キャロット2歳出資馬の近況について

・ティズグロリアス

NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
疲れが目立つということなので、しっかりと回復を
促していく方針とのことです。

とりあえず、ここで1つ勝てたというのは大きいです。
来年は、まずクラシックに向けての期待の一戦です。
今のうちにじっくりと調整して、できれば馬体も大
きくなって欲しいな~と思います。


・ディエルメス

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター
調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路
でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れ
ています。

力みが目立ち、折り合いに苦労する面を見せるよう
にもなっていますね…。という評価です。
ティズグロリアスの時と同じく、あまり褒めてくれ
ませんね。

まぁ無理矢理に褒められても、デビュー戦で心が傷
つく程のショックを受けるのは嫌なので、本音で語
ってくれるのは間違いではないと思います。


・ピエナディヴィータ

NF早来
軽めの調整を行っています。

早来に戻って、本馬の右前の蹄から排膿したという
ことで、この部分の不安は癒えてくれるとのことで
した。脚元の方はこれからどうなるのか。

時間は掛かっても良くなってくれたらいいのですが。


・パラレルヴィジョン

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整
を行っています。

ここまでは順調ですね。これから坂路調教へと移行
してからが本番です。慎重に成らざるを得ませんが
何とか復帰に向けて良い状態になってくれたらと思
います。


・アルトシュタット

安田翔厩舎
10日は栗東坂路で追い切りました(56秒8-
41秒5-26秒7-13秒3)。
20日の東京競馬(2歳1勝クラス・芝1400m)
もしくは21日の阪神競馬(秋明菊賞・芝1400
m)に出走を予定しています。

いよいよ来週がレースです。
ここで勝ったら朝日杯へ!と意気込むことが出来そ
うですが、まずは勝たないとですね。


・コルティーナ

NFしがらき
軽めの調整を行っています。

勝てないですが、ここまで3戦消化できているのは
悪い事ではありません。適性あるレースに出走させ
ることが叶えば好走も期待できるでしょう。
まだまだこれからです。


・シンハプーラ

NF空港
この中間は周回ダートコースで軽めのキャンター
調整を行っています。

この中間、熱発してしまいましたので、経過を見
ながら進めるようにしています。とのことです。

北海道は、もう寒いですからねぇ。
福岡でも、めっきり寒くなってきました。
つい先月の今頃の日中は半袖でも通用していた様
な・・・。マスクしているせいか普通の風邪もひ
かなくなりましたが、気をつけないといけないで
すね~。