日曜日のひとりごと

今週は出走出資馬が居ないので暇なのです。
12月になったら、結構出走してくれそうなので
残りひと月でどれだけ稼いで貰えるのか楽しみ
です。

最近は、ノルマンディー馬の方が数は多いので
小銭稼ぎなのですがそれなりに楽しめています。

ノルマンディーの場合、牡馬なら1600万円まで
価格に絞って出資していれば大損はあまりしな
いですよね(ただし、健康馬に限る)。
牝馬はもっと安くて1200万円くらいまでかな。

ここらあたりで良さそうな馬を狙っていけば、
いいのだと思います。

しかし、今年は高額な馬に結構出資をしました。

ラフェクレールの20とかプラージュの20は
芝向きは筈なので、一発狙いということで当た
ればかなり稼いでくれる夢に賭けましたが。

キタサンメジャーの20とマジックミラージュ
の20はダート専門の筈なので、なかなかこの
馬代金まで稼ぐのは容易なことではありません。

キャロットで2頭しか取れなかった今年は、仕
方ないとはいえノルマンディーで高額馬ばかり
に出資をするとかなり痛い目には合いそうです。

そこで、芝の長距離戦での稼ぎを期待のギャラ
クシーセレブの20、ノルマンディー得意の
マツリダ産駒でお安い牝馬のウィズアットレー
スの20を持てたことで中和を図りたいところ
です。

一番最後に出資を決めたフォーミーの20も
ダート短距離を専門として、コツコツ稼いで
貰えれば重要な戦力になるでしょう。

やはり、芝・ダートや得意な距離がハッキリ
としている募集馬は、出資もし易いので有難
いところです。

もうそろそろ2次募集の告知があると思います
が、出資をするとすれば健康そうでお安めの
専門職タイプの馬にするつもりです。


キャロット出資2歳馬近況について

・ティズグロリアス

NF天栄
トレッドミル調整を行っています。

今は成長期間に充てたいとのことから、暫くはこの
ままでしょう。馬体も大きくなって欲しいですね。


・ディエルメス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路
でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れ
ています。

ここまでの印象だと距離は短めになってしまいそう
です、とのことです。まぁ配合的にそうなるだろう
と予想はしていたのでマイナスの考えはありません。

年内デビューの期限としては、今週移動ですよね。
まぁ急かして欲しくはないですけれど。年明けにな
ったとしても少しでも良い状態で走って欲しいです。


・ピエナディヴィータ

NF早来
軽めの調整を行っています。

この中間はトレッドミルでのキャンターを中心に
動かしているとのことです。脚元をケアしながら
少しずつでも良化して貰えばと思います。


・パラレルヴィジョン

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整
を行い、週2~3日は坂路でハロン15~17秒の
キャンター調整を行っています。

坂路で速い時はハロン15秒程度まで進められてお
り、このまま本数を重ねていきたいとのことです。
段々と軌道に乗りつつある感じですね。


・アルトシュタット

安田翔厩舎
24日は栗東坂路で追い切りました(56秒9-
40秒9-26秒0-12秒8)。
12月5日の阪神競馬(さざんか賞・芝1200m)
に岩田康騎手で出走を予定しています。

まだ本来の出来というわけではありませんが、延期
した分しっかり調整できています、とのことです。

今週にビシッと良い時計を出せれば態勢は整うので
ないかと思います。レースセンスは?な馬なので岩
田父で上手く走ってくれるのか心配ですが、力は足
りていると思うので勝ち負けを期待しています。


・コルティーナ

NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。

まだ馬体は回復途上というイメージということなの
で、次戦は年明け以降でしょうね。まずは、しっか
りと立て直して欲しいです。


・シンハプーラ

NF空港
この中間はトレッドミルでのキャンター、もしくは
ウォーキングマシンでの調整を行っています。

この中間に再び熱発してしまいました。
脚元以上に体調が安定しませんね。常識的には厳し
い様に思いますが、出資している以上は最後まで応
援していきたいです。

ノルマンディー出資3歳馬の近況について

・レイデルマール

(美浦トレセン)
21日(日)にWコースで6ハロン88.6-72.7-57.7-42.7-
13.4を単走で強めに追われ、25日(木)にもWコースで
6ハロンから0.6秒追走して併せ、83.0-67.3-51.9-38.5-
12.5を一杯に追い切りました。

チークピーシーズにあまり効果を感じなかったので、
ブリンカーを着用して追い切ったところ、多少の効果は
感じられましたとのことです。

まだ半信半疑な部分はありますが、時計を詰めていま
すし着実に良くなってきているとのことなので、期待
したいところです。


・ソニックムーヴ

(野田トレセン)
右トモに疲労が顕著に現れ、一旦ペースダウンして治
療をおこなったことで、動きに素軽さが出てきました。

来月に地方デビューですね。当然勝って欲しいところ
です。


・ワザモノ

(美浦トレセン)
21日(日)に坂路コースで4ハロン55.7-40.8-26.7-12.6
を単走で馬ナリに追われ、25日(木)にはWコースで
5ハロン69.0-53.8-38.9-11.9を単走で強めに追い切りま
した。

12/12(日)中山・3歳上2勝クラス(芝1600m)での
出走が濃厚とのことです。騎手は決まっていないよう
なので上位騎手は無いかもですねぇ。


・シンシアハート

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600m
を1セット(上限20秒ペース)のメニューで調整中です。

今まで診てもらっていた獣医師を変えて、首や歯、脚元
など細かいところをチェックしてもらい、治療の効果を
感じたので、24日(水)に騎乗運動を開始とのことです。

これで良い方向に進んで貰えればいいですね。


・キトゥンズマーチ

(栗東トレセン)
21日(日)に坂路コースで4ハロン59.9-43.9-28.5-14.0
を単走で馬ナリに追われ、24日(水)にも坂路コース
で4ハロンから0.6秒先行して併せ、56.7-41.0-26.7-13.5
を馬ナリに追い切りました。

12/11(土)中京・3歳上1勝クラス(ダ1800m・牝)を
富田騎手で予定。初の中京コースですが良いレースを
期待しています。

ノルマンディー出資2歳馬の近況について

・ルテリブル

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

順調ですね~。そろそろ帰厩となりそうということ
なので、年末デビュー出来るかな~。


・バイタルエリア

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で2400m、坂路2本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

だいぶ動けるようになってきたようですね。
ということで、そろそろ入厩の頃合いかなとも思う
のですが、流石に今年入厩できないのであれば即座
に転厩希望です。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15
秒ペース)のメニューで調整しています。

追い切り本数を重ねて集中力も増してきた印象とい
うことで、ようやく本軌道に乗ってきた感じですね。
この調子で年内に入厩できればいいでしょう。


・アスリエル

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を16~18秒ペースのメニュ
ーで調整しています。

両前脚のことを考えて、坂路主体に調教を進めてい
るとのことです。やはりそこがポイントなのですね。

入厩しても坂路だけで仕上げるのは厳しいと思いま
すので、早く両前脚が良くなって貰いたいです。


・バルミュゼット

(須藤ステーブル)

現在は馬場でダクとハッキングを3000m(上限20秒
ペース)のメニューで調整中です。

脚元の様子を見ながら、徐々にピッチを上げていく
つもりということです。来年になって帰厩くらいで
しょうか。楽しみな馬なので期待は膨らみます。


・パウオレ

現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを1セット(上限20秒ペース)のメニューで
調整中です。

クラブコメントを読むと、ようやく馬体も回復して
きた様ですね。これから本馬の調子も上がって行く
と思います。今度は良い競馬を期待したいですね。


・ソリルーナ

(栗東トレセン)
ブルーステーブルで調整され、25日(木)に栗東
・千田輝彦厩舎に入厩しました。

来週からゲート練習ということです。
このままスンナリとゲート試験を合格して貰いた
いところです。

ただ、まだ乗り込み不足ではあると思いますので
年内デビューはどうでしょう?
栗東坂路でどれだけ動けるかでしょうね。まずは
ゲート試験合格をお願いします。


・ガーディアンベル

(美浦トレセン)
24日(水)に坂路コースで4ハロンから0.1秒先行
して併せ、53.3-39.1-26.4-13.7を馬ナリに追い切
りました。

モッサリしていて俊敏性にはやや欠けるとのこと。
1度競馬を使っても、まだ体が絞れてこないよう
です。

レースを使いつつ、徐々に良化を期待するしかな
さそうにも思いますが、前脚の状態も良いとは言
えない状態なので難しいですねぇ。

まずはダート戦で、どこまで動けるかですね。


・コーラスライン

(栗東トレセン)
ノルマンディーファーム小野町で調整され、25日
(木)に栗東・茶木太樹厩舎に入厩しました。

茶木師は本馬について、前向きさが感じられ持続
力もある。芝の中距離で走ってきそうなタイプと
のことです。

骨格の割りにまだ細身に映るシルエットなのは、
やはり気になるところのようで、徐々にパンプ
アップさせていくとのことですが、上手く行けば
いいですね~。茶木師の手腕に期待しています。







日曜日のひとりごと

昨日は、久々の2頭出しでどちらも期待していた
レゴリスとエルズリー。結果は外枠が仇になってし
まう展開に泣いてしまいました。

それでも、レゴリスは4着でエルズリーは5着ですか
ら頑張りました。共にダートの短距離が活躍の場な
ので、またどこかのレースで一緒に走ってくれるか
も知れませんね。


ラインハイトは、昨日も大敗を喫してしまいました。
6月にマイルを勝っているのですが、3勝クラスでは
力不足なのか。まぁ2勝クラスでも抜けて強かった
訳ではないのですが、何か段々とパワーダウンして
いるようで心配です。

まだ4歳馬ですし、ハーツクライ産駒なのでこれか
ら強くなって欲しいです。


ノルマンディーの残口馬ですが、昨日フルマークス
の20の近況写真を見たら意外にカッコ良かったで
すよね。何か走りそうな感じ・・・。

でも、母系にサドラーとキングマンボがあるので重
いと思うのですよ、素人的には。
更にムキムキの筋肉なので、スピードは無さそうな
気がしているのですが、カレンブラックヒルとの相
性でどうなるかってところでしょうか。

期待したいのはキョウエイハツラツの20。
母高齢で9番仔なのは厳しい条件ですし、母父も今や
古臭い。でも、イスラボニータは今のところ牝馬も
好調ですし、10月の写真がとにかく良いです。

既に7頭に出資ですし、自分が選んだ牝馬はあまり
活躍しませんし、少しは自重しないといけません。

次の更新写真も良ければいいですが、段々と見栄え
が悪くなる季節ですからねぇ。 

キャロット2歳出資馬の近況について

・ティズグロリアス

NF天栄
トレッドミル調整を行っています。

当面はトレッドミルで体を動かしていく調整を行
っていく計画を立てているようです。今年一杯は
こんな感じでいくのでしょうか。まぁそれでいい
と思います。


・ディエルメス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路
でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れ
ています。

最短で年内の始動を目標にしたいという思いに変わ
りはないとのことです。まぁできれば年内に走って
欲しいところですが、まぁ年明けでもいいでしょう。
グンと上向いてきて欲しいですね~。


・ピエナディヴィータ

NF早来
軽めの調整を行っています。

暫くはこの調子でしょうね。


・パラレルヴィジョン

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整
を行い、週2~3日は坂路でハロン16~18秒の
キャンター調整を行っています。

おそらく、年明け直ぐに移動っていうのもまだ早い
かもしれないですね。少しずつでも頓挫せずに進め
て行ければOKです。


・アルトシュタット

安田翔厩舎
17日は栗東CWコースで追い切りました。18日
は軽めの調整を行いました。

まだ重い感じということで、秋明菊賞は回避となり
ました。叩いて次走勝負という見方ではなく、使う
とガクっときてしまうことを案じて頂いたのですか
ら、これは仕方ないですね。

できるだけ良い状態で勝って欲しいと思います。


・コルティーナ

NFしがらき
軽めの調整を行っています。

巷では、キタサンブラック産駒の評価が上がる中、
本馬も期待したいところです。まぁ末脚はありま
せんが、まだまだこれからです。芝の長めで先行
力を活かした競馬で活躍して貰いたいです。


・シンハプーラ

NF空港
この中間は週2日、屋内坂路コースでハロン16
~18秒のキャンター1本登坂しています。

とにかく体質の良化ですよねぇ。段々と逞しくな
って欲しいところです。

ノルマンディー2歳・3歳出資馬の近況について

・ルテリブル

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

調整が付き次第、厩舎に戻して進めていくようです。
今年デビューはたぶん大丈夫ぶかな~。楽しみです。


・バイタルエリア

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で2400m、坂路2本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

とある馬は、なかなか入厩することで出来ずに転厩
となりましたが、本馬はもう1ヶ月以上待ちぼうけ
の状態ですが転厩の話はないですね。

でも、今は成長真っ盛りの様なのでこのままにして
いるのかもしれません。自分も入厩は急がなくても
いいと思っています。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15
秒ペース)のメニューで調整しています。

今回のコメントで、ようやく軌道に乗ってきたかな
~という気がします。次回で何か褒められるコメン
トがあれば本物でしょう。


・アスリエル

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本もしくは馬場1周と坂路2本
を16~18秒ペースのメニューで調整しています。

いよいよ来月上旬の入厩を目標と出ましたね。
そのまま最短コースでデビューできるかどうかは疑
問ですが、少しずつでも着実に良化して貰えれば良
いと思います。


・バルミュゼット

(須藤ステーブル)
トレセン近郊の須藤ステーブルで調整することにな
り、19日(金)に移動しました。

レースを終えて大きなダメージはありません、との
ことでした。体質も問題なく良い馬に育ちました。

次走は同じ1400m戦を目指す考えとのことですが、
1600m戦も視野に入れるようですね。
勝ち方が良かったですから、当然次走も楽しみです。


・パウオレ

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを1セット(上限20秒ペース)のメニューで
調整中です。

しばらく調整が必要なようですね。
デビュー戦は散々でしたから、競馬が嫌になってい
なければいいのですが。本当に調教師って大事です
よね。


・ソリルーナ

(ブルーステーブル)
小西一男調教師に入厩の打診をおこなっていました
が、半月~1ヵ月ほどは馬房の都合がつかないとの
ことだったため、栗東・千田輝彦(チダテルヒコ)
厩舎へ所属を変更することとなりました。
12月上旬には栗東トレセンに入厩する予定です。

ということで栗東に変わることになりました。
これで夏の小倉にも来てもらいやすくなりました。

相変わらずコメントは好評なので、お安い牝馬です
が、どこまでやってくれるのか楽しみです。


・ガーディアンベル

(美浦トレセン)
距離や馬場適正についても見直すつもりで、次走は
ダート戦で距離を詰めてみたいと思いますとのこと。

結果的には、あまりに見定める方向性が全く嚙み合
っていなかったデビュー戦でしたが、まずは無事に
走ることができたのは何よりでした。

脚元が弱い馬なので、そう簡単に使い込めるとは思
わないのですが、放牧には出さずに続戦する構えの
ようですね。

まぁ叩きつつ絞って行くしかない状態でもあるので
難しい選択になるのは確かでしょう。


・コーラスライン

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15
秒ペース)のメニューで調整しています。

体は細いままのようですが、いつ厩舎から声が掛か
ってもいいように態勢を整えていきますとのこと。

まぁ会費がお安いので仕方ないのですが、現状の馬
体が見たいですよねぇ。個人的には少々会費が上が
っても、写真が更新されるのであれば賛成するので
すが、まぁ人のやり繰りとか人件費とか色々と面倒
くさいことなのでしょう。

とにかく入厩は楽しみです。


【3歳馬】

・レイデルマール

(美浦トレセン)
14日(日)にWコースで4ハロン58.9-43.7-14.5を単
走で一杯に追われ、18日(木)にもWコースで5ハ
ロンから0.1秒追走して併せ、67.1-52.0-37.1-11.7を
強めに追い切りました。

18日の時計はいいのですが、どうも馬にヤル気が見
られないそうです。もしかしたら競馬で変わる馬な
のかもですが、こういうコメントは高柳厩舎に入厩
してからしか記憶にはないですね。

もしかしたら、ここの厩舎との相性が良くないのか。

個人的には、高柳厩舎は好きなところなので期待し
たいのですが・・・。


・ソニックムーヴ

(野田トレセン)

この中間で15-15を消化しました。2000mを普通キャ
ンターで乗り、その終いの2ハロンです。

浦和開催(12/20~)まで時間的な余裕がありますの
で、心肺機能の仕上り具合によって、(11/29~)も
しくは川崎開催(12/13~)での出走も視野に入れて
いきたいと思います、とのこと。

なんか随分と幅の広い選択肢にも思えるのですが、
ここでは負けずにすぐに結果を出して中央へ帰りま
しょう。


・ワザモノ

(美浦トレセン)
須藤ステーブルで調整され、昨日18日(木)に帰厩
しました。

12/05(日)中京・中京日経賞(芝1600m)もしくは
12/12(日)中山・3歳上2勝クラス(芝1600m)での
出走を予定とのことです。

どちらでもいいのですが、手の合いそうな騎手を選択
して欲しいですね。


・シンシアハート

(松風馬事センター)

現在は20~30分の程度のロンジングの運動で調整中
です。

進めてきて突っかかるようなところが出てきました
し、体重がなかなか増えてこないので、この中間は
現状のメニューで進めていますとのことです。

本馬には、そんな感じで詰め込み過ぎない方がいい
のかもしれません。


・キトゥンズマーチ

(栗東トレセン)

吉澤ステーブルWESTで調整され、本日19日(金)
に帰厩しました。
先週末に13-13、17日(水)には15-15を消化して
います。

前走はダートでも走れていましたし、そろそろ勝
っておきたいところですね。





どちらも期待の2頭出走

11/20(土)福島9R・3歳上1勝クラス(ダ1150m・混)
レゴリスには菅原明良騎手が騎乗して出走します。
エルズリーには泉谷楓真騎手が騎乗して出走します。

土曜日の福島9Rは、久々の2頭出しとなりました。

レゴリスは前走が評価をされて競馬ブックでは一番
印が付いています。ノルマンディー出資馬でこんな
に評価されることは嬉しい限りです。

ただ、中央では未勝利馬ですからねぇ。良いところ
までは行くけれども、決め手不足な感じの馬なので
勝ち切るのは並大抵のことではないかも。

エルズリーは、外枠の方が合う感じです。
前走は人気を裏切ってしまいましたが、枠にも左右
される気難しい牝馬なのです。今回は外枠なので邪
魔されずに気分よく走ることが叶えば頭まであると
思います。

この2頭でワンツーを飾ってくれたら嬉しいですが、
さすがにそれは欲張り過ぎですよね。


キャロット2歳出資馬の近況について

・ティズグロリアス

NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
疲れが目立つということなので、しっかりと回復を
促していく方針とのことです。

とりあえず、ここで1つ勝てたというのは大きいです。
来年は、まずクラシックに向けての期待の一戦です。
今のうちにじっくりと調整して、できれば馬体も大
きくなって欲しいな~と思います。


・ディエルメス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路
でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れ
ています。

力みが目立ち、折り合いに苦労する面を見せるよう
にもなっていますね…。という評価です。
ティズグロリアスの時と同じく、あまり褒めてくれ
ませんね。

まぁ無理矢理に褒められても、デビュー戦で心が傷
つく程のショックを受けるのは嫌なので、本音で語
ってくれるのは間違いではないと思います。


・ピエナディヴィータ

NF早来
軽めの調整を行っています。

早来に戻って、本馬の右前の蹄から排膿したという
ことで、この部分の不安は癒えてくれるとのことで
した。脚元の方はこれからどうなるのか。

時間は掛かっても良くなってくれたらいいのですが。


・パラレルヴィジョン

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整
を行っています。

ここまでは順調ですね。これから坂路調教へと移行
してからが本番です。慎重に成らざるを得ませんが
何とか復帰に向けて良い状態になってくれたらと思
います。


・アルトシュタット

安田翔厩舎
10日は栗東坂路で追い切りました(56秒8-
41秒5-26秒7-13秒3)。
20日の東京競馬(2歳1勝クラス・芝1400m)
もしくは21日の阪神競馬(秋明菊賞・芝1400
m)に出走を予定しています。

いよいよ来週がレースです。
ここで勝ったら朝日杯へ!と意気込むことが出来そ
うですが、まずは勝たないとですね。


・コルティーナ

NFしがらき
軽めの調整を行っています。

勝てないですが、ここまで3戦消化できているのは
悪い事ではありません。適性あるレースに出走させ
ることが叶えば好走も期待できるでしょう。
まだまだこれからです。


・シンハプーラ

NF空港
この中間は周回ダートコースで軽めのキャンター
調整を行っています。

この中間、熱発してしまいましたので、経過を見
ながら進めるようにしています。とのことです。

北海道は、もう寒いですからねぇ。
福岡でも、めっきり寒くなってきました。
つい先月の今頃の日中は半袖でも通用していた様
な・・・。マスクしているせいか普通の風邪もひ
かなくなりましたが、気をつけないといけないで
すね~。



バルミュゼット ありがとう~

11/13(土)東京3R・2歳未勝利(ダ1400m)内田博幸
騎手で出走し、2番人気で見事優勝しました~。

今日はパドックでも落ち着いて見えました。
何となく勝てる気はしていましたが、レースもスター
トからゴールまで何も言うことはありませんでした。

今日の様な完璧なレースをしてくれたのなら、今後も
かなり期待が出来そうです。おそらく昇級しても全く
敵わないということはないと思います。

次走はマイルか千八あたりの距離での競馬が見てみた
いところですが如何でしょうか。

それにしても、かなり血が濃い配合の馬なので体質と
か心配していたのですが、今のところは悪さを見せて
いないことが何よりです。

今日は2歳戦から勝ちあがってくれたことに感謝です。

ガーディアンベル  負けすぎ

11/13(土)福島5R・2歳新馬(芝2000m・混)木幡
巧也騎手で出走し、7番人気で結果13着でした。

まぁ、坂路調教で馬ナリばかりでしたからねぇ。
思っていたよりも馬が出来ていなかったという感じ
の敗戦でした。

にしても、手ごたえが無くなるのが早過ぎたので、
喉がダメになったのかなと思っていましたが、調教
師のレース後コメントでは喉や脚に関しては何もな
しでした。

今のところは、調整不足とレース選択が原因という
ところですかねぇ。

脚が悪い馬なので、やはり芝は怖いところだと思い
ます。来週の更新で脚にダメージを追っていたなん
てコメントがあれば厩舎に幻滅です・・・。

できればダートのマイルまでのところに使いつつ馬
を造って行くしかないのかなぁと自分は思います。
せめてWコースで強く追い切れるようになって欲し
いところです。

それを含めて今後の成長次第ってところですよね。

まだまだデビュー戦を終えたばかり。どこも悪くな
ければ、これからは上がって行くだけです。
今回は負けすぎでしたが、次走はとりあえず一桁着
順の9着以上を目指しましょう~。


ノルマンディー出資2歳馬・3歳馬の近況

・ルテリブル

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で3000mのメニューで調整中です。

競馬に備えて体力を付けることが主眼です。
年内デビューは厳しいかもしれませんが、きちんと
完成すれば必ずやってくれる馬だと思っています。


・バイタルエリア

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で2400m、坂路2本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

もう、ず~っと入厩待ちの状態ですねぇ。
やはり上位厩舎となれば、ノルマンディー馬では下
に見られてしまうのですねぇ・・・。

でも、バイタルエリアは待っている間も成長してき
ています。馬体重も増えてきました。個人的には、
ここまで来れば今すぐ入厩するよりも、じっくりと
成長を促す方が吉となるような気もしています。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15
秒ペース)のメニューで調整しています。

順調ですが、もう暫くはこちらで成長を促す様です
ね。まぁ馬の成長に合わせて行くのは賛成です。
もう、ここまで来たら年明けデビューでもいいので、
根気よく育てて欲しい馬だと思います。


・アスリエル

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本もしくは馬場1周と坂路2本
(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。

相変わらず良化はスローな感じですね。
現状では、じっくり進めて行くしかなさそうです。
今にして思えば、やはり馬体が幼過ぎた馬なので、
そういうお馬さんは長い目で見守るしかないのかな
と改めて思う次第です。


・パウオレ

(松風馬事センター)
11/07(日)阪神・2歳新馬(芝1200m)酒井学騎手
結果9着。この後はトレセン近郊の松風馬事センター
で調整することになり、11日(木)に移動しました。

レース後の疲労の度合いは大きいようですね。
まぁ、そりゃあそうなるでしょう。

もちろん結果論ですが、いきなり阪神デビューは失
敗でしたし、それを選択した調教師の手腕はダメで
した。一応、反省の弁は述べていますのでこの経験
をこれからの選択に生かして頂ければ幸いですね。

人馬ともに、これからも期待しています。


・ソリルーナ

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

入厩待ちですね~。この時期は秋競馬真っ盛りという
ことで、馬の移動も難しいのでしょうか。

もちろん、馬優先に進めて頂くのは当然なわけです
が、出資者としては2歳新馬戦に出走させたい気持ち
も少なからずあるじゃないですか~。
入厩待ちでそれが遅れるというのは、ある意味人災
なのでそこはできるだけ無いように願いたいところ
です。


・コーラスライン

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15
秒ペース)のメニューで調整しています。

もう少し肉づきが良くなってきて欲しいのも課題と
して残っている現状とのことです。

本馬の場合、段々と馬体重が減ってきているのです
よね。元々太かった馬ならそれでいいのですが、本
馬は違うと思います。ちょっと嫌な感じですね。

それでも、今のところは順調に動くことは出来てい
るので、コメントにもあるように飼い葉の配合など
も工夫して貰ってどうかってところです。


バルミュゼット、ガーディアンベルについては、
12日夜に個別に期待を書かせて頂きました。

【3歳馬】

・レイデルマール

(美浦トレセン)
7日(日)にWコースで5ハロン73.1-56.9-42.6-13.1
を単走で強めに追われ、11日(木)にもWコース
で5ハロンから0.3秒追走して併せ、71.0-54.7-39.7-
12.7を馬ナリに追い切りました。

どうも動きがピリっとしてこないようです。
今のところ走りに対してそこまで前向きさがない
ということで、先週までの勢いはどこへ?という
感じです。

中央の水が合わないのか、偶々ご機嫌が良くなか
ったのか、馬は繊細な生き物ですから中々難しい
ところですね。


・ソニックムーヴ

(野田トレセン)
今週頭よりハロン16~18秒のキャンターにペース
アップしました。10回浦和開催(12/20~)でこち
らでの初出走となるでしょうか、とのことですね。

今度こそ順調に進んで行くことを期待します。


・ワザモノ

(須藤ステーブル)
現在は馬場でダクとハッキングを3000m(18秒ペ
ース)のメニューで調整中です。

そう遠くなく帰厩になると思う、とのことなので
今年あと一戦行けそうですね。
2勝してから結構足踏みが続いている状況なのです
が、馬の力が足りない分は何とか騎手で穴埋めを
して貰えたらいいな~と思います。


・シンシアハート

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを2セット(18~20秒ペース)のメニュー
で調整中です。

進めてきたらハミ受けが難しくなってきた様です。
牝馬の気難しさは、去勢ができないだけに対応が
難しい場合があると思います。
それで引退を早めることも多いですし・・・。

シンシアハートがこれから上を向いて進めるのか
或いはこのままダメになってしまうのかのターニ
ングポイントに差し掛かってきている感じですね。


・キトゥンズマーチ

(吉澤ステーブルWEST)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、週2回は
13~15秒ペース)のメニューで調整中です。

そろそろ帰厩となる予定とのことなので、次走は
勝ってくれると期待しています。



ガーディアンベル デビューへ

11/13(土)福島・2歳新馬(芝2000m・混)木幡巧也
騎手で出走します。10日(水)に坂路コースで4ハロ
ンから0.3秒追走して併せ、54.6-39.7-26.0-13.2を馬ナ
リに追い切りました。

いよいよデビュー戦です。脚元の弱い馬なので、思い
の外早期にデビューできることが何より嬉しいです。

調教は、これまで大体馬ナリで坂路のみですね。
これはガーディアンベルの脚元の弱さを物語っている
とも言えます。

本当ならWコースでも追い切って、もうちょっと早い
時計を出したかったでしょう。馬体的にはダートが合
いそうで脚元も弱い馬なので、初戦はダートを走らせ
ることも有りかなと思いました。

まぁ芝で本馬のスピード能力を試してみたかったのか
もしれませんね。問題は息が持つかどうかですが、経
験を積みながら強くなってくれれば良いと思います。

その前に、脚が潰れないことを祈るばかりです。





バルミュゼットの二戦目

11/13(土)東京・2歳未勝利(ダ1400m)内田博幸
騎手にて出走します。10日(水)にWコースで5ハロ
ン69.4-53.9-39.2-11.9を単走でゴール前仕掛けて追い
切りました。

デビュー戦からの中1週での競馬ですね。
前走は大差の3着でしたが、最後の脚色は上位2頭と
遜色は無かったと思いますので、本馬もそこそこは
強い筈なのです。

今回が二戦目ということで、競馬にも「慣れ」が
出て来ると思うので、割とスムーズにレースをして
くれるのではないかと期待をしています。

千四がベストとは思いませんが、できればここらで
勝ち上がってくれたら嬉しいです。

パウオレのデビュー戦は・・・

11/07(日)阪神6R・2歳新馬(芝1200m)酒井学騎手
で出走し、7番人気で結果9着でした。

わざわざ阪神の芝戦へ遠征して、9着敗退はとても残
念な結果でした。
レース後のコメントでは、彼女の気性が大きく影響
したようですね。

ゲート裏にいってメンコをはずしたあたりからソワ
ソワし出して、スタートは良かったもののそこから
は他の馬を気にして怯んで、自分からブレーキをか
けていたとのことです。

何故にメンコを外したのかは不明ですが、まぁ内枠
なのも良くなかったのかもしれませんねぇ。
次走はメンコを付けたまま走れば良いかと思います。

今日の内容からは芝、ダートとははっきり言い切れ
ないとジョッキーは言っていたようですが、まぁダ
ートが無難でしょう。スタートは良さそうなので上
手く先行することができれば砂を被る心配も減りま
すし。

とにかく、今日の敗因が大体分かっただけでも良か
ったです。次走は、彼女が競馬を怖がらなければ良
いですね。


キャロット出資2歳馬の近況について

・ティズグロリアス

NF天栄
4日にNF天栄へ放牧に出ました。
現地で疲れを取ってもらい、そのうえで乗り込みを
再開してさらなる成長を促すことができれば、とい
う木村師のコメントでしたので、帰厩までには暫く
掛かるのではないかと思います。

小さい牝馬なので、次戦は来年でもOKです。
おそらく今からそれ程大きくはならないと思います
が、馬体的にも精神的にも成長していけばもっと
良い馬になってくれそうです。


・ディエルメス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路
でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れ
ています。

今月一杯しっかりと乗れれば年内デビューの可能性
も出てくるかな、という状況との見解がでました。

ずっと継続して乗り込めているので、このまま行け
ばそういうことになりそうかもですね。
とにもかくにも、できるだけ万全の形でデビューを
して貰えればOKです。


・ピエナディヴィータ

NF早来
3日にNF早来へ向けて移動しました。
しっかり治療するために北海道に戻したほうがいい
ということで移動することになりました。

残念ですが、北海道で脚元がしっかりするまで待つ
しかないですね。


・パラレルヴィジョン

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整
を行っています。

今のところ変わった様子はありません、とのことな
ので、ここをクリアできるといよいよ坂路調教へと
移行することが叶います。どうかこの先も順調であ
りますように。


・アルトシュタット

安田翔厩舎
3日は栗東坂路で追い切りました(55秒5-40
秒5-26秒2-13秒1)。
20日の東京競馬(2歳1勝クラス・芝1400m)
もしくは21日の阪神競馬(秋明菊賞・芝1400m)
に出走を予定しています。

鞍上は川田騎手にお願いしているとのことです。
勝って大きい所へ進めれば言うこと無しですが、良
いレースを今から期待しています。


・コルティーナ

NFしがらき
軽めの調整を行っています。

まだ馬体が戻りきっていないので、まずは馬体回
復を重視して進めているとのことです。
次走は、中・長距離で粘り有るレースを期待したい
ところです。


・シンハプーラ

NF空港
この中間は周回ダートコースで軽めのキャンター
調整を行っています。

ここまで来れば、慌てず騒がず馬本位にて進めて
頂いて、来春の暖かくなるころには移動できると
いいな~と勝手に思っています。


ノルマンディー出資3歳馬の近況について

・レイデルマール

(美浦トレセン)
10月31日(水)に坂路コースで4ハロン57.9-42.9-28.3
-13.4を単走で馬ナリに追い切りました。
ゲート試験も水曜日に無事合格。

ここからはレースに向けて仕上げに入っていく予定
とのことです。いよいよ中央デビューに向けての調
教が始まります。1年遅れですが、これからが楽しみ
です。


・ソニックムーヴ

(野田トレセン)
ハロン18秒上限のキャンターで、距離は2500m前後
を乗り込んでいます。

来週からハロン16秒までペースアップを予定とのこと。
こちらは、地方デビューに向けてもう暫く時間を掛
けるようです。


・ワザモノ

(須藤ステーブル)
現在は馬場でダクとハッキングを3000m(上限20秒
ペース)のメニューで調整中です。

次走は中京か中山とのことですね。まぁ簡単には勝
たせてくれないのは当然ですが、ここのクラスでは
勝ち負けできると思うので期待しています。


・シンシアハート

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを2セット(18~20秒ペース)のメニュー
で調整中です。

いいリフレッシュが図れて、しっかり充電ができ
ている様子とのことです。
成績は下降中ですが、何かきっかけがあれば浮上
できると思います。


・キトゥンズマーチ

(吉澤ステーブルWEST)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンタ
ー1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、週2回
は13~15秒ペース)のメニューで調整中です。

疲れはすっかり抜けたようですね。そうなれば後
は上昇するだけ。今年は最後に1つ勝って年を越し
たいところですね。

ノルマンディー出資2歳馬の近況について

・ルテリブル

(ブルーステーブル)
10月31日(日)に坂路コースで4ハロン57.1-42.0-27.6
-13.9を単走で馬ナリに追い切りました。
トレセン近郊のブルーステーブルで調整することに
なり、11月3日(水)に移動しました。

暫くは外厩にて調整ですね。基礎体力の向上に努め
て年内帰厩を目指したいところですね。


・バイタルエリア

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で2400m、坂路2本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

入厩の準備は、ほぼ整ったようですね。楽しみです。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を16~18秒ペースのメニュ
ーで調整しています。

息の戻りにやや時間が掛かっているということで、
まだ体力的に課題はあるようですね。焦らずに良化
を促して貰いたいところです。


・アスリエル

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場2周と坂路1本もしくは馬場1周と坂路2本
(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。

両前が浮腫みがちですが、熱感や触診反応はないと
いうことで問題はなさそうです。元々直ぐに使える
馬ではありませんが、徐々に良化しているので楽し
みです。


・バルミュゼット

(美浦トレセン)
10/30(土)東京・2歳新馬(ダ1400m・混)内田
博幸騎手 結果3着。

3着とはいえ、今後が楽しみな馬ですよね。
1400では少し忙しいような競馬に思えましたが、
岩戸師のコメントでは、テンション面からも1600
よりも1400がいい、とのこと。

まぁ叩き2戦目で変わることも多いですからね。
今度は勝ちきってくれると嬉しいです。


・パウオレ

(美浦トレセン)
1/07(日)阪神・2歳新馬(芝1200m)酒井学騎手
で出走します。
11月3日(水)に坂路コースで4ハロンから0.7秒先
行して併せ、55.2-40.4-26.4-12.7を強めに追い切り
ました。

目標としていた福島は、残念ながら1頭除外のその
1頭になってしまう不運。
いきなり長距離移動を経験することなり、少し心配
です。

調教時計は、全体としては平凡なものですが数は
こなしてきていますし、それなりに体制は整った
ということなのだと思います。

ちょっと気掛かりなのは、何故に芝に拘るのか。
その理由は全く説明されていませんし、ヘニーヒ
ューズ産駒でも芝は全くのダメという訳ではない
けれど・・・。

阪神でのデビュー戦も、もう一週間待つ選択とか
無かったのか等、言いたいことはあるけれども、
まぁこの選択において結果が出れば「さすが松山
将樹調教師!」と褒めるのですけどね。

パウオレにとっては、幾分辛いデビュー戦となる
かもですが、頑張って貰いましょう~。


・ソリルーナ

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンタ
ーで3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回は
15秒ペース)のメニューで調整中です。

トレセンで進めていっても良さそうな感じという
ことなので、入厩が近いようです。
お安い牝馬ですが、どこまでやってくれるのか。
もちろん、期待は十分できる馬だと思っています。


・ガーディアンベル

(美浦トレセン)
11月3日(水)に坂路コースで4ハロンから0.2秒
先行して併せ、54.8-40.2-26.3-13.1を馬ナリに追
い切りました。

来週11/13(土)福島・2歳新馬(芝2000m・混)
を自厩舎の木幡巧也で予定とのことです。

両前とも脚元が固まってくるまではまだあまり
ビシビシとイジメない方がいい、との調教師の
コメントには同意です。

何か強そうな相手がちらほら揃うみたいな話も
ありますが、本馬はノルマンディーなので初戦
から勝ち負けの期待は厳しいです。

レースを使って段々と強くなって、勝ち上がる
のが優秀なノルマンディー馬の通常です。

本馬は脚元が弱いので、なかなかレースに使え
ないとなるとマズいのですよね。
レースを使って両脚の状態がどうなるかが気掛
かりです。


・コーラスライン

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回
は15秒ペース)のメニューで調整しています。

毛ヅヤや張りは良好で、中身は着実に成長して
いる印象を受ける、ということなので良いです
ね。この調子で入厩へと向かって欲しいです。

フォーミーの20に出資 

悩みましたが、本日出資しました。
キトゥンズマーチとザベストデイのディスクリート
キャット産駒に出資をしていますから、牡である本
馬に走られてしまうと悔しいものでして。

予定厩舎である青木孝文厩舎の成績はイマイチなの
ですが、ノルマンディーに限るとそれ程悪くはあり
ません。

本馬に関しては、馬体はまだまだですが、4月生ま
れなのでこれから良い方へ変わってくることに期待
したいところです。

これでようやくノルマンディーも(1次は)打ち止
めです。

7頭も出資をして、最終的には何頭が勝ち上がって
くれることやら。まぁ結構良い馬は取れていると
思っているので、来年の今頃が楽しみです。


フォーミーの20をどうするか

今日はお休みなので、フォーミーの20に出資するか
どうか思案してみました。

本馬は、母12歳時の6番仔なのでまだ活躍する可能性
はあります。兄姉は勝ち上がりが多いので、本馬も
勝ち上がりは期待できそうです。

特にダート種牡馬との相性が良い様なので、本馬の
父ディスクリートキャットとも合いそうです。
また、4番仔のムエックスがダート中距離で3連勝中。
その父はアジアエクスプレスで、ディスクリートキ
ャットと同族なのは良い傾向でしょう。

5番仔の父はパイロで、こちらは2戦とも凡戦のよう
ですが、ムエックスもデビューから3戦は凡戦して
います。基本的には奥手のタイプなのかもしれませ
んね。

本馬の馬体は、カッコ良くはないですね。
胴の短い短距離型なのですが、更新写真では前脚の
繋ぎの角度が気になるし、う~んって感じです。

ただ、筋肉質は見るべきものがあると思います。
特にトモの筋肉は好印象です。

馬体重に関してはダート馬とすれば少し物足りない
と思います。結局、ムエックスだけが強くなって、
他は凡馬というケースになりそうな気もするのです。

それでも、2つくらい勝って貰ってそこそこ走って
貰えれば十分楽しめます、と言い切るくらいでない
とノルマンディーでは生きていけません。

う~ん、もうちょっと考えてみよう。

マジックミラージュの20に出資

本日、マジックミラージュの20に出資しました。
しばらく様子見しようかとも思いましたが、どうせ
出資をするのなら10%割引があるうちがいいと判断
しました。

ここ2週間の間に、出資馬たちに結構稼いで貰いま
したので、決断はし易かったです。

本馬は母高齢で、ここ数年は受胎していないという
ことなので、母の活力的には疑問がありますが、馬
は良いと思います。

5月の遅生まれなので、これから大きく変わってき
てくれそうです。あまり大きくなると嫌ですが、ム
キムキではないですしダート中距離で活躍してくれ
そうですね。

正直、6万円はお高い価格ですが、体質さえ問題無
ければ馬代くらいは稼いでくれることでしょう。