2020キャロット募集予定馬(キングカメハメハ編)

・シンハライトの19

本馬の母母シンハリーズは、輝かしい実績を持つ繁殖牝馬
です。私もアダムスブリッジを持って初めてダービー出走
してくれた時は惨敗でしたが感動はしました。

ただ、アダムスブリッジもそうでしたが、脚元とか弱い
産駒が多い印象です。母シンハライトも競走生活はあっと
いう間でしたからねぇ。

本馬は二番仔ですが、母はまだ6歳時の産駒なので若過
ぎる可能性はありますが、配合的には父キングカメハメ
ハに母父ディープインパクトですからね。おそらく1番
人気になるではないでしょうか。

もちろん母馬優先があるので、権利の無い会員は基本負
けフラグです。バツ2があれば出資可能でしょうね。
今年は票がかなり割れる可能性もあるので、バツ1でも
抽選での可能性は否定できないところです。

どちらにしても、バツの無い自分には縁の無いお馬様な
のであります。


・フロアクラフトの19

また牝馬ですか。初仔、二番仔とロードカナロア産駒で
したが、種牡馬が替わって流れも変わるのかどうか。
どうも母の産駒には体質に難があるみたいですが、体格
は立派に映ると思うので、本馬もカタログと動画が解禁
されると更に人気が高まりそうですね。

個人的には、あまりキンカメの牝馬には興味は無いので
すが、母父キンカメの需要が高そうなところは気にはな
るところです。



2020キャロット募集予定馬(ディープインパクト編)

・キラーグレイシスの19

残り少ないディープインパクト産駒。最後の募集は3頭。
どれも高額でしょうが、最優先は必要かもですね。

本馬は5番仔。3番仔まではノーザンのクラブ募集で全て
勝ち上がり。とても優秀な母馬です。
ディープインパクトとの配合なので、本家或いはセレク
ト行きが本筋だと勝手に想像するのですけど、遅め募集
のキャロットに来たということは小さいのかなぁ。

まず、高額になるのは仕方ないのですが募集番号1番に
なる確率は高そうです。余談ですがブレッシングレイン
がデビュー戦勝利するまでは、嘘みたいに順調な滑り出
しだったのに今は・・・、という様な強力に恐ろしい
「呪い」みたいなものが掛かっているので心配です。


・ヒルダズパッションの19

本馬は既に実績有る配合なので安心です。その分価格
は、お安くはないでしょう。仮にひと口30万だったと
すると、2勝クラス程度では大赤字です。

夢を見るにはお金も必要です。

出来ることなら、お安い価格で夢を見られる馬に出資
をしたいところなのですが、あいにく相馬眼を持ち合
わせていないので、毎年苦労をしています。

なお、本馬も募集番号1番になる可能性はあります。
今年の8月で、既に未来が決定されるというのも何だか
可愛そうな気がしますね。


・ピースアンドウォーの19

牝馬です。2番仔なので狙い頃ではあります。
初仔は1つ勝ちましたが骨折して休養中。体質はとも
かく能力は高いと推察しますが如何でしょうか。
おそらく価格は17万5千円か、もうちょっと高いくら
いかもしれません。

初仔のデビュー時の馬体重は450ちょっと。本馬は
ディープインパクトとの配合なので、もうちょっと
軽いかもしれません。

まぁ、430キロくらいデビューでの想定ができれば
面白いと思います。一般抽選なら手を挙げたいとこ
ろかもですが、厩舎によっては人気爆上げになる
ことも予想されるところでしょう。

また大久保龍先生のところなら、う~ん・・・
取れるかもしれませんが、かなり微妙なところで
すよね。たぶん違うとは思いますけど。




バンクオブクラウズ、今後の糧となる敗戦でした、たぶん

7/11(土)阪神10R・インディアトロフィー(ダ1800m
・混)藤井勘一郎騎手 で出走し、1番人気で結果4着。

う~ん、人気が高かっただけに残念な結果でした。
この馬場にしたら、ちょっと後過ぎた位置取りでしたね。
いつもなら、早目から動いていくところなのですが、狭い
内目に入りましたし、最後の直線も頑張って走ってはいる
のですけど、やはりもう少し前の位置でで勝負したかった
ですねぇ。

石坂公調教師のコメントは、短くとも自分的には的を得た
コメントでしたので、この調教師は好きですね。

それにしても、キャロット馬にやられちゃうと、何でこの
馬に出資をしなかったんだろうと、そちらの方が悔やまれ
という感じ。ここだけの話、ちょっと調教師が嫌だったの
ですが、ここで先に3勝目を挙げられちゃうと「失敗した
~ぁ」という率直な感想です。

今日も負けたバンクオブクラウズですが、何とか4着には
来てくれました。ほんと、いつもあと一頭交わしてくれた
らまだ少しはスッキリするのになぁって感じなのですが。

もうあとワンステップ強くなれば、ここのクラスともおさ
らばです。これからも期待しましょう~。

エクスプレッサー、何とももどかしい結果について

11日の福島2R(3歳未勝利・芝1800m)にレーン
騎手で出走し、4番人気で5着でした。

スタートからの出足も良くて、道中は好位でレースをする
ことが出来ました。まぁ外を回って距離ロスがあったのは
確かなのですが、それにしても直線は伸びませんでした。

これが馬場のせいなのか、休み明けのせいなのかは分かり
ませんが、元々鋭い脚が使えない馬なのかもしれません。

う~ん・・・、ノルマンディーの馬ならあと一回走らせて
地方からの再出発なのでしょうが、この血統でダート走れ
るのかしらねぇ・・・。

今日の走りならば、ダートの方が合っていそうな気もしな
いではありませんが・・・。

☓イチでせっかく取れた馬なのに、この様な状況では自分
へのダメージがとてもデカいですわ・・・。

取り敢えず5着には入ってくれたので、今度は良馬場での
前進を期待したいところです。

ノルマンディー2歳出資馬本州組の近況

・レイデルマール

現在は馬場2周と坂路1本もしくは馬場1周と坂路2本を
16~18秒ペースのメニューで調整しています。

15-15を開始するにはもう少し乗り込みが必要という
ことですが、体はだいぶ出来上がってきているような
ので楽しみです。9月頭には入厩できるかな~。


・ソニックムーヴ

「現在は角馬場で長めのメニューで調整中です。ロン
ジングでの運動で調教を再開しましたが、首の張り感
がなくなって、やっと屈撓のポイントまで求められる
ようになってきました。大分良くなってきましたよ」
とのこと。

既に底を打ったので、あとは上昇していくだけですね。
ちょっと時間は掛かりましたが、まだ今ならたぶん秋
に間に合うでしょう。これからの成長が楽しみです。


・ワザモノ

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒
ペース)のメニューで調整しています。

元々のんびりした性格の馬なので、もう少し気が入っ
てきて良さそうな印象とのこと。走りに癖はないとい
うことなので、中・長距離に向くかもしれないですね。

まだ動きが重たく感じられるように馬体に緩さは残る
とのことなので、入厩してゲート試験後も暫くは乗り
込まれるかもです。


・ルクシオン

現在は周回700mのウッドコースをダクとハッキング
キャンターで2100m、700mの坂路2本(17~18秒ペ
ース)のメニューで調整中です。

来週には帰厩となる予定ということなので、いよいよ
デビューに向けての最終段階に入ります。
もうすぐ梅雨が明けて、暑い夏がやってくると小倉が
始まります。できれば会いたいな~。


・キトゥンズマーチ

現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニュ
ーで調整しています。

今週も天候に恵まれず馬場状態の悪い中での調教との
ことなので調教ペースは上げらない様ですね。
ノメりながら走ることが多い様子ということなので、
道悪巧者ではなさそうです。


・シェイキットオフの18

現在は馬場2周と坂路1本(上限18秒ペース)のメニュ
ーで調整しています。

若干テンションが高いということです。
まぁ母父の血の影響かもしれませんが、慣れて来ると
落ち着いてくるのではないかと思います。