キャロット2021募集予定馬について  キンシャサノキセキ産駒編

・フォルテピアノの20

本馬は母17歳時の9番仔。
流石に母高齢で厳しい気はするのですが、父キン
シャサノキセキと母父フレンチデピュティの組み
合わせは面白い様に思います。

母系がクラフテイワイフで、牡馬と出ましたから
強いダート短距離馬が誕生しても何ら不思議では
ないでしょう。

予想価格は5万円。馬体さえ良ければ狙いに行き
たい配合だと思います。


・ピュアブリーゼの20

本馬は母12歳時の6番仔。
兄姉はちょっと気性が問題なのが多い印象です。
キンシャサノキセキとの相性は何とも言えませ
んね。母はまだ高齢域ではないので、そこらへ
んにも期待は出来そうです。

予想価格は5万5千円。このくらいなら一般抽選
でもほぼ取れそうですが・・・。


・ブリトマルティスの20

本馬は母16歳時の7番仔。
母父はスペシャルウイークで母母父がメジロラ
イアンということで、なかなかこれは一癖あり
そうな牝系ですね。

正直、キンシャサノキセキと合うのかどうかは
分かりません。
個人的には、昨年募集されたラブリュスの方が
活躍しそうな気もしますが。

予想価格は3万5千円。キンシャサノキセキは、
もうちょっと活きのいい母馬との配合馬を募集
して欲しいところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント