日にちを変えて貰おうか。・・・でも予約変更
するのも面倒臭いことは確かだし。競馬の理由で予
約変更しといてくれ、って嫁さんに言ったらまた何
を言われるか分からないし・・・。
カスティーリャが確勝できるのかの情報も欲しい。

よし、取り敢えずは様子見で行こう。

レゴリスのJRA復帰戦は芝の二千メートル

6/21(土)函館10R・奥尻特別(芝2000m)に吉田隼人
騎手で出走します。

ゴールドアリュール産駒が芝の2000mに出走するとは驚
きでしたが、試すなら今!という昆貢調教師の考えは面
白いと思います。

ただ、母父サクラバクシンオーはともかくとして、母母
方の血も長距離志向だとは思えないので、やはり二千は
さすがに長いですよねぇ。

負ける要素はあり過ぎて困るくらいなので、今回は様子
見が妥当でしょう。9頭立てですが、何とか8着以内に
来てくれたら全然OKですし、もしも5着以内に入って
くれたりしたら、密やかに祝杯挙げてもいいのではない
かとさえ思っています。



ノルマンディー 出資2歳馬本州組の近況

・レイデルマール

現在は馬場2周と坂路1本(上限20秒ペース)のメニュー
で調整しています。

出かけの硬さや踏み込みの弱さがあるので、急がせずに
乗り込んでいくようです。順調に良化してくるのを待ち
たいですね。


・ソニックムーヴ

現在は1時間のウォーキングマシンの運動で調整中です。
蹄型があまり良くなかったですし繋靭帯が張った経緯も
聞いていたので、蹄型修正が必要だと思って13日(土)
に四肢の支軸検査をおこないました。
蹄の形が良くなかったので、月曜日に装蹄師さんに改装
してもらいました。

この状態だと中筋が張りやすいです』とも言われたので、
整えたことで良い方に向かっていくと思います、という
ことなのですが、こんなこと小野町でやっといてよ!
と言いたくもなりますよね。

早目に入厩してくれて、松風馬事センターに移動して貰
って本当に良かったなと思いました。


・ワザモノ

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒
ペース)のメニューで調整しています。

定期的に速めを乗り込まれて、馬にだいぶ気が入ってき
た様子とのこと。しっかり動けるようになってきている
ようなので、このまま順調に何事も起きずに移動して貰
いたいなと願っています。


・ルクシオン

岐阜県・山岡トレーニングセンターで調整することにな
り、15日(月)に移動しました。
現在は周回700mのウッドコースをダクとハッキングキャ
ンターで2100mのメニューで調整中です。

結局、小倉開催を待ってデビューすることになったので
すが、最終判断を下した河内師のコメントが欲しかった
ですね。時間はまだあるので、ここで体を膨らませなが
ら、しっかりと鍛えていければいいと思います。


・キトゥンズマーチ

現在は馬場2周と坂路1本(上限18秒ペース)のメニュー
で調整しています。

日を追うごとに調教にも慣れてきてはいるものの、まだ
体力的にはもう一つ。体幹もしっかりしていないため、
時折ヨレながら走っているとのこと。

徐々に馬体重が増えているのは良い傾向だと思います。
上記のコメントからは、あと2ヶ月くらいは小野町で隔
離されるのは覚悟しないといけないかもですね。

できれば、早目に移動させて欲しいところなのですが、
特に悪いところがある馬ではないので、小野町でもまぁ
大丈夫かな~とは思いますが。




2年ぶり出走のヴェスティード

20日の東京8R(3歳上1勝クラス・ダ1600m)
に三浦騎手で出走します。

2戦目で脚が壊れて(屈腱炎)から2年目での復帰。
前脚の運びが凄く悪い馬でしたので、故障はつきもの
みたいな馬でしたが、まさかここまで面倒見のよいク
ラブだったとは驚きです。

とにもかくにも、再びレースに走れる状態にまで回復
して頂いたことには、頭の下がる思いです。
本当にありがとうございました。

しかし、いつ屈腱炎が再発するか分からない状態でも
あり、2年間のブランクを数戦で補えるとは思えませ
ん。デビュー戦を勝ったものの、2戦目は凡走してい
る本馬に、何故ここまで苦労して復活をさせたのか。

正直、そこはやはり疑問なのですよね。

2年ぶりのレースで、その答えが出るのかな。
まずは、無事に完走してくれることですよね。
ここで故障すれば、それこそ何やってんだということ
になります。

ヴェスティードのことだけを思えば、この生かされた
チャンスはものにして欲しいし、例え地方に行くこと
になっても、少しでも走ることができるのであれば、
それで良かったな~と納得したいところです。

がんばれ、ヴェスティード。





ノルマンディー北海道在厩出資2歳馬の近況

・ソングオブソフィア

現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整
しています。

ひと夏を越せばパンとした姿を見せることが可能にな
るでしょう、とのコメントなので、夏は我慢して成長
を見守ることになりそうです。
このまま順調なら、今年中にはデビューできる筈。
デビュー戦でもしっかり勝てるキズナ産駒なので、期
待して待つとしましょう。


・シンシアハート

現在は坂路2本を18秒ペース(不定期で15秒ペース)
のメニューで調整しています。

3頭併せで追い切りで、追われるとスッと抜け出して
先着した、ということなので楽しみな馬ですね。
小さいのは、もう仕方ないですね。芝で走れるスピ
ードがあれば、きっと何とかなるでしょう。

いつまでも北海道へ置いているよりも、即座に入厩
させてゲート試験合格させてから、じっくりと小野
町で調整させる方法もあるかと思いますが、どうな
んでしょうね。


・シェイキットオフの18

現在は坂路2本を18秒ペース(週1~2回は15秒ペース)
のメニューで調整しています。

ここまで目立った疲れも窺えないことから、特にリ
フレッシュ休養を挟む必要はなさそう、とのことな
ので、早くに小野町へ連れて行ってもいいのではな
いのかな。

関西なので、小野町に連れて行く必要もないですか
ら、昆師が言えば関西方面への牧場移動も可能な筈。
順調な馬は移動させないとデビューが遅れるし、短
距離戦は頭数が揃ってくると除外も多くなります。

まぁ、頭数が揃っても勝てる馬だとは思いますが。





アンブローニュがとうとうやってきた!

6/14(日)東京3R・3歳未勝利(ダ1600m)北村宏司
騎手で出走し、11番人気で2着でした。

ここでやって来ましたか~。11番人気の低評価を嘲笑
うかの様な先行押切り競馬での堂々2着!
・・・とは書いても、実際にTVで見たのは最後のゴール
手前だけ。出走時間も全然覚えていなくて、GCにチャン
ネルを替えて、あら~朝からノルマン馬が頑張ってるな
~と眺めていたら、その馬がアンブローニュでした。

正直、3アウトは覚悟していましたし、まさか掲示板の
それも2番目に高い位置に来てくれるとは全く予想して
いませんでしたよ。

な~んだ、これなら最初っからマイルかそれ以上の距離
を使っていた方が成績良かったんじゃないのかい?

結果として、黒岩師をあそこで交代してしまったことが
裏目に出た可能性が出て来ましたね。とはいえ、結果論
ですからね~。今回だけたまたま走ってしまった可能性
も捨てきれませんし。

この時期に優先出走権を得たことは、とてもとても大き
なことですね。次走もできれば同条件で走らせたいです。
次も好走できれば、地方で出直すことになっても少しの
希望は持てるかもしれません。

よし、これで夏競馬はいよいよ面白くなってきましたよ。




週末のひとりごと

昨日は、新馬戦で九州産馬のヨカヨカがかちました。
九州産馬が九州産馬でしか走らない新馬戦で勝つのは
珍しいと思うのですが、ヨカヨカに負けた2着馬は
キャロット馬で募集当初から欲しかった馬。

人気超過で出資は断念しましたが、まだ人気がさほど
無い時のキャロットクラブなら出資していましたよ。

その馬が負けてしまうのですから、この九州産馬は
当たり前ですがとてもお強い、いや超強い。

今年は自分も九州産馬を一頭持っています。
その名はルクシオン。小倉の九州産馬限定OPを勝つ
べく出資をした馬なのですが、このままでは良くて
2着ですね。

昨年もしくは来年に、ヨカヨカが出てきてくれたら
よかったのに。何故にルクシオンと同期になってし
もうたのか。運がないですよねぇ。

ですが、ヨカヨカはもう新馬戦には出られません。
ルクシオンにとっては、小倉で九州産馬限定新馬戦
に出走すれば勝ち上がれるチャンスは大きいかも。

阪神でデビューをして、小倉の九州産馬限定未勝利
戦に進むコースも有りですが、ヨカヨカと比べても
馬格は小さいルクシオンなので、あまり使い詰めの
ローテはよくないかもです。今年は小倉開催が少な
いので、ほんと難しいですねぇ。

勝つことができれば、おそらくフェニックス賞で
ヨカヨカと対戦することになりますよね。
できれば2番人気に支持されて、「2強対決」とか
競馬新聞に書かれるくらいになれば夢見れるかな。

まずは、新馬戦か未勝利戦を勝たないとな~。


アンブローニュ、二桁着順回避なるか?

6/14(日)東京・3歳未勝利(ダ1600m)北村宏司騎手
で出走します。

ここ2戦が二桁着順なので、今回も二桁着順になって
しまうと、しばらく出走はできません。未勝利戦の時期
も少なくなってきているので、二桁着順になれば事実上
の引退なのでしょう。

ただ、地方から出直しをさせる選択肢もあります。
既に、ダートの短距離戦では結果が出なかった本馬です
が、今回ダートのマイル戦でもダメならば地方に出して
も再び中央へ帰ってくる確率は極めて低そうです。

これから、どういう路線を辿ることになるのか、今回の
レースでほぼ全て決まるといっても過言ではないかと思
います。

ノルマンディーでは、こういう感じの馬は特に珍しい訳
でもなくて、大半以上がそうですよね。ごく稀に勝ち上
がって活躍してしまう馬も居ますが、あちらの方が「奇
行種」みたいものですからねぇ。

現3歳馬については、お金が無くてあまりノルマンには
出資ができなかった事実もありますが、個人的には現2
歳馬の方が良さそうな馬が多いという印象なので、勝ち
上がる馬は例年よりは多くなりそうな期待感は持ってい
ます。

小銭もあったので、思わず沢山のノルマン馬に出資をし
ましたが、選んだ8頭中4頭勝ち上がればな~と思います
けれども、3頭くらいかなぁ。

アンブローニュについては、母は古かったけれども馬体
は悪くみえませんでしたし、種牡馬の能力にも大いに期
待したのですが・・・。やっぱ自分の見る目が無い能力
では、今年の勝ち上がりは2頭位かなぁ。







ノルマンディー主な出資馬の近況について

・レイデルマール

現在は馬場2周と坂路1本(上限20秒ペース)のメニュー
で調整しています。昨日11日(木)からコースに出ての
調教を再開しました。

秋初旬には入厩したいな~。もう頓挫しなければ無理な
話でもない筈なのですが、何せ硬い体ですからねぇ。


・ソニックムーヴ

この後は美浦近郊の松風馬事センターで調整を進めるこ
とになり、本日12日(金)に移動しました。

前後左右まだバラバラになって躓きそうになる場面も目
に付くので、もっとバランスよく走れるようフォームを
修正させていきたいとのこと。松風でどこまで修正が利
くのかな。


・ワザモノ

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒ペ
ース)のメニューで調整しています。

小野町で順調に来ています。この1ヶ月くらいで大体の
見通しは付きそうですね。頓挫は無しでお願いします。


・ルクシオン

12日(金)にEコースで3ハロン14.0-12.6-13.3をゲート
なりに追い切りました。本日ゲート試験を受験し、見事
一発で合格できました。

ここまでは、本当に順調。ほんとにノルマン育成馬かと
思えるくらいです。九州産馬限定戦の2回小倉開催8/15
・16の新馬戦まで待つには少し長い気もしますが、
このまま在厩でデビューして、小倉でピークに持って
いけるのかも疑問です。

やはり、一旦放牧に出してじっくりと調整をしてくれた
方が安心かな~。


・キトゥンズマーチ

現在は馬場2周と坂路1本(上限20秒ペース)のメニュー
で調整しています。予定通り8日(月)から騎乗を開始
しました。

本格的に、小野町での調教がスタートしました。
ノルマンの場合は、北海道から福島県小野町に来て入厩
までの調整ではなく、ここから本格的な調教がスタート
ですから、そりゃあ仕上がるのは遅いわな。

でも、何でも早いだけが良い訳でもなくて、牝馬2冠馬
も出ちゃったものですから、難しいところですね。


・バンクオブクラウズ

吉澤ステーブルWESTで調整され、本日12日(金)に
帰厩しました。選出されれば、次走は7/08(水)大井
ジャパンダートダービー(JPN1・ダ2000)に向かう
予定。鞍上は藤井勘一郎騎手に依頼するつもりです。

藤井騎手は、本馬で勝ってくれているので悪い気はし
ませんね。だけれども、大舞台では一枚落ちかもね。
そこらへんは、選出されるかどうか微妙な馬なので
仕方ないところなのかもしれません。


・レゴリス

10日(水)に函館競馬場の芝コースで5ハロンから併
せ、66.4-50.2-36.4-11.5を馬ナリに追い切りました。
来週6/20(土)函館・八雲特別(芝1800m)を予定
しています。

ほぉ~、芝ですか。
たしかに少頭数のレースになれば、気性面で少しは
安心ですし、洋芝ならこなしてくれるかもしれない。
さすがに印は付かないかもですが、面白い挑戦だと
思います。まずは無事に完走願います。

アドバンスクラーレの18のキャンセル募集

アドバンスクラーレの18のキャンセル分受付のお知らせ
が発表されましたが、いきなり13口ですか。

まさか一人が辞退しての13口ではない筈なので、複数人
が辞退していると思われますが何故ですかね?

いきなり倒産したとか、クビを宣告されたとか、ボーナ
スのだだ下がりが確定したとか、まぁそんなところなの
かもしれませんね。たまたま、そういう人がアドバンス
クラーレの18に集まっていたのか・・・な?

話は変わりますが、意外にというかピンキーカフェの18
の売れ行きが鈍いですね。ダート馬っぽくないっ馬体で
すが、母父を除けば如何にもマル外っぽい血統ですし、
菊沢厩舎ならクラブとの相性も悪くはないでしょう。

まぁ、正直なところを書けば、当たり外れの大きい馬の
様な気はします。当たれば一発ありそうな配合だと思う
のですが、そこに29,000円をぶち込めるかと言うと、今
の自分にはちょいキツイっすね。

自分的には、3次募集馬の中ではシェイキットオフの18
が走ってくれたらOKなのです。

ヴィッテルスバッハ、想像以上の惨敗でした

7日の阪神11R(ストークS・芝1600m)に荻野極
騎手で出走し、3番人気で14着でした。

後ろから行くしかないヴィッテルスバッハにとっては、
いつも通りの厳しい展開でしたが、それにしては負け過ぎ
ですよね。直線に入って、前に居た馬に邪魔された様にも
見えましたが、それにしても速力が上がっていない感じで
した。

騎手のコメントが無かったので、あくまで推測なのですが
前走からひと月弱でのレースであり、今週の調教は少し時
計が速くなった様ですし、加えて今回は関西への遠征です。
疲れがあったのかもしれませんね。

ここは、じっくりと立て直して秋に備えた方が良さそうに
思います。マイルはちょっと合わなくなってきている可能
性もあるかもですね。頑なにマイルばかりよりは、二千く
らいのレースを試してみるのも有かもです。

まだ若い馬なので、このまま終わって欲しくはありません。
とにかく、まずは休息ですね。


あぁ…。今週は稼げなかったなぁ。
ノルマンで2頭も追加出資したのになぁ・・・。
明日から当分の間は、昼食はパン1つだわなぁ・・・。




カスティーリャ、まずまずのデビュー戦3着

7日の阪神3R(2歳新馬・芝1400m)に西村淳騎手
で出走し、3番人気で3着でした。

出遅れはありませんでしたが、道中はちょっと後過ぎた
感じでしたね。もっと行き脚のある馬だと思っていただけ
に残念でした。それでも直線でよく3着まで上げてきたの
で、弱くはないですよね。

欲を言わせて貰えれば、もうあと0.2秒ほど上がり3F時計
を詰めていてもよかったのかな。デビュー戦にしてはよく
走ってくれているのは確かなのですで、あくまで欲を言え
ば、です。

巷で囁かれている、カスティーリャはダート馬説ですが、
う~ん・・・まだ何とも言えませんねぇ。
まず、ダート馬にしては馬格が足りないので上級戦では苦
労するかもです。切れが無く見えるのは、確かにそこが少
々物足りなくはあるものの、芝が駄目な程では全くないし、
それよりも次走は距離を延ばす方が良いのではと思います。

それにしても、勝ったドゥラメンテ産駒の強かったこと。
昨日、あっという間に満口になられたノルマンディーの3
次募集馬を欲した会員は、とても見る目あったということ
ですね。
自称モーリス派(だった)の自分は、ちょっと悲しい日曜
日になりました。



ノルマンディー2歳出資馬 本州移動組の近況

・レイデルマール

現在はウォーキングマシン30分のメニューで調整
しています。左肩周辺に筋肉痛を発症したため、先週に
引き続いて軽めの調整。

これくらいの軽い頓挫は仕方なし。関西所属馬なので、
治れば早めに近郊の牧場に連れてって調整して欲しい
ところです。


・ソニックムーヴ

5月30日(土)に美浦・宮田敬介厩舎に入厩。本日5日
(金)にゲート試験を受験し、無事に合格しました。
この後は美浦近郊の松風馬事センターで調整すること
になり、近日中に移動予定です。

入厩当初から右前球節の内側が強く張っており、この
まま強い負荷を掛けての調整はまだ黄信号とのこと。

小野町では、ずっとハロン18秒止まりだった訳ですが、
これ結構重症ではないのかな。ゲート試験合格に浮か
れている状況じゃ全然ない気がします。

ただ、早目に入厩をして近隣の牧場に移れたことは、
良かったなと思います。


・ワザモノ

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒
ペース)のメニューで調整しています。

ようやくここ最近、馬が良くなってきているので、こ
こで頓挫が起きることなくスムーズに進んで欲しいと
ことです。


・ルクシオン

6/4(木)に坂路で4ハロン54.0-39.5-26.2-13.4。
ゲート試験はまだ合格していませんが(受けていない
ので)、時計は出しているのですね。
元々、小さい馬なので心身ともに負担がきつくなるの
は当然のことでしょう。

素人的には、ゲート試験に合格をして余力があれば時
計を出せばいいじゃないのかな?とも思えるのですが、
一番ルクシオンを理解しているのは、河内師なのです
から問題ないとのことなのでしょう。

420キロ(もうちょっと欲しい・・・)をキープして
とのことなので、ホント宜しくお願いします。


・キトゥンズマーチ

今後は福島県・ノルマンディーファーム小野町で調整
を進めることになり、6月3日(水)に移動しました。
現在はウォーキングマシン30分のメニューで調整して
います。

今から小野町で調教を積んで、頓挫がなければ夏の終
わりか秋の初旬には入厩でしょうか。
なるべく早くに入厩したいですな~。

それにしても、最近の写真では物凄くモリモリしてき
ましたね。出資をしていてこんなことを言うのも何で
すが、牝馬であまり筋肉モリモリはどうなんでしょう。

父の遺伝力が相当強いのかもしれませんね~。

今後、小野町での本馬の評価が気になるところです。




ヴィッテルスバッハの豪脚炸裂に期待

7日の阪神11R(ストークS・芝1600m)に荻野極
騎手で出走します。前走は完全前残りの展開で駄目でした。
追い込み馬なので、展開が合わないと勝ち辛いのが難点で
すね。今回は阪神マイルですが、これまた馬場が良いので
先行馬が止まらないでしょう。

後ろから追いかけて、早目に押し上げて行くのだろうとは
思いますが、面子も相変わらず手強いですので勝ち負けま
で持っていけるかどうか。

とはいえ、先々OPクラスで重賞も狙うのであれば、ここで
いつまでも負けている訳にもいきません。
新たに2頭も出資をしてしまったこともあり、個人的には
ここでバシッと決めて欲しいところなのですよ。

最後の直線で「差せ~!!!」って思わず大声が出てしま
うくらいの豪脚炸裂を期待しています。

日曜日はカスティーリャがデビュー

いよいよカスティーリャがデビューします。
1週前の追い切りが良くて、色々と取り上げられていて
ちょっと天狗になっていましたが、今日から始まった新
馬戦でのモーリス産駒を見ていると少し気が重くなって
きたところです。

まぁ、確かに切れが無いのは、そういう血統ですからね。
やはり産駒の牝系が重要になってくるのかも。

話はカスティーリャに戻りますが、競馬ブックでは意外
に渋い評価。今週軽めの調教に留めた事が好印象に繋が
らなかったのかな。先週しっかりと動かしたので今週は
これくらいで十分だと思っていましたが、実際のところ
はどうなんでしょうねぇ。

勝って欲しいところですが、負けても次に希望が見える
負けならいいと思います。最低でも無事に完走してきて
欲しいですね。





シェイキットオフの18に出資

先ほど、無事にシェイキットオフの18に出資する
ことができました。休みボケなのか、キャンセル募集と
同じだと思いこみクラブに電話してしまいました。
なぜ、電話が掛からないのだろうか?混んでいる案内
でも違うし・・・とHPに書かれてある案内ををよ~く
読むと、電話ではなかったことに気づかされました。

・・・ほんとうにスミマセンでした。

それにしても6万円台馬の売れ行きは凄かったですね。
シェイキットオフの18も間もなく売り切れます。
さすがに、これでもう18年度産は打ち止めですよ。

4~5頭で打ち止めにするつもりでしたが、気が付けば
これで8頭目。キャロットのも入れたら12頭ですよ。
維持費どうすんの?って感じですけれど会社が傾かな
ければ何とかなるでしょうよ。そこはもう運次第です。

18年度産は、個人的には入会して一番豊作だったと思
いますし、そう思わないとちょっと怖いですね。

キャロットのせいで、お金が余ったのも大きかったで
すが、良さげな馬が多く居てよかったです。
あとは、できるだけ早くにレースに出て稼いでくれた
らな~と思います。




エロージュの18

今日は、早朝から1時間ほど福岡動物園周辺を散歩して
シャワーを浴びてからノルマンディーのHPを見たので
すが、「FeelNOC!!」が更新されているでは
ありませんか。

個人的には、これ好きなんです。アットホーム的な感
じがして時に微笑ましくもありますよね~。

しかし、今回はエロージュの18がお気に入りとか滅
茶インサイダー的な情報じゃないですか。
(全馬こういうのが欲しいな~)

というか、POGドラフトに自分が出資している馬が
選ばれていないという衝撃の方がダメージ大きいわ!
(モトヒメの18は駄目なのか・・・)

う~ん、それにしてもエロージュの18かぁ・・・。

馬体の造りは、モトヒメの18ほど重厚ではないので
芝での対応は問題はない筈です。よ~く見ると割と
良い馬体の様に見えます。

この前に出たクラブコメントを読むと、丈夫ではあ
るようですね。馬体重も問題はないです。価格的に
は兄姉が活躍していないので、それを加味したのか
もしれませんが、お高いとは思いません。

動画での走りでは、結構促されて気合を付けられて
いる割には相手を突き放しきれなかった様に見えま
した。相手が走り過ぎたのかもしれませんが。

配合では、母父フサイチコンコルドとの組み合わせ
は重そうな気もするのですが、同クラブ馬で一応結
果を出しているので悪かろう筈はないですよね。
ここで、母の代表産駒が出て来ても不思議ではあり
ません。

マツリダ産駒には実績のあるクラブなので、そこに
甘える手もあるけれど、既にモトヒメの18を持って
いるのと、やはり動画での動きがイマイチに思えた
のが個人的にはマイナスです。
もっと他に良い動画がなかったのだろうか。





3次募集について

明日は土曜日、ノルマンディーの3次募集の日です。
募集馬たちの動きや歩様を確かめていましたが、自分には
何が正解なのかはよく分かりません。

ただ、一口申し込む予定のシェイキットオフの18につい
ては、期待したほどの動きではありませんでした。
というか、期待値が高すぎたという感じですね。

ミラクルキャンデーの18は、併せた馬と比べたら動きは
良かったと思います。回収率重視で考えるのならこちらを
選んだ方が正解なのかもです。

今回は関西馬が欲しいし、ダートなら関西がいいな~と思
うこの頃。ちょっとバンクオブクラウズの影響を受けてる
気はしています。

アドバンスクラーレの18は、こんなに高くなければなぁ
という馬だけど、自分はどちらかといえばモーリス派。
それにディスクリートキャット好きでもあるので、ここは
ノータッチの方針です。お金も無いし。

あとは、歩様は不安定さが目立っていましたが走りは案外
良かったタニノエクセレントの18は、やはり母系の良さ
が出ているのでしょうか。6月生まれの牝馬は、キャロッ
トのフレイムタワーでもう懲りたので選択肢にはありませ
んが、この3次募集馬の中では単穴評価に格上げさせて頂
きたいなと思います。

シンシアハートに一口。

結果的には、シンシアハートに一口出資することに
なりました。宜しくお願い致します。

お昼休みの時点で、およそ50口ちょっとあったので
夕方頃に満口かな~と思っていました。
まぁ帰宅してまだ余って入たら・・・と思っていま
したが、時差出勤の為16:30頃に帰宅して、お風呂
に入って、夕食を取ってPCからHPを覗いて見ると
残口は15。

ん~~、どうしようかな~と考えている間に4つ減
って残口は11。こういう場合って、大抵の人間は
ポチってしまうものなのですよね。

こうなれば、これから大きくなって更に真白に近づ
いて欲しいな~と、シンシアハートには期待します。
きっと勝ち上がりは大丈夫でしょう。

さぁ、これで6/6の三次募集は・・・、勢い余って
シェイキットオフの18へも行っちゃいますか~。

シンシアハートの勢いに火が付いた。

シンシアハートの残口数がいきなり89ですか。
これは6/6夕方までは残らない可能性大ですね。
シェイキットオフの18が取れなかったときに、本馬に
ポチろうかという甘い考えは世間様には通じなかったか。

また、このタイミングで兄馬が活躍してしまったからね。

馬体重が9キロプラスになっていたので、ようやく増加
してきそうな感じかもですね。写真の写り方が良かった
のか、これまでのひ弱さが無くなってきているようにも
見えます。

いや~ぁ、でもやっぱりダートならまだ足りないですよ。
体力が無ければレース回数も少ないですし、厩舎もあま
り良いところとも思えないし・・・。まぁ転厩はきっと
ないだろうけれど。

う~ん、シェイキットオフの18がいなければ、何も迷
うことなんか無かった筈だったのになぁ。

シンシアハートを見逃して、万が一シェイキットオフの
18が取れなかった場合は、ショックもでかいかもね。

まぁ、10頭に1頭も2勝する馬なんて居ないこのクラブで
すから、買わないのが吉というのが、まず間違いない選
択だとは思います。

けれども・・・ねぇ。

今週は、キャロットのカスティーリャがデビューをして
勝てば1万円くらいは入るでしょう。3勝クラスのヴィッ
テルスバッハも走るので、3着まで巻き返してくれたら
7千円くらいは入るでしょうか。
この間行った出張の日当が1万円ほど入ってくるので、
これでシンシアハートの馬代は何とかなるかもね。

それにしても、出張の日当以外は完全に他馬本願ですね。