マジックミラージュの20が良く見えた

本日、北海道在厩馬の情報を更新しました。
で、今回は月末なので1歳馬の近況更新の日でもあり
ます。

それにしても、皮膚病が流行っていますねぇ。
こういうのもノルマンディーらしさと言えばそれま
でなのですが、こうして育成が遅くなっていく原因
のひとつでもあります。

出資馬では、キタサンメジャーの20が左トモ蹄に
砂のぼりを発症したため、一旦騎乗を控えているの
と、ギャラクシーセレブの20とラフェクレールの
20が繋部皮膚炎になっています。

さて、明後日から通常募集が開始されます。
今回は先着順ですね。一応、通常募集で慌てないよ
うに今年は予め欲し馬は先に申込みました。

その甲斐あって、キタサンメジャーの20とラフェ
クレールの20は既に出資済。早目に動いていて良
かったです。

今回は写真も更新されました。残口有りの中で目に
付いたのは、マジックミラージュの20ですね。
形は崩れていませんし、5月生まれで473キロある割
にムキムキし過ぎていないのがいいと思います。

これからの伸びしろは十二分に感じることができま
すし、綺麗な馬ですよね。母18歳時の高齢というの
が気掛かりですが、価格を加味しても魅力ある牡馬
だと思います。

フォーミーの20は以前から気になっていましたが
やっぱり横の長さが足りない感じ。良い感じの筋肉
質だし短距離専門と割り切れば、決して悪いわけで
はありませんが、マジックミラージュの20ですね。

ニホンピロルピナスの20もいいですよね~。
メリハリのある馬体でトモもしっかりとしています。
こちらも5月と遅生まれで仕方ないのですが、馬体重
は438キロ。ダート馬としてはちょっと小さい感じ。

キョウエイハツラツの20も良く見えます。
ボリューム感十分ですね~。本馬も母高齢なのです
が、しばらく様子見できると思うので、注目してい
きたいです。





ティズグロリアス よくぞやってくれました~

31日の東京5R(2歳新馬・芝1800m)にルメ
ール騎手で出走し、3番人気で見事に優勝しました~。

いや~、よくぞ勝ってくれました~~。

今日のハナ差勝利は、ルメールでないと無理ですね。
最後に左鞭を入れた追い方も、とても良かったです。
菊花賞の2着もそうですが、やはりルメール騎手は
基本的には頼りになりますね。

ティズグロリアスのレース時馬体重は414キロでした。
やはりというか小さい牝馬です。なので、暫くは休養
が必要でしょうね。次走は年明けくらいかな。

かなりのスローペースでしたので、勝ち時計は平凡。
前に行っておいて良かったです。後ろからなら届かな
かったでしょう。そういうところもさすがルメール騎
手です。

時計は遅かったので、巷の評価は低いかもしれません
が、戦った相手を考えると単に弱いとは思いません。
自分的にはティズグロリアスの評価は爆上がりです。

久しぶりに期待できる牝馬を持つことができそうで、
本当に嬉しいで限りです。
今日は立て続けに出資馬が勝ってくれましたし、良い
日曜日となりました。

ありがとうございました~。

これはびっくり!ヴァイトブリック

31日の新潟4R(3歳上障害未勝利・芝2850m)
に石神騎手で出走し、8番人気で見事に優勝しました。

障害に転向して二戦目。8番人気で勝ってしまったの
も驚きですが、前走の障害デビュー戦は勝馬から8秒
差と大差の殿負け。

暫くは障害に慣れる期間が必要かなと思っていただけ
に、もよやもよやの勝利でした。

まあ大外枠だったのもヴァイトブリックにとっては良
かったかもしれませんね。今回は初めの飛越も上手く
行きましたし、落ち着いてレースが出来ていたように
思います。

後方からのレースでしたが、途中から徐々に上がって
行っても飛越に大きな乱れは無かったですね。
それにしても、4コーナーあたりで先頭に立って押し
切る競馬。芝コースでも走りはしっかりとしていまし
たので良かったです。

さすがに、オープンに上がって直ぐには通用はしない
と思いますが、障害という新境地でなるべく末永く活
躍して貰えれば嬉しいです。

本当に久々ですが勝ってくれて、ありがとうございま
した~。

キャロット3歳までの出資馬近況について

【1歳馬】

・ポロンナルワの20

NF空港
馬体重:414kg(-23)
現在は周回ダートコースで軽めのキャンター調整を
行っています。 

調教を開始してから馬体重が大きく減る馬は居ます
が。まだ軽めのキャンターでここまで減るなんて。

小さくても活躍できる優良母系だとは思って出資を
した訳ですが、父がダイワメジャーでも大きくはな
りそうにもないですかねぇ。


・キャヴァルドレの20

NF早来
馬体重:484kg(+1)
ロンギ場での騎乗馴致やトレッドミル馴致を問題な
くこなし、今月中旬より週2~3日の坂路調教を開
始しています。 

順調ですね。思惑通りに進めば短距離でかなり活躍
してくれる筈なんです。できれば早期デビューを目
指して頂いて2歳S優勝~を夢見ています。

なので、芝でも走ってくれるといいのですが。


【2歳馬】

・ディエルメス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路
でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れ
ています。

上手く行けば年内、もう少しと思えれば年明けくら
いのデビューをイメージしているとのことです。
年明けでもいいので、何とか万全の状態でデビュー
できればと思います。

徐々に状態も上がってきつつあるようなので、これ
からに期待です。


・ピエナディヴィータ

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行っています。

歩様の状態は一進一退という感じだそうです。
今は長い目で見守るしかないですよねぇ。


・パラレルヴィジョン

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整
を行っています。

11月中には坂路調教を開始したいとのことです。
坂路調教で何も問題が起きなければ、もう大丈夫だ
と思いますが、そこで頓挫が起きてしまうと復帰は
厳しいでしょう。

まあ、そんな最悪なことは口にしたくもないですが。
超寒くなる前に、本州へ戻ってくれたらと思ってい
ましたが、まだ少し掛かりそうですね。


・アルトシュタット

安田翔厩舎
27日は軽めの調整を行いました。28日は栗東坂
路で追い切りました(57秒8-42秒2-27秒
6-13秒8)。

11月20日の東京競馬(2歳1勝クラス・芝14
00m)もしくは21日の阪神競馬(秋明菊賞・芝
1400m)を目標にしています。

3戦目の目標レースが発表されました。
ここでいきなり勝てれば、かなり期待できそうです。
まぁ資質の高い馬だとは思っているのですが、キャ
ロットのロードカナロア産駒はイマイチですからね。

次走がいきなり正念場だと見ています。


・コルティーナ

NFしがらき
28日にNFしがらきへ放牧に出ました。

今のところ目立ったダメージなどはなさそうという
ことなので、とりあえず良かったです。
中・長距離で先行力を生かせるレースが合っている
ということなのでしょう。

切れ味が備わってくれると、ホント強い馬になって
くれそうなのですが、まぁそこは仕方ない。

次走は巻き返して欲しいですね。


・シンハプーラ

NF空港
この中間はトレッドミルでのダク、もしくはウォー
キングマシンでの調整を行っています。

ここから先に順調に進めるかどうかですね。
本馬もピエナディヴィータ同様に、今は長い目で見
守るしかありません。


【3歳馬】

・オーソクレース

NF天栄
30日にNF天栄へ放牧に出ました。
レース後も何事も無く、無事に天栄に放牧に出せる
ことが叶いましたので、まずがひと安心です。

厩舎関係の皆様のご努力の賜物です。

おそらく、ひと月くらいは軽めのメニューで様子見
でしょうか。となると、阪神大賞典から天皇賞がひ
とつの目標となりそうですが、案外順調に調教が進
めば阪神大賞典の前にひとつ叩けるかもしれません。

でも、余程のことがない限りは無いでしょうね。

有馬記念あたり出走してくれたら、個人的には今年
も盛り上がる年末になるのですが、今無理をする必
要はありませんから。

来年こそは重賞を獲って貰って、できればGⅠタイ
トルが欲しいですよね~。

ティズグロリアス どうか輝かしいデビューを

31日の東京5R(2歳新馬・芝1800m)に
ルメール騎手で出走します。
27日は美浦南Wコースで追い切りました
(69秒4-53秒9-39秒2-11秒6)。

小さなディープインパクト牝馬がデビューします。

元々狙いを付けていた馬ではなく、当選しそうな
中で走りそうな馬をセレクトした中の一頭です。

ディープ産なので仕方ないですが、高額で小さな
牝馬なのはかなりのリスキーな話です。
しかも彼女はキャロット募集でありながら、ノー
ザン系出身ではなく岡田スタッドです。

過去の岡田スタッド産キャロット馬の成績は、良
くはありません。そりゃあ抽選無しで当選が貰え
る訳です。

まぁしかし、この時期に無事にデビューできるだ
けでも儲けものみたいなものですよ。しかもルメ
ール騎手が乗ってくれるのです。とても良い夢心
地~なのです。

岡田スタッドといえば、ノルマンディーでお世話
になっているところ。幾らノーザンの施設で鍛え
ているとはいえ、いきなりデビュー戦を勝てる程
世の中甘くはありません、よね。

でも、良いレースは期待しています。
まだ体力が十分に備わっていないとの厩舎コメン
トがあるので、千八に対応できるかどうかは疑問
なのですが、このコースと距離そしてこの相手で
勝ち負けまでできれば今後も視界良しでしょう。

ここ最近は、出資馬たちがレース展開等で苦労を
している状況なのですが、本馬で久しぶりにスカ
ッと勝ってくれれば嬉しいな~。そういうことも
一応期待しておきますね。








バルミュゼット 上々のデビュー戦でした

10/30(土)東京・2歳新馬(ダ1400m・混)内田博幸
騎手で出走し、5番人気で結果3着でした。

デビュー戦3着なら上々でしょう。
スタートは良かったものの、そこから先行するまでの
脚が足らなかった様に思ったので、距離は千六以上が
いいのではと思います。

しかし、内田騎手のレース後コメントでは千四の方が
いいのですねぇ・・・、そういうものですかぁ。

まぁ今回は4コーナーからの勝負処で勝ち馬に競り負
けはしましたが、最後の脚色はそれほど劣ってはいま
せんでしたから、次走はもっと機敏に反応できる様な
気もします。

ここから更に調子も上がってくれると楽しみが増しま
すね。



ノルマンディー2歳・3歳出資馬近況

・ルテリブル

(美浦トレセン)
27日(水)にゲート試験を受験し、無事に合格しま
した。24日(日)にWコースで4ハロン57.4-42.0-13.1
を単走で馬ナリに追い切りました。

無事にゲート試験を合格してくれました。
ここで一旦一息入れて、問題ないようなら年内のデ
ビューを目指す予定とのことです。

ダートの短い距離が良さそうな感じということなの
で、思っていた通りの適性なのですが、ダートの短
は結構フルゲートが多いので、いきなり除外も有り
得ます。


・バイタルエリア

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で2400m、坂路2本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

そろそろ入厩になるということなので楽しみです。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニ
ューで調整しています。

この後も徐々にペースを上げていく予定とのことで、
急かすことは不必要ですが、なるべく早く入厩して
貰えたら嬉しいです。


・アスリエル

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本もしくは馬場1周と坂路2本
(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。

体質面ともに良化が窺え、馬自身も活気が出てきた
が、ワンペースな感じの走りになっているとのこと。

順調に成長してきています。馬の能力はまだ分かり
ませんが、きっとダートかな~。期待しています。


・パウオレ

(美浦トレセン)
28日(木)にWコースで5ハロンから0.7秒追走して
併せ66.4-51.5-37.9-12.2を馬ナリに追い切りました。

まだ完成形とはいえない粗削りな動きでも、デビュ
ーを来週に控えた一週前としては悪くない内容との
ことでした。

厩舎で長く頑張ってきたパウオレも、いよいよ来週
デビューですか~。まだ良くなるのは先の牝馬です
が、良い走りを見せて欲しいですね~。楽しみです。


・ソリルーナ

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

徐々に体が良くなって、全体的にしっかりしてきた
とのことで、いよいよ入厩にむけて準備が整ってき
た感じです。来月中あたりくらいでしょう。


・ガーディアンベル

(美浦トレセン)
27日(水)に坂路コースで4ハロンから0.5秒追走し
て併せ、54.0-39.4-25.9-13.3を馬ナリに追い切りま
した。
デビュー戦は11/13(土)福島・2歳新馬(芝2000m
・混)を予定しています。

どちらかと言えば奥手なタイプとのことですが、現
時点での動きは上々のようです。木幡巧騎手が2週
乗っているので、この騎手でデビューですかね?

坂路調教ばかりなので、Wコースでの動きはどうな
のか、今週当たりで分かるのでしょうか。
どちらにしろ、期待したいところです。


・コーラスライン

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニ
ューで調整しています。

馬体重こそ増えていないものの、体には張りが出て
きて、筋肉量も増加してきているとのことです。

これは良い傾向ですね。このまま成長を促して行き
たいところですね。

【3歳馬】

レイデルマール

(美浦トレセン)
松風馬事センターで調整され、29日(金)に美浦
・高柳瑞樹厩舎に入厩しました。

いよいよ高柳厩舎に入厩してくれました。
これから中央復帰に向けて本格的な調教が始まり
ます。上手くこなしてくれることを期待しています。


・ソニックムーヴ

(野田トレセン)
28日(木)に浦和競馬場野田トレーニングセンター
・小久保智厩舎に入厩しました。

こちらは中央から地方へ。早期にまた中央へ戻って
来ることを楽しみに待っています。


・ワザモノ

(須藤ステーブル)
10/23(土)新潟・寺泊特別(芝1600m・混)亀田
温心騎手 結果8着

スローな流れで後方からの競馬になってしまいま
した。スタートが良かっただけに、個人的には勿
体ない競馬だったかなぁと思います。

現時点では12/05(日)中京 ・中京日経賞(芝160
0m)もしくは12/12(日)中山・3歳上2勝クラス
(芝1600m)を予定とのことです。

馬の実力は、ちょい足りないかもしれませんが、
何とか巻き返しを期待したいところです。


・シンシアハート

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを1セット(上限20秒ペース)のメニュー
で調整中です。

前回のレースは最内なのも運が無かったとことで
すが、このまま低迷してしまいかねない感じでし
たので、ここはじっくり調整して欲しいところ。

このクラスで上位安定して貰えれば、個人的には
満足なので何とか巻き返して欲しいですね。


・キトゥンズマーチ

(吉澤ステーブルWEST)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンタ
ー1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、週2
回は13~15秒ペース)のメニューで調整中です。

順調ですね。このまま帰厩に繋げて欲しいところ。
配合的には、2つくらい勝っても不思議だとは思
いません。期待しています。

バルミュゼット デビュー

10/30(土)東京・2歳新馬(ダ1400m・混)内田博幸
騎手で出走します。

先週のオーソクレースに続いての大外枠ですね。
コースロスは仕方ないところですが、ごちゃつくのは
避けられるので、後はバルミュゼットの自力に頼るし
かないですね。

調教は、24日(日)にWコースで5ハロンから0.7秒追
走して併せ、68.1-52.2-37.9-12.0を馬ナリに追われ、
27日(水)にもWコースで6ハロンから0.7秒追走して
併せ、87.3-70.6-55.3-39.5-12.0を馬ナリに追い切りま
した。

元々体つきの良く見える馬で、馬格も備わっており
期待しての出資でしたが、何せクロスの多い馬なので
体質が弱いと嫌だなぁと思いつつ見てきましたが、
幸いにもここまでは順調に育ってきた感じです。

厩舎での評価も上々の様ですし、内田博幸騎手が気に
入ってくれたとのことで、それならきっと先々は走る
馬なのだろうと思います。

血統的には母系が弱いし、何と言ってもノルマン馬で
すから、デビュー戦からいきなり圧勝とかを期待する
のは大間違いです。

OP馬のバンクオブクラウズでさえ、初勝利は3戦目で
したし、デビュー戦から強い勝ち方をする馬なんて
ノルマンディーでは滅多に出会うことはありません。

大型馬ですし、今回を叩いて次走あたりが勝ち負けと
考えた方が宜しいでしょう。

それでも少しくらいは、良いところを見せて欲しいな
と思いますし、そこに期待をしたいところです。


ノルマンディー2020年産募集馬の出資申込結果について

今年もノルマンディー1次募集にて抽選結果が
公表されました。まぁ厳しいところを敢えて
果敢に挑みましたが、結果は今年も散々でした。

・ピッツネイルの20 落選
・シュヴァリエの20 落選
・オヒアの20 落選
・レジェンドブルーの20 落選
・ニシノマドカの20 落選
・プラージュの20 当選

プラージュの20は当選しました。
ニシノマドカの20かオヒアの20あたりは取れ
るかな~と思っていましたが甘かったですね。

これで今年の1次募集では5頭を確保しました。
・キタサンメジャーの20
・ギャラクシーセレブの20
・ラフェクレールの20
・ウィズアットレースの20
・プラージュの20

まぁ面子としては悪くはないでしょう。
しかし、少しダートが手薄な感じもします。

残口馬の中では、フォーミーの20が狙い目
のような気はします。
高いし母高齢でもマジックミラージュの20
もの魅力的です。

じっくり考えてみたいと思います。

オーソクレース よく頑張ってくれました。ありがとう~。

24日の阪神11R(菊花賞・芝3000m)にルメー
ル騎手で出走し、3番人気で2着でした。

帰宅して録画を見たら失敗していました。
かなりショックでした。もし、優勝していたら別の
意味でも泣いていましたけどね。

仕方ないので、JRAサイトからレースを見ました。

あぁ、スタートから後方だったのですね・・・。

でもまぁ慌てず騒がず、じっくり進めたのが結果的
には良かったのでしょうか。ルメール騎手とすれば
勝負所で動きが鈍かったとコメントしている様です
が、そこはまだオーソクレースが目覚めていないと
いうことなのでしょうね。

馬体重はマイナス2キロで収まっていましたし、気
になっていたパドックもそんなに煩くはなかった
ようですね。厩舎は本当に良い仕事をして貰いま
した。

大外枠でも2着まで来れたのは、オーソクレースの
頑張りを上手に引き出してくれた周りの職人達の
お陰です。ありがとうございました。

これから先は、脚元に何も起きないことを願うばか
りです。帰りの馬運車でも暴れていないでしょうか。
オーソクレースについては、喜びよりも心配ばかり
です。

自分にとっては、芝重賞制覇の夢はまたのお預けと
なりました。あ~もう慣れたものですよ。
それでもGⅠ2着ですからね。お酒は嫌いなので今夜
は祝いコーヒでもちびちび飲むことに致します。

次走もルメール騎手とのコンビで走って貰いたいと
思います。その前に怪我していないことが第一です。
今週水曜日のコメントが今から少しドキドキです。

オーソクレースに期待を込めて

24日の阪神競馬(菊花賞・芝3000m)にルメ
ール騎手で出走します。

いよいよ菊花賞当日です。
オーソクレースは、昨日無事に阪神競馬場に到着した
みたいですね。今日はいい天気で絶好の競馬日和です。

でも、自分は15時から試験開始。残念ながらレースは
帰宅してからの録画観戦です。

まぁ試験はダメなら来年受け直せばいいけれども、菊
花賞はそういう訳にはいきません。
本当なら阪神へ行きたかったけど、大人の事情がそれ
を許してはくれませんでした。まぁ仕方ありません。

今日の主役オーソクレースは現在は3番人気。
このまま固定になるかもですね。

只でさえ馬体が戻っていないのに、長距離輸送ですか
らねぇ。どのくらいのマイナス体重での出走になるの
かは心配です。パドックであまり入れ込まなければい
いのですが・・・

あとは大外枠。内で包まれで身動きできなくなるより
はマシですが、ずっと大外を走らされるのも酷な話。
できれば先行して前目に付ける競馬で距離ロスを縮め
たいところです。

しかし、ゲートをちゃんと出たらの話ですよね。
出遅れて後方からとなれば、相当厳しいでしょう。
そうなってしまいそうなのが怖いのですが・・・。

仮に上手く良いポジションに付けたとして、ソラを
使うオーソクレースは末脚の使いどころがまた難しい。
早目に抜けたいけど、そうなれば後ろから差されてし
まいます。

でも、直線のみの勝負では脚は切れないので、これま
た難しい。

さすがのルメール騎手でも、オーソクレースを勝たせ
るのは容易なことではありません。

でも、できれば勝って欲しいですね。



どうか怪我だけはしませんように。

キャロット2歳・3歳出資馬の近況について

・ティズグロリアス

岩戸厩舎
20日は美浦南Wコースで追い切りました(87秒0
-70秒4-55秒1-40秒0-12秒4)。
正直に言うと、冬毛が伸びてきていることから肌の
質感は微妙で、少なくとも外身が良いとは言えない
状態なのですが、その状況よりも動きは悪くないと
言えます。

先週までは、期待できそうな感じのコメントもあり
ましたが、ここにきてトーンダウン的な感じですね。

今週の追い切りで、良いのか悪いのかはっきりする
と思いますが、時計が伸びなければ苦戦必至かも知
れませんね。今度のクラブコメントが少し怖いです。


・ディエルメス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路
でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れ
ています。

少しずつですが、良くはなってきているみたいです。
何とか軌道に乗ってきて欲しいです。


・ピエナディヴィータ

NF天栄
トレッドミル調整を行っています。

現状は厳しい状況ですね。脚については分かってい
たので仕方ないですが、やはり大型ってところがき
ついように思います。今は信じるしかないですね。


・パラレルヴィジョン

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整
を行っています。
少しずつ周回コースでの乗り運動の頻度を高め、現
在は週5日は馬場に出るようにしています。

少しずつでも良化中ですね。2歳戦は間に合わなくて
も、デビュー時には完璧でいて欲しい。期待してい
ます。


・アルトシュタット

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター
調整を行っています。

帰厩待ちというところなので、今週待つには移動し
そうですね。このまま順調にお願いします。


・コルティーナ

橋口厩舎
23日の阪神競馬(2歳未勝利・ダ1400m)
に鮫島駿騎手で出走いたします。
20日は栗東坂路で追い切りました(54秒6-
39秒8-25秒7-12秒5)。

今回もダートですが千四です。前に行くことは可能
だと思うので距離短縮は多分大丈夫でしょう。
ただ、末脚が使えるかどうかは何とも・・・。

もちろん、今後のことを考えればここで変わり身を
見せて欲しいものですが。


・シンハプーラ

NF空港
この中間はウォーキングマシンでの調整を行って
います。
再び右前脚の歩様に違和感が出てしまいました。

本馬も、ピエナディヴィータと一緒ですねぇ。
牝馬を引いて3頭に2頭がこんな調子ですから、見
る目が無いのですよねぇ。

ピエナディヴィータと同じく、信じるしかありま
せん。変な宗教ではありませんが、諦めてもお金
は減っていく趣味なので、良くなってくるのを信
じましょう~。

【3歳馬】

・オーソクレース

24日の阪神競馬(菊花賞・芝3000m)に
ルメール騎手で出走いたします。

いよいよ明日出走です。現在は3番人気。
大外枠が嫌われているようですね。そりゃそうで
しょう。

でも、そこはルメールですしスタートで前に出ら
れれば内目には行けます。まぁ脚は使ってしまい
ますけれど。ずっと大外を回らさせる不利を考え
れば内目に潜り込む先行策を取りたいところです。

今のオーソクレースの力を考えれば、勝つまでは
難しいように思いますが、絶対勝てないとも言え
ません。大レースで大きな力になるのは血統と騎
手だと思います。

幸いにも、オーソクレースにはこの2つに恵まれ
ていますので、過度に期待せずに楽しみにしてい
ます。とにかく怪我は無しでね。






ノルマンディー2歳・3歳出資馬の近況

【2歳馬】

・ルテリブル

(美浦トレセン)
ゲート練習を中心に進めています。
クラブコメントでは、障害練習と書かれていますが
まだ2歳新馬ですからね。おそらく誤記だと思いま
すが、本当に障害練習をしていたら凄い厩舎だと
思います。


・バイタルエリア

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

来月初旬には入厩となりそうなので、楽しみです。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本(上限18秒ペース)のメニ
ューで調整しています。

順調に進んでいます。来月いっぱいは小野町で調整
ですかね。とにかく順調に進んでくださいな。


・アスリエル

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本を16~18秒ペースのメニ
ューで調整しています。

体のメリハリはまだ物足りない印象ということで、
まだ時間は掛かりそうですね。頓挫をしている訳
ではありませんが、じっくりと成長を待つとしま
しょう。


・バルミュゼット

(美浦トレセン)
17日(日)にWコースで4ハロンから0.7秒先行し
て併せ、54.3-38.3-11.2を強めに追われ、20日(水)
にもWコースで5ハロンから0.9秒追走して併せ、
68.7-53.7-38.6-12.0をゴール前仕掛けて追い切り
ました。

10/30(土)東京 2歳新馬(ダ1400m・混)
10/31(日)東京 2歳新馬(ダ1600m)
ともに内田騎手を予定しています。

調教での動きも上々の様で、これは楽しみになっ
てきましたね。でも血の濃い馬なのでレース後の
状態とか今から気になります。

体質の弱ささえ見せなければ、結構いいところま
で行ける馬かもですね。


・パウオレ

(美浦トレセン)
21日(木)にWコースで5ハロンから0.2秒先行し
て併せ、71.7-55.2-40.1-12.6を馬ナリに追い切り
ました。

11/07(日)福島 2歳新馬(芝1200m・混)永野
騎手と発表されました。
あと2週ありますので、Wコースでしっかり追う
ことができそうですね。


・ソリルーナ

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンタ
ーで3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回は
15秒ペース)のメニューで調整中です。

まだ全体的にしっかりしていないので、もう少し
乗り込んでいきたい、とのことです。
このまま順調に行きましょう。


・ガーディアンベル

(美浦トレセン)
17日(日)に坂路コースで4ハロンから0.6秒先行
して併せ、57.7-41.1-27.1-13.5を馬ナリに追われ、
20日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.4秒追
走して併せ、52.6-38.1-25.0-12.5を馬ナリに追い
切りました。

トモが非力でパワー不足に映りますし、体幹も
グニャグニャしている現状、ということなので
時計が少しくらい早くても安心はできませんね。

デビュー戦は11/13(土)福島・2歳新馬(芝20
00m・混)が目標と決まりました。
何とかこのまま順調に進んで頂きたいです。


・コーラスライン

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)の
メニューで調整しています。

本馬の募集時写真を見ると、オヒアの20と似た
感じですね。若干、オヒアの20の方が良くは見
えましたが、本馬も1歳上とはいえこれから良く
なってくる筈です。

【3歳馬】

・レイデルマール

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンタ
ー1600mを2セット(15~18秒ペース)のメニ
ューで調整中です。

近々入厩とのことですね。高柳厩舎なので上手
く引き継いでくれるでしょう。楽しみです。


・ソニックムーヴ

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンタ
ー1600mを2セット(15~18秒ペース)のメニ
ューで調整中です。

来週27日(水)に浦和競馬場への入厩が決まっ
たとのこと。今度は頓挫無くスムーズに行って
欲しいです。


・ワザモノ

(美浦トレセン)
10/23(土)新潟・寺泊特別(芝1600m・混)
亀田温心騎手で出走します。

16日(土)に坂路コースで4ハロン56.5-41.1-
27.0-13.3を単走で馬ナリに追われ、20日(水)
にはWコースで6ハロンから0.8秒先行して併せ、
85.3-69.0-54.8-40.0-12.0を馬ナリに追い切りま
した。

このクラスなら上位が期待できます。
新潟の広いコースなら、競馬がし易いでしょう。
ここらへんで勝って欲しいところです。


・シンシアハート

(松風馬事センター)
10/17(日)新潟・3歳上1勝クラス(ダ1200m
・牝)秋山稔樹騎手 結果12着
この後はトレセン近郊の松風馬事センターで
調整することになり19日(火)に移動しました。

先週は全く良いところ無しの残念な競馬でした。
包まれると良くないのなら、新潟では直線コー
スオンリーの方がいいのかな。

ここはじっくり調整して、また立て直して行き
ましょう。


・キトゥンズマーチ

(吉澤ステーブルWEST)
現在はダートコースでダクとハッキングキャン
ター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、
週2回は13~15秒ペース)のメニューで調整中
です。

あと少しで態勢が整いそう、とのことです。
まだ小倉開催は先の話ですが、新潟あたりで
使えないですかね?福島でも走らないことは
ないと思いますが。





オーソクレース 8枠18番

いや~、まさかの大外枠ですかぁ・・・。
菊花賞では最悪ですよねぇ。18頭立てなので距離ロス
が大き過ぎます。

しかも2番人気予想となっていますが、過去10年では
優勝馬はいないということで、これも良くないですね。

おまけに関東馬は過去10年で優勝馬は一頭だけ。
一番不味いのは自分が出資していることですね。

そろそろ芝のGⅠを勝ちたいところなのですが、GⅢ
ですら勝てた馬を選んだことが無いですからね・・・。

一番大事なのは無事に完走して貰うことです。

そうすれば、どこかで必ずチャンスはあると思います。

とりあえず菊花賞2番人気予想で、ルメール騎手が乗
ってくれる本馬に出資をすることができただけでも凄
い筈です。

どんな着順になってくれても、決して忘れることの
ない菊花賞になるでしょう。現地で見に行けないのが
本当に残念無念ではありますが試験日なので仕方なし。

今週末は新聞など沢山買うなど、菊花賞を楽しみたい
と思います。(勉強もしないとダメなのですが・・・)



ノルマンディー2020年産募集馬先行募集の申込口数変更などのご案内

・募集No.2 キタサンメジャーの20 確定

・募集No.3 ギャラクシーセレブの20 確定

・募集No.6 ニシノマドカの20 抽選

・募集No.14 ラフェクレールの20 確定

・募集No.15 レジェンドブルーの20 抽選

・募集No.16 ウィズアットレースの20 確定

・募集No.18 オヒアの20 抽選

・募集No.22 シュヴァリエの20 抽選

・募集No.24 ピッツネイルの20 抽選

・募集No.25 プラージュの20 抽選

と言うことで確定が4頭、抽選が6頭です。
シュヴァリエの20とピッツネイルの20は多分無理。
レジェンドブルーの20もかなり厳しいでしょうね。

ニシノマドカの20とオヒアの20とプラージュの20で
何頭取れるかが勝負処でしょうか。

抽選結果がとても楽しみです。

オーソクレース 最終追い切りも無事に終了

20日は美浦南Wコースで追い切りました(85秒2
-69秒2-53秒8-38秒7-11秒8)。
24日の阪神競馬(菊花賞・芝3000m)にルメ
ール騎手で出走を予定しています。

まずは、最終追い切りを無事に終えることができて
本当に良かったです。
先週よりも、動きも息遣いも良化しているとのこと
で菊花賞が楽しみです。

久保田師は、精神面の幼さが目立つ馬なので輸送を
クリアできても現地へ入ってどうかというのもあり
ますから、いろいろな点で蓋をあけてみないとわか
りません、とコメントしています。

馬体重も気になるところなので、上手く輸送をクリ
アしてくれるかどうかは、レース前の勝負所ですね。

まぁ、ここまで辿り着いてくれただけでも上出来だ
と思います。骨折により皐月賞回避したときは、菊
も無理かなと思っていましたから。
また、セントライト記念を使って無事にここまで来
てくれることも半信半疑でした。

ほんと良い馬ですし、厩舎も天栄もここまで上手く
仕上げてくれました。感謝感謝です。

レースまでもうあと少し。無事にゲートインをして
無事に完走してくれることを願うばかりです。


ストライクイーグル 出走取消

20日の浦和競馬(埼玉新聞栄冠賞・ダ2000m)
に真島騎手で出走の予定でしたが、今日になって出
走取消となりました。

両トモを落鉄しており、おそらく夜中に馬房内で寝
違えてしまったということで、歩様に違和感を見せ
ているようです。

長引くようなものではないと考えていますが、念の
ため経過をよく見た上で今後については判断したい
とのことですが、出走取り消しはやむを得ないとこ
ろですね。

明日は、オーソクレースの最終追い切りです。
ストライクイーグルは残念でしたが、オーソクレー
スは何とか無事に乗り切ってレースに挑んで欲しい
ところです。

ノルマンディー1次募集 応募頭数は10頭です

本日、最終の中間発表を見て応募をしました。
・キタサンメジャーの20
・ギャラクシーセレブの20
・ニシノマドカの20
・ラフェクレールの20
・レジェンドブルーの20
・ウィズアットレースの20
・オヒアの20
・シュヴァリエの20
・ピッツネイルの20
・プラージュの20

計10頭です。

こんなに多くの馬を選んでも、中央で勝ち上が
るのは多分2~3頭くらいなのでしょう。
そう考えると虚しい気もしますが、今年は粒が
揃っていると思います。

なので、3~4頭くらいは勝ち上がって欲しいで
すね。その前に抽選に当たらなくてはいけませ
ん。それも勝ち上がってくれる馬に、です。

そこらへんは、もう神様仏様にお任せですね。

いつもの自分なら、あえて人気の無い走りそう
な馬を狙って行くのですが、昨年のノルマンデ
ィー1次抽選そして今年のキャロット抽選と惨
敗を喫していますので、ここは敢えて人気馬に
行ってみた方が面白い筈です。

できるだけ多くの馬とのご縁がありますように。

ノルマンディー1歳募集先行募集の(仮)選択馬

さて、ノルマンディー1歳募集先行募集もそろそろ
決断の時ですね。明日の最終中間発表を見てから
最終決断しますが、昨年は抽選に外れまくって通常
募集でもかなりの馬が直ぐに売れ切れで大変だった
様な気がします。

今年も第一回目の中間発表の数字を見る限りでは、
かなり売れてしまいそうですね。
なので、資金がある今年は先行募集から全力買いに
走ります。

・キタサンメジャーの20(ダート短)
・ギャラクシーセレブの20(芝中・長)
・ニシノマドカの20(芝長)
・フォーミーの20(ダート短)
・ラフェクレールの20(芝マイル・中)
・ウィズアットレースの20(芝短)
・ピッツネイルの20(芝中)
・プラージュの20(芝マイル・中)


ピッツネイルの20の当選は、かなりの難関ですね。
ギャラクシーセレブの20、ニシノマドカの20、
プラージュの20あたりは抽選になるかもしれません。

本来、ノルマンディーではダートや芝短で強そうな馬
を見極めて出資をすることが王道だと勝手に思ってい
るのですが、そういう意味ではかなり邪道な選択とな
っています。

個人的には、ルーラーシップ産駒がいいな~と思って
いる訳ですが、ノルマンディーではきっと期待外れに
終わってしまうという予感がビンビンするのです。

しかし、今年はキャロットにて殆ど芝馬が取れなかっ
たということもあって、敢えてここは狙いに行きたい
と思っています。

あと、仮に走らなくても一口持っていれば良い事あり
そうなオヒアの20とか顔と馬格は良く見えるレジェ
ンドブルーの20も大いに気になるところです。






キャロット2歳・3歳出資馬の近況

【2歳馬】

・ティズグロリアス

岩戸厩舎
13日は美浦南Wコースで追い切りました(85秒7
-68秒7-53秒4-38秒5-12秒0)。
1本目ということで今朝は3頭で入って一番後ろから
じっくりと走らせる形を採ったところ、十分すぎるか
なと思えるほどの走りを見せてくれましたよ、と褒め
たコメントをして貰いました。

まぁでも、併せは相手に遅れているのですよねぇ。
もしかして、期待していない割に・・・と言う意味な
のか。

時計的には、そこそこ動けているのは確かだと思いま
すが、引き続き今週の追い切りにも注目してみたいと
ころです。


・ディエルメス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路で
ハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れてい
ます。

本来、この時期はデビューに向けて調子を上げてくる
ところなのですが、基本ウチの若馬は静かなのです。
ここは堪え処なのだと、我慢するしかないですねぇ。


・ピエナディヴィータ

NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。
月曜日に歩様がまたひと息になってしまいました、
とのことです。

やはり、この繰り返しなのでしょうか。

蹄が気になる、とのことなので膿でも溜まっていれ
ば休養不可避ですし、まぁ色々仕方ないですねぇ。


・パラレルヴィジョン

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整
を行っています。

周回コースを軽めですが、走れるようになりました。
まだまだ先は長いですが大事な一歩です。
動画を見ましたが体は全然崩れていませんし、期待
したいです。


・アルトシュタット

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター
調整を行っています。

順調で何よりです。今週の末くらいには帰厩でしょ
うか。秋の走りが今から楽しみです。


・コルティーナ

橋口厩舎
13日は軽めの調整を行いました。14日は栗東
坂路で追い切りました(58秒8-42秒3-27
秒1-13秒4)。
23日の阪神競馬(2歳未勝利・ダ1400m)に
鮫島駿騎手で出走を予定しています。

距離を短縮してどうかというところですね。

たしかに前には行けそうな馬ですが、末脚が切れな
いのでダートは仕方なし。千四でも同じような競馬
になれば、まぁ残念ですが、そんなには崩れない馬
なので未勝利は何とか勝てるでしょう。


・シンハプーラ

NF空港
この中間は周回ダートコースでのキャンター調整を
中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン16秒の
キャンター1本登坂しています。

動画を見ましたが、ハロン15秒台で動けているので
このまま何も無ければ、本州へ帰って来られるので
はないかと思います。

何とかデビューはして欲しいです。走る馬だと思い
ますよ。

【3歳馬】

・オーソクレース

久保田厩舎
13日は美浦南Wコースで追い切りました(84秒
6-68秒5-53秒3-38秒7-12秒5)。
24日の阪神競馬(菊花賞・芝3000m)にルメ
ール騎手で出走を予定しています。

ルメール騎手が乗ってくれたとのことで、感触は上
々のようですね。ただ、馬体重が増えて来ないとの
ことなので輸送はたしかに心配です。

休み明けのレースも、どちらかと言えば展開利と本
馬の低力で何とか3着までに来た感じですから、成長
力が薄いとなれば菊花賞はかなり厳しいでしょう。

とにかく、今日もちゃんと追い切りが出来て最終追
い切りを無事にこなして、出走当日まで何事も起き
ないでいることが何より大事です。









ウィズアットレースの20について

ノルマンディーの1歳馬先行募集も、いよいよ〆切が
迫ってきました。

今年は、キャロットで2頭しか取ることができません
でしたので資金はあります。
やはり、ルーラーシップの2頭はデキが良いと思いま
すので外したくはないですね。もちろん、NF産では
ありませんから過信はできませんが。

シュヴァリエの20は、中間発表の数字を見ると
当選はかなり厳しいかなぁ。ピッツネイルの20ほど
絶望的ではありませんが、こちらは3万円なので取れ
ても取れなくてもあまり大きな影響はありません。

しかし、シュヴァリエの20はそれの倍近くする値段。

さて、どうするかと思案したところ、ウィズアット
レースの20がここ最近浮上してきました。

ウィズアットレースの20は父マツリダゴッホという
ことで、自分はワザモノでお世話になっている種牡馬
です。母父はローレルゲレイロで母母父はエンドスウ
ィープ。まぁ短距離血統ですが、なかなか面白い血が
入っています。

本馬は、2月生まれで410キロ台ですから成長力は無い
でしょうねぇ。

しかし、母は430キロでデビューして32戦2勝。
結局のところ、馬体は大きくなりませんでした。
その母も418キロでデビューして、勝ち上がることは
できませんでしたが、本馬が小さいのは初仔というよ
りも遺伝力の強さっぽい感じですかね~。

馬体は小さいなりに纏まっているので、あまり幼くは
見えません。まぁこの馬が5万もすれば買いませんが、
その半額以下ですし十二分に考えたいところです。






ノルマンディー2歳・3歳出資馬の近況

・ルテリブル

(美浦トレセン)
ブルーステーブルで調整され、昨日14日(木)に
美浦・高柳瑞樹厩舎に入厩しました。

いよいよ入厩してくれました~。
しばらくはゲート練習ですね。試験合格後も乗り
込み時間は必要かと思いますが、このまま順調に
進んで欲しいものです。


・バイタルエリア

(ブルーステーブル)
ルテリブルには、先を越されてしまいましたが、
本馬もここまで順調に来ています。
今月末ごろには移動になるのではないでしょうか。
楽しみです。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本を18~20秒ペースのメニ
ューで調整しています。

このまま何もなければ、ひと月半くらいである程
度は仕上がるでしょうか。年内デビューは厳しい
と思いますが、きっちりと仕上げれば強い馬だと
思うので楽しみです。


・アスリエル

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本を16~18秒ペースのメニ
ューで調整しています。

やっと体調面なども安定してきたように感じられ
る、とのコメントがでましたね。まだ脚元に不安
を残すということなので、もう少し時間は掛かり
そう。遅くても着実に良化しているのは間違いあ
りません。


・バルミュゼット

(美浦トレセン)
10日(日)に坂路コースで4ハロンから0.1秒追走
して併せ、53.9-38.9-25.4-12.8を馬ナリに追われ、
13日(水)にはWコースで5ハロンから0.7秒先行
して併せ、68.0-52.7-38.2-12.2を馬ナリに追い切
りました。

今週も調教での動きは良いみたいですね。
濃いクロスの効果が、今のところは良い方に出て
いるかもです。楽しみですね。


・パウオレ

(美浦トレセン)
14日(木)に坂路コースで4ハロンから0.1秒先行
して併せ、55.9-40.7-26.5-13.0を強めに追い切り
ました。

来週からはWコースへ移行するようですね。
ここまでしっかりと面倒を見て貰っています。
来週からの動きで、現時点の力量がある程度わか
るかもしれませんね。


・ソリルーナ

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンタ
ーで3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週1回は
15秒ペース)のメニューで調整中です。

ここにきて体に幅が出てて、馬が変わってきたと
のことです。嬉しいですね~。この調子で良化を
期待しています。


・ガーディアンベル

(美浦トレセン)
松風馬事センターで調整され、先週9日(土)に
帰厩しました。
13日(水)に坂路コースで4ハロンから0.2秒追走
して併せ、57.9-41.5-27.1-13.6を馬ナリに追い切
りました。

牧調教師からは、体付きもそうですが、この短期
間で凄く成長した印象を受けますね、とお褒めの
言葉を頂きました。やはり良い馬なんですよね~。


・コーラスライン

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)の
メニューで調整しています。

現状、大きな変わり身は見せてはいませんが、
今は辛抱の時だと思っています。このまま成長を
待って、遅くなっても待つしかないですね。

【3歳馬】

・レイデルマール

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンタ
ー1600mを2セット(15~18秒ペース)のメニ
ューで調整中です。

全体的に良くなってきましたし、もういつ送り
出してもいい状態まで持ってこられた、とのこ
とです。この機を逃さずにちゃっちゃと入厩を
させましょう。


・ソニックムーヴ

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンタ
ー1600mを2セット(15~18秒ペース)のメニ
ューで調整中です。

来週には入厩の予定とのことです。

いよいよ地方での再出発ですね。
直ぐに中央へ戻ってきて欲しいです。


・ワザモノ

(美浦トレセン)
13日(水)にWコースで5ハロンから0.7秒先行
して併せ、69.2-53.9-39.6-12.4を一杯に追い切
りました。

出走はスライドさせて、来週の10/23(土)新
潟・寺泊特別(芝1600m)に向かうことにした
とのことです。
今度こそ、勝ち負けを。


・シンシアハート

(美浦トレセン)
10/17(日)新潟・3歳上1勝クラス(ダ1200m
・牝)秋山稔樹騎手で出走します。

久し振りのダート戦ですね。そしてコーナーを
回るのも久々です。上手くレースをしてくれる
といいのですが。力はある筈なので好勝負を期
待しています。


・キトゥンズマーチ

(吉澤ステーブルWEST)
現在はダートコースでダクとハッキングキャン
ター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、
週2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。

そろそろ仕上げの段階に入ってきたようです。
帰厩も、そう遠くはないでしょう。
このクラスでも勝てると思うので、期待して
います。


・ザベストデイ

(オカダスタッド)
現在はウォーキングマシン1時間のメニューで
調整しています。

骨折のため休養中ですが、早く良くなって欲し
いですね~。未勝利の馬をここまで待つのは意
見するところもあるのですが、ここはじっくり
待つ他ないですしね。頑張って欲しいです。


ノルマンディー ちょっと迷っている馬3頭について

・ニシノマドカの20

前回では、顔が不細工だから出資しない等と暴言を
吐いてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
たしかに顔はイマイチなのですが、自分も相手に言
えたものではありません。

それよりも、父ダノンバラードの種牡馬としての能
力が凄いとのことなので、既に結果をだしているこ
の配合なら見送る手はないかなと改心しつつあると
ころです。

どちらかと言えば、のっぺりとした馬体なのですが
まぁ長距離系なら仕方ないところもありましょう。

ただ、ダートではパワー不足のような感じに見受け
られるので、芝で駄目なら地方に行っても苦戦する
かもしれませんね。


・レジェンドブルーの20

馬体重は482キロ。もっと小さいかと思っていました
が、母父ステイゴールドにしては全く問題ない馬格
ですね。牧雄氏もかなり期待しているようで・・・。

父サトノクラウンと母父ステイゴールドの組み合わ
せは似ている者同士って感じがするので、重いイメ
ージがあります。さすがにダートは無いでしょうけ
ど、軽い芝でサクサク勝つようなイメージも湧きま
せん。

その代わり、パワーには優れていると思うので、そ
こを買えるかどうかが勝負だと見ています。

個人的には、厩舎がもうちょっとテンションが上が
りそうなところなら、牧雄氏のコメントを鵜呑みに
していたことでしょう。

でも、かなり有望な馬かも知れません。
おそらく直前まで迷うことになると思います。


・オヒアの20

薄い馬体なので芝かな~と思うのですが、父マイン
ドユアビスケッツはダートっぽい血統。どうも馬体
と配合とが一致していない印象でモヤモヤが残る牝
馬です。

顔は美形だし、薄いけれどもバランスは良く見えま
す。牝馬だからクラブに出したような感じですよね。
2月生まれなので、これからどのくらい馬体重が増
えるのかは気になるところです。

どちらにせよ、牧場的には繁殖牝馬になればという
見込み付きなので、それに乗るか反るかですよね。




キャロット出資2歳馬・3歳馬の近況

【2歳馬】
・ティズグロリアス

岩戸厩舎
9日に美浦トレセンへ帰厩しました。
それまでは、トレッドミル調整か周回コースで軽め
のキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン
14~15秒のキャンター調整をしていました。

馬体重は420キロということで、全然増えません。
天栄スタッフからは、自信を持って送り出せるとまで
は言えない・・、とダメ出しを頂きました。

やはり、岡田スタッド産では厳しいのかなぁ。

帰厩したので、厩舎スタッフのコメントが出ると
思いますが、あまり期待はできないかなぁ。


・ディエルメス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15
秒のキャンター調整を取り入れています。

馬体重は485キロと、馬格はもう十分ですね。
あとは脚が何とかなってくれたら良いですね。


・ピエナディヴィータ

NF天栄
トレッドミル調整を行っています。

ここから進むことができるかどうか。
茨の道はまだこれからですね。


・パラレルヴィジョン

NF早来
軽めの調整を行っています。
10月中には乗り運動を開始したいと考えている
とことです。2歳デビューは厳しいかな。
まずは、順調に進んでくれることに期待です。


・アルトシュタット

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター
調整を行っています。

10月中旬ごろに移動のようですね。
本馬は、とにかく順調なのでこのまま行って欲しい
です。


・コルティーナ

橋口厩舎
6日は軽めの調整を行いました。

このまま続戦のようです。次回は未定ですが、距離
は詰めるとのことなので、そこで好レースを期待し
たいです。


・シンハプーラ

NF空港
この中間は周回ダートコースでのキャンター調整を
中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン16~
17秒のキャンター1本登坂しています。

本馬も、どうかこのまま順調に。


【3歳馬】

・オーソクレース

久保田厩舎
7日に美浦トレセンへ帰厩しました。
24日の阪神競馬(菊花賞・芝3000m)にルメ
ール騎手で出走を予定しています。

天栄では、トレッドミル調整か周回コースで軽めの
キャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン
13~15秒のキャンター調整。

ガラッと変わったとは言えませんが、変わりなく来
ているのは悪くない、とは天栄コメント。

そうですかぁ、やはり叩き一変の変化は見られませ
んでしたかぁ・・・。
まぁ、これまで無事に来れたことが何よりです。



ノルマンディー出資2歳馬・3歳馬近況

【2歳馬】
・ルテリブル

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で2400~3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回
は13~15秒ペース)のメニューで調整中です。

そろそろ入厩の声が掛かりそう、とのことなので楽
しみです。まずはゲート合格ですね。


・バイタルエリア

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

今月中には入厩になると聞いている、とのことです。
まずはゲートの合格ですね。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在はトレッドミルで調整しています。

来週からは騎乗運動に移行したいと考えている、と
のことです。じっくりと進んでいます。


・アスリエル

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本(上限18秒ペース)のメニ
ューで調整しています。

脚元が水っぽいとか、全体的に幼さが残るとか、
まだまだこれからの馬ですね。
じっくり進みましょう。


・バルミュゼット

(美浦トレセン)
3日(日)に坂路コースで4ハロンから0.3秒追走して
併せ、58.8-42.8-27.3-12.9を馬ナリに追われ、6日(水)
にはWコースで6ハロンから1.3秒先行して併せ、84.1
-67.5-53.2-39.3-13.3を馬ナリに追い切りました。

いよいよ本格的な調教が始まりました。
とりあえず、動けていたようですね。

とりあえず、ダートを使ってくれそうなので良し
ですね。まさかの芝では無駄使いだと思うので。


・パウオレ

(美浦トレセン)
7日(木)に坂路コースで4ハロンから併せ、56.6-
40.6-25.8-12.8を強めに追い切りました。

週末に脚元に腫れが見られたため、治療を施したと
のことです。幸い大事にはならなかったようです。

このままなら今月3週目か末ごろデビューでしょう
か、とても楽しみです。


・ソリルーナ

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で2400~3000m(20秒ペース)のメニューで調整
中です。

乗り進めるごとに口向きが良くなってきた、との
ことですね。このまま進むことを期待です。


・ガーディアンベル

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを2セット(15~18秒ペース)のメニュー
で調整中です。

9日(土)に帰厩が決まりました。

いよいよ、デビューに向けてですね。楽しみです。


・コーラスライン

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本もしくは馬場1周と坂路
2本(上限18秒ペース)のメニューで調整してい
ます。

まだまだですが、ここまでしっかりやれている
のは良いですね。馬体は変わってこないかなぁ。


【3歳馬】
・レイデルマール

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニュー
で調整中です。

中央でも頑張れそうな雰囲気ということで楽しみ
になってきました。

もし、2歳戦から走れていれば・・・と思います
が、こういう場合も多いので本馬よりもお高い
ヘニーヒューズ牡馬は悩みます。


・ソニックムーヴ

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニュー
で調整中です。

入厩に向けて態勢が整った、ということで改めて
期待です。とはいえ2歳馬ではないので、そこは
仕方ないところです。
たぶん、勝ち上がってくれると思います。


・ワザモノ

(美浦トレセン)
8日(金)に坂路コースで4ハロン56.2-41.7-27.9-
13.5を単走で馬ナリに追い切りました。

元気そうなのは何よりです。次走は東京か新潟の
マイル戦のようですが、引き続き楽しみにしてい
ます。


・シンシアハート

(美浦トレセン)
3日(日)に坂路コースで4ハロンから0.4秒追走
して併せ、55.6-39.8-25.4-12.6を馬ナリに追われ、
6日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.3秒追
走して併せ、54.8-39.9-26.2-13.4を馬ナリに追い
切りました。

馬なりですが、しっかり負担は掛けているよう
です。今回はダート1200m戦も視野に入れたい
とのことですが、また勝ち負けして欲しいとこ
ろです。


・キトゥンズマーチ

(吉澤ステーブルWEST)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンタ
ー1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、週1
回は15秒ペース)のメニューで調整中です。

先週見られた両トモの浮腫はもう治まり、今週か
ら少しずつペースを戻しています。

ここから上昇してきそうですね。楽しみです。


ノルマンディー2020産募集馬について 牝馬編

牡馬編では、色々怒られましたので反省の意味
を込めてなるべくマイルド路線で行きたいなと
思います。


・ウィズアットレースの20

初仔の牝馬で410キロ台と小ぶりですねぇ。
これがなければ出資候補でした。
もちろん、小さくても走る馬は走りますが・・・。

動画での動きは良く見えるのですよね。


・ヴンダーゾンネの20

丈夫そうな造りですね。
本馬が牡馬ならと思いましたが、牝馬なので
父ブラックタイドだけに過度な期待まではどうか。

とはいえ、このお値段なら楽しめそうかもなので
様子見できるのであればと思います。


・オヒアの20

かなり薄手の馬体ですが、牝馬なのでいいでしょう。
マインドユアビスケッツが優秀な種牡馬なら、本馬
は当たりということですね。

岡田スタッド産は、牝馬は結構粒ぞろいな感じが
します。


・キョウエイハツラツの20

本馬も牡馬だったらな~という感じ。ただ牝馬なの
でここに来たとも言えますが。

活躍するかもですが、母高齢なのが個人的にはネック
です。


・クレバークリスの20

判断の難しい馬です。
厩舎的にも期待されているのだろうとは思いますが
少し右後ろ脚がブレている様にも見えますし、オル
フェーヴル産駒への出資自体がギャンブル性が強い
ので、この価格は自分の信念に自信がないと出資は
できないですね。


・ザッツザウェイの20

現時点では、ちょっと細目の馬体。
5月生まれなので仕方ないところはありますね。
そこら辺を見越して出資できるかどうか。
最近は、直ぐに売り切れる人気クラブになりました
から、こういう馬は判断が難しいところです。


・シュヴァリエの20

かなり人気となりますが、今年もいいですね~。
かなり毎年抽選に外れてはいるのですが、めげずに
今年も一口応募しようかと思います。

配合上、ややコンパクトな馬体なのは仕方ないの
ですが、中身はしっかりとありそうなので厩舎的に
も期待しかないでしょう。


・シルヴァーコードの20

父ロージズインメイよりも母父 スウェプトオーヴァ
ーボードが出ている感。
初仔でやや小さいですが、スウェプトオーヴァーボ
ード系の牝馬ならこんなもんでOK。

芝、ダートの短向きなのですが、シンシアハートも
頑張ってくれているので、本馬もそれなりに楽しめ
そうだとは思います。

う~ん、2次とか3次募集で出してくれると助かるの
ですが、ここで出されてもなかなか手が回らないと
いうのが個人的感想です。


・ピッツネイルの20

まぁ動画を見たら狙いたくはなりますね。
これは抽選に外れても仕方ないところで行くしかな
い馬です。


・プラージュの20

少し前脚が反っている感じがしなくもないですが、
この程度で怖気づいていても仕方がないので、一口
行きたいと思います。

写真よりも動画の方が良く見えました。
まだ体の造りはこれからですが、既に付くべきとこ
ろには筋肉が付いていて恰好がいいです。

高いのは高いですが、ルーラーシップ産駒は良く見
えてしまいます。


・フラワーロックの20

本馬はダートですが、牡馬ならきっと出資でした。
牝馬でもなかなかの馬格なので、ちょっと面白そう
ではありますね。

しかし、なかなかここまでは手が届かない。
ちょっと高いしね。でも、砂の地方重賞出走は夢見
れるかもしれない。抽選馬の外れ指名候補かな。


・メイクデュースの20

肉付きの良い馬体ですが、ややコンパクトで現状
ではバランスに欠けるかな。
トウカイテイオーの馬体には似ていませんが、この
名前が血統表に出て来ることが珍しいというか、
大事にしたいところですね。

売り切れるでしょうが、今後も注目していきたい
馬です。


・ルミナスレッドの20

かなり馬体的は気に入っているのですが、前脚を
開く感じで歩いているのが気になります。
あれさえ見なければ、一口行っています。

キャロットでも、昔こういう馬がいて見逃したら
オープンまで出世しちゃったからですねぇ。


・レットイットスノーの20

カタログ写真では全くのノーマークでしたが、
動画で評価がガラリ一変の馬でした。
敢えて難を示すとすれば、後ろ脚左右の繋ぎの
踏み込みがそれぞれ微妙に違うところです。

ただ、これも実際に走らせてどう出るかは分か
りませんし、自分の老眼のせいかもしれません。

これまでの母の産駒は、初仔を除いてほとんど
活躍できていないのは気にはなりますが、それ
を言うと殆どここのクラブでは出資が難しくな
るので、一応目を瞑っておくとして、本馬は良
いと思います。












ノルマンディー2020産募集馬について 牡馬編(動画の感想追記)

・キタサンメジャーの20

父ヘニーヒューズということで、レイデルマール
と比較をしてしまうのですが、金額的にはかなり
本馬は高いですね。母父ダイワメジャーで母系は
ダートではなく芝向きの血。

本馬も、芝で走ることができればいいのですが、
この馬体ならやはりパワー向きですよね、繋ぎ以
外は。

ここの育成では、2歳戦の早くからという訳にも
行かないですから、そこらへんを諸々考えると金
額的には難しい感じです。

(動画を見て)
写真よりはゴツゴツしていない印象です。
繋ぎも気になりませんでした。歩いている姿は
大人しくて良い馬のように見えます。
これは好感度UPです。


・ギャラクシーセレブの20

父エイシンフラッシュの牡馬ですね。
母父ブラックタイドですが、馬体はどちらも受け
継いでいそうで好感が持てます。
ただ、この組み合わせでは速さが足りない感じ。

ダートは・・・ダメっぽい父ですからねぇ。
母は入着止まりで祖母は不出走という負の感じも
有りますが、杉山厩舎に行くのですから、それな
りに期待を掛けている馬なのだと思います。

末永く走ってくれれば、この価格でも妥当ですが。

(動画を見て)
これはギャラクシーですね。
エイシンフラッシュの仔は、大体良く見えてしま
うのですが、本馬もその一頭です。動画の方が良
いですね。少し前脚が内っぽいですが許容範囲。
これなら騙されたとしても行きたい馬です。

・ジェルヴェーズの20

父ビーチパトロールですが、よく分かりません。
何となくですが、重そうな血で日本の軽い馬場に
は合いそうもなく、本馬の母父はメイショウサム
ソン。

配合のセンスが渋すぎですね。

半兄アースライザーの成績を見ると、案外ダート
で活躍してしまいそうな気もしています。
高価格のダート馬を狙うよりも、もしかしたら
お宅ダート?みたいな感じの馬に出資してしまう
のも、ここのクラブライフの面白さでもあります。

(動画を見て)
これは芝馬ですか。ダートにしては線が細いです
よね。毛肌は艶やかで、大きさ的にも申し分なさ
そうです。腰の高さは目に付きますが、なかなか
良さそうな馬ですね。あとはスピードがあるかど
うか。


・セイントリースカウトの20

この首の短さは、短距離がベストなのでしょう。
価格はお安いですが、母の産駒を見るとあまり進
んで狙いたくはないですね。母高齢ですし。

(動画を見て)
あれ、良い馬ですね。
短距離っぽいのは確かですが、全然悪くないです。
気性も大人しそうかな。


・ニシノマドカの20

全兄は重賞でも善戦しました。当然、本馬は注目
でしょう。でも馬体はともかく顔は好きじゃない。
それに、全兄の成績的にいえば価格はもっと上が
って良い筈です。

なんか、胡散臭い感じがするのですが、まぁ
気が変わって出資するかもしれません。

(動画を見て)
いいですね。やや薄手の馬体ですが全体としては
しっかりとした造りですし、動きも不自然さは見
当たらないように思います。さすがですね~。
ただ、顔は好きじゃないのでどうするか・・・。


・ニホンピロルピナスの20

二ホンピロも最近はあまり聞かなくなりました。
小さい頃は二ホンピロウイナーが好きでした。
本馬の半兄ニホンピロアワーズは強かったです
が、活躍馬はこの馬のみですからねぇ。

(動画を見て)
ダート馬だけあって造りはいいですね~。
ただ、母父の影響もあって良く見せるが実際の
ところは?というタイプかもわかりませんし、
やはり母高齢で血の衰えはあるのかなぁといった
内面的な心配はありますね。馬自体はほんと良い
と思いました。


・ハートオブスワローの20

父ラブリーディ。う~~ん、難しい馬ですね。
脚は真直ぐで丈夫そう。馬の造りはこじんまり
としていなくて、なんかバランスは良さそう。
初仔なので馬体重は気になりますが、標準なら
かなり走りそうです。

でも、父ラブリーディでしょう?何か怪しい。

(動画を見て)
う~ん、何か後ろ脚の動きが重たい感じかなぁ。
期待していましたが、動画を見て自分はパスで
すね。


・フォーミーの20

期待していた馬でしたが、写真を見ると案外と
こじんまりとした体型なのですよね。まぁ短距
離系だと言ってしまえばそうなのですが、小さ
く見えるのはマイナスです。

(動画を見て)
胴が詰まり過ぎて小さくみえます。短距離なら
これでもありなのですが、個人的にはあまり惹
かれません。


・プリンセスフローラの20

血統的には注目でも、こじんまりとした体型で
見た目はイマイチ。それでも走ってしまうのか
もしれませんが、ここまでは手が出せないかな。

(動画を見て)
やはり胴詰まりでこじんまりと見えます。
前脚もやや開き気味で、それでも走る馬は走り
ますが自分はパスですね。


・フルマークスの20

高いわ。でも良い筋肉です。短距離系ですが強
そうな面構え。今のところは出資の方向で止む
を得ない感じです。

(動画を見て)
いや~凄い筋肉量ですね~。これはダート短距
離で活躍できそうですが、やや重い感じもします。
あと、左前脚の動きが少し気になります。
馬体重の発表を待ちたいところですが、大き過
ぎると故障が心配な造りですね。

自分は・・・すみませんが怖くてパスかなぁ。


・マジックミラージュの20

エスポワールシチー産駒なので、ダートですが
このお値段ですか。母高齢で、これといった活
躍馬はいませんが、まぁ・・馬体は良いですね。

これで5月下旬生まれなので、これから成長し
てくればかなり立派な造りになりそうです。

(動画を見て)
5月下旬生まれとしては、なかなかの造りです。
綺麗な馬ですよね。母高齢で不受胎も多いので
本馬の体質が心配です。実際のところは様子見
したいところです。まぁ多分直ぐに売り切れて
しまうでしょうけど。


・モトヒメの20

半兄ワザモノよりは、細長い感じ。
それが良いのか悪いのか。ネオユニヴァースの
仔なら、もうちょっとどっしりとした感じにも
思うのですが。

(動画を見て)
動画を見ても、やはり線が細いのでもう少し成
長を待ちたいところです。


・ラフェクレールの20

ルーラーシップでこの価格なら、キャロットと
そんなに変わらない感じですね。
馬体はさすがに良い感じですが、芝の中長距離
にしては少し肉付きがよさげなので、どうなの
かなぁ。

(動画を見て)
まだ幼い体形ですが、気に入りました。
これは良い馬体になってきそうです。今でも体
のラインは良いので、これはノーザンで育てて
貰いたい馬ですね~。
取り敢えず、一口行きます。


・レジェンドブルーの20

ちょっと脚長ですが、良い感じで顔が良いです。
母は5勝もしていますが、本馬の半姉2頭が地方
でしか勝っていません。まぁでも複数勝ってい
るので良しとしましょうか。

(動画を見て)
良い馬のように見えるのですが、やや小さい感
じもします。母父の影響も大きそうですが、小
柄でも走る馬は走りますからね~。
しかし、ちょっとここまでは手を伸ばせないか
なぁ。ぎりぎりまで迷うところです。


今のところ、
・ジェルヴェーズの20
・ハートオブスワローの20
・フルマークスの20
・マジックミラージュの20
・レジェンドブルーの20・・・?
・ギャラクシーセレブの20(追加)
・キタサンメジャーの20(追加)
・ラフェクレールの20(追加)

ヤバいですね・・・これはお金が足りません。

キャロット出資馬たちの近況 ラインハイトは残念でした

【1歳馬】
・ポロンナルワの20

NF空港
馬体重:437kg(+11)
現在は鞍を付けてのウォーキングマシン運動を中心
とした初期馴致を行っています。

まだ調教はこれからの時期ですが、これだけ馬体重
が増加してくれるのは有難いところですね。

自分的には、かなり珍しく牝馬に最優先を行使した
のですが、更新写真を見ても今のところは間違った
選択ではなかったように思う次第です。


・キャヴァルドレの20

NF早来
馬体重:483kg(+13)
初期馴致を継続しつつ、現在はロンギ場での騎乗馴
致を行っています。

かなりヤンチャな性格で、我の強さを感じさせます
とのことです。ま、この時期の牡馬はこのくらいで
も問題ないでしょう。

馬体だけなら重賞クラスだと勝手に思い込んでいる
のですが、ナスケンアイリスの20も手に入れていた
のなら、東西での短距離路線を席巻することができ
たのにと、そこは悔しい限りです。


【2歳馬】
・ティズグロリアス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15
秒のキャンター調整を取り入れています。


体力強化が必要とのコメントがありました。
まだ小さい牝馬ですし、そこは仕方がないところは
あるでしょう。それにしても牧場からの評価が上が
りませんね。

このままでは、また岡田スタッド産の失敗例の中に
埋もれてしまうかもです。


・ディエルメス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15
秒のキャンター調整を取り入れています。

右前脚に関しては何とか保てていますが、相変わら
ず疲れやすさはあるので今後も付き合っていかなけ
ればいけないみたいです。

動きに関してもまだまだこれから、と言われている
ので、ここはじっくり我慢時期ですね。


・ピエナディヴィータ

NF天栄
トレッドミル調整を行っています。

何時また脚元に不安を覗かせるのか分からない馬
ですから、じっくり行くしかないでしょう。
ほんと、脚さえ丈夫ならと思える馬なのですが。


・パラレルヴィジョン

NF早来
軽めの調整を行っています。

本馬も、今は我慢の時期ですねぇ。


・アルトシュタット

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター
調整を行っています。

もう少しで帰厩のようですね。
秋競馬での活躍を期待しています。おそらくマイ
ル以下でのレースになると予想していますが、勝
ち負けして貰えれば、将来が有望になりますね。


・コルティーナ

橋口厩舎
10月3日の中京競馬(2歳未勝利・ダ1800
m)に石橋騎手で出走いたします。

結局のところ、石橋騎手は乗り替わり無しのよう
ですね。29日は栗東坂路で追い切りました
(51秒8-38秒3-25秒2-12秒9)。

最後は時計が掛かっていますが、2歳牝馬として
はかなり良い時計だと思います。

とはいえ、今回は牡馬もいるダート戦です。
出資時には、まさかダートを走るとは考えていま
せんでしたが、ここで好走できれば選択肢は確実
に広がります。楽しみにしています。


・シンハプーラ

NF空港
この中間は周回ダートコースでのキャンター調整
を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン17
~18秒のキャンター1本登坂しています。

無事にデビューできても、おそらく来年ですから
ここは腹を括ってじっくり進めて貰いましょう。


【3歳馬】
・オーソクレース

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行っています。

あくまでもこの後の状態次第ということが条件付
にて、菊花賞を目指すことになりました。

本馬の場合は、皐月賞でも1週前で回避した経緯
があるので、菊花賞当日までは気が抜けないです
よね。毎週毎週、本馬もコメントを見る前に身構
える様になり、菊花賞に向かってくれるのは嬉し
いのですが、別の意味でハラハラします。


【4歳馬】
・ラインハイト

10月2日の中山競馬(秋風S・芝1600m)
にルメール騎手で出走し、1番人気で9着でした。

なんとか良馬場でレースを迎えることができまし
たが、出てからスッと行き脚がつかず後ろになっ
てしまったようです。あれは作戦かなぁと思って
いたので、コメントを読んで意外でした。

今回は、進みが悪いのは集中し切れていないとこ
ろもあったとのことで、チークピーシーズなど試
してみたらどうか、とルメール騎手から提案があ
ったそうです。

おそらく、本馬は中山のマイルコースのごちゃご
ちゃしたレースが嫌なんだと思います。
次走も中山で走らせるのなら、チークピーシーズ
有りでいいのかもしれませんね。

昨日は、1着賞金を大いに期待していただけに非常
に悔しかったです。

ノルマンディー出資2歳・3歳馬近況

【2歳馬】

・ルテリブル

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で2400~3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回
は13~15秒ペース)のメニューで調整中です。

大分、馬がしっかりしてきました、とのことです。
これからが楽しみですね~。
にしても、写真が欲しいですねぇ。


・バイタルエリア

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週1回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

段々と良化が窺えるので、この調子で進めていきま
す、とのことです。ルテリブルよりは少し遅いです
が、現状ではあまり気にしなくてもいいでしょう。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在はウォーキングマシン1時間のメニューで調整
しています。先週末に入場し、熱発なども見られな
かったので軽く動かし始めています。

来週にはトレッドミルの運動に移行するとのこと。
今年中のデビューに間に合えばいいですが。
頓挫無く進んでくれることを期待します。


・アスリエル

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本(上限18秒ペース)の
メニューで調整しています。

もう少し体幹がしっかりしてくるのが理想的で、
脚元もまだ水っぽい現状とのこと。パンとしてくる
までには時間が必要のようですね。


・バルミュゼット

(美浦トレセン)
須藤ステーブルで調整され、10月1日(金)に帰厩
しました。

4回東京開催(10/09~)の最後あたりでデビュー
と出ましたね。あくまで予定とのことですが。

結構長くなるのかな、と思っていた馬ですが他の
出資馬たちよりもデビュー予定が決まったのは少
し驚きです。こういう馬が活躍してくれそうなの
ですが、さてどうなりますか。


・パウオレ

(美浦トレセン)
9月30日(木)に坂路コースで4ハロン57.6-42.6-
28.1-14.2を単走で強目に追い切りました。

週末に少し疲労が見られたため、今週は意識的に
少し加減して14-14程度の時計消化としたとのこと。

牝馬なので難しいところもあるようですが、ここ
が調教師の腕の見せ所でもあります。


・ソリルーナ

(ブルーステーブル)
現在は1時間のウォーキングマシン運動にとどめて
います。

水曜日に熱発してしまったので、現状のメニュー
で様子を見ているとのこと。一過性のもので大事
には至らなさそうです。ということでまずは安心。


・ガーディアンベル

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニュー
で調整中です。

幼さが残っていた腱鞘部は大分締まってきました
ということで少し安心。

更新写真はありませんが、募集時写真ではホント
に馬格の良い馬。
一次募集馬よりも期待感が持てるといっても過言
ではないですが、ほんと脚だけなのですよ。


・コーラスライン

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本(上限18秒ペース)の
メニューで調整しています。

乗り込みには時間が掛かるでしょうが、成長待ち
の馬ですから仕方ありません。じっくり進んで貰
いましょう。


【3歳馬】

・レイデルマール

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを2セット(18~20秒ペース)のメニュー
で調整中です。

火曜日に高柳調教師が確認されていきましたが、
『前回見た時より大分良くなっています。こんな
に変わり身があるものなんですね』と驚かれてい
ました、とのこと。

おぉ~、これは楽しみですね~。


・ソニックムーヴ

(松風馬事センター)
転入先は浦和競馬・小久保智(コクボサトシ)
厩舎に決定いたしました。

現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニュー
で調整中です。

ここまでは順調。これからも順調にお願いします。
いつも入厩してから頓挫するので、今回はどうか
というところですね。


・ワザモノ

(美浦トレセン)
9/26(日)中山・木更津特別(芝1600m・混)
黛弘人騎手 4番人気で結果4着でした。

結果はイマイチでしたが、競馬は良かったと思
います。今度は、レースでの反応も良くなると
思いますので、勝ち負けが期待できるのではと
楽しみにしています。


・シンシアハート

(美浦トレセン)
9月26日(日)に坂路コースで4ハロン55.5-40.2
-26.0-13.1を単走で馬ナリに追われ、29日(水)
にも坂路コースで4ハロンから0.5秒先行して併せ、
57.6-42.3-27.6-13.7を馬ナリに追い切りました。

調教の動きなどから馬が硬い印象を受け、出か
けから歩様がコツコツしている、とのことなの
で調整に少し時間を掛けるようですね。


・キトゥンズマーチ

(吉澤ステーブルWEST)
現在はダートコースでダクとハッキングキャン
ター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース)
のメニューで調整中です。

月曜日に両トモに浮腫が見られたため、ペース
を落として進めています、とのこと。
少し疲れが出たのかもしれません、とのことで
すが気になります。

次回の更新で、問題が長引いていなければいい
のですが。


・ザベストデイ

(オカダスタッド)
現在はウォーキングマシン1時間のメニューで
調整しています。

骨折休養中です。未勝利馬でここまで頑張って
くれるのはノルマンディーくらいかも知れませ
んが、まぁ期待したいとは思います。





ノルマンディー2020産募集馬について 牡馬編

・キタサンメジャーの20

父ヘニーヒューズということで、レイデルマール
と比較をしてしまうのですが、金額的にはかなり
本馬は高いですね。母父ダイワメジャーで母系は
ダートではなく芝向きの血。

本馬も、芝で走ることができればいいのですが、
この馬体ならやはりパワー向きですよね、繋ぎ以
外は。

ここの育成では、2歳戦の早くからという訳にも
行かないですから、そこらへんを諸々考えると金
額的には難しい感じです。


・ギャラクシーセレブの20

父エイシンフラッシュの牡馬ですね。
母父ブラックタイドですが、馬体はどちらも受け
継いでいそうで好感が持てます。
ただ、この組み合わせでは速さが足りない感じ。

ダートは・・・ダメっぽい父ですからねぇ。
母は入着止まりで祖母は不出走という負の感じも
有りますが、杉山厩舎に行くのですから、それな
りに期待を掛けている馬なのだと思います。

末永く走ってくれれば、この価格でも妥当ですが。


・ジェルヴェーズの20

父ビーチパトロールですが、よく分かりません。
何となくですが、重そうな血で日本の軽い馬場に
は合いそうもなく、本馬の母父はメイショウサム
ソン。

配合のセンスが渋すぎですね。

半兄アースライザーの成績を見ると、案外ダート
で活躍してしまいそうな気もしています。
高価格のダート馬を狙うよりも、もしかしたら
お宅ダート?みたいな感じの馬に出資してしまう
のも、ここのクラブライフの面白さでもあります。


・セイントリースカウトの20

この首の短さは、短距離がベストなのでしょう。
価格はお安いですが、母の産駒を見るとあまり進
んで狙いたくはないですね。母高齢ですし。


・ニシノマドカの20

全兄は重賞でも善戦しました。当然、本馬は注目
でしょう。でも馬体はともかく顔は好きじゃない。
それに、全兄の成績的にいえば価格はもっと上が
って良い筈です。

なんか、胡散臭い感じがするのですが、まぁ
気が変わって出資するかもしれません。


・ニホンピロルピナスの20

二ホンピロも最近はあまり聞かなくなりました。
小さい頃は二ホンピロウイナーが好きでした。
本馬の半兄ニホンピロアワーズは強かったです
が、活躍馬はこの馬のみですからねぇ。


・ハートオブスワローの20

父ラブリーディ。う~~ん、難しい馬ですね。
脚は真直ぐで丈夫そう。馬の造りはこじんまり
としていなくて、なんかバランスは良さそう。
初仔なので馬体重は気になりますが、標準なら
かなり走りそうです。

でも、父ラブリーディでしょう?何か怪しい。


・フォーミーの20

期待していた馬でしたが、写真を見ると案外と
こじんまりとした体型なのですよね。まぁ短距
離系だと言ってしまえばそうなのですが、小さ
く見えるのはマイナスです。


・プリンセスフローラの20

血統的には注目でも、こじんまりとした体型で
見た目はイマイチ。それでも走ってしまうのか
もしれませんが、ここまでは手が出せないかな。


・フルマークスの20

高いわ。でも良い筋肉です。短距離系ですが強
そうな面構え。今のところは出資の方向で止む
を得ない感じです。


・マジックミラージュの20

エスポワールシチー産駒なので、ダートですが
このお値段ですか。母高齢で、これといった活
躍馬はいませんが、まぁ・・馬体は良いですね。

これで5月下旬生まれなので、これから成長し
てくればかなり立派な造りになりそうです。


・モトヒメの20

半兄ワザモノよりは、細長い感じ。
それが良いのか悪いのか。ネオユニヴァースの
仔なら、もうちょっとどっしりとした感じにも
思うのですが。


・ラフェクレールの20

ルーラーシップでこの価格なら、キャロットと
そんなに変わらない感じですね。
馬体はさすがに良い感じですが、芝の中長距離
にしては少し肉付きがよさげなので、どうなの
かなぁ。


・レジェンドブルーの20

ちょっと脚長ですが、良い感じで顔が良いです。
母は5勝もしていますが、本馬の半姉2頭が地方
でしか勝っていません。まぁでも複数勝ってい
るので良しとしましょうか。


今のところ、
・ジェルヴェーズの20
・ハートオブスワローの20
・フルマークスの20
・マジックミラージュの20
・レジェンドブルーの20

ですが、何かここのクラブに上手く踊らされて
いる感じもしたりします。