ノルマンディー1歳出資馬の近況

・キタサンメジャーの20

(ノルマンディーファーム)
現在は夜間放牧と並行して馬場1周と坂路1本(ハッキ
ング)のメニューで調整しています。

左トモ蹄の砂のぼりの症状が改善したため、今月中旬
より騎乗調教を再開しました。
このまま緩めずにしっかり負荷を掛けて乗っていく予
定とのこと。

左前脚の寝繋ぎが気になるところですが、全体として
は良い体付きですね。


・ギャラクシーセレブの20

(ノルマンディーファーム)
現在は夜間放牧をおこなっています。「両トモ繋部の
皮膚炎も完治し、夜間放牧へ移行して馴致開始のタイ
ミングを見ていましたが、この中間は歯の炎症により
左の頬がやや腫れています、とのこと。

皮膚炎が多いのは、ここのクラブの毎年恒例ですが、
歯の炎症はあまり記憶にありません。まあ馬が生き物
であることを知らしめるコメントだな~とは思います。


・フォーミーの20

(ノルマンディーファーム)
現在は夜間放牧をおこなっています。
膚病は早期にケアしたこともあって、顕著だった顔の
鼻と口付近もだいぶ治まってきました、とのことです。

小さく見えますが、良い筋肉質の体形です。
やはりスプリント戦での活躍を期待したい馬ですね。


・マジックミラージュの20

(ノルマンディーファーム)
現在は夜間放牧と並行して馬場1周と坂路1本(ハッキ
ング)のメニューで調整しています。

たしかにダート馬としてはやや薄い体形ですが、遅生
まれですし悲観することはないでしょう。


・ラフェクレールの20

(ノルマンディーファーム)
現在は夜間放牧と並行して馬場1周と坂路1本(ハッキ
ング)のメニューで調整しています。

まだまだこれからですね。もう一回り大きくなれば
もっと良く見えてくるでしょう。芝での活躍を期待
しています。


・ウィズアットレースの20

(ノルマンディーファーム)
現在は夜間放牧と並行して馬場1周と坂路1本(ハッキ
ング)のメニューで調整しています。

冬毛ボーボーですね。馬体重は414キロと増えてきて
いません。小さい牝馬ですが、それなりに走ってくれ
ることを期待しています。


・プラージュの20

現在は夜間放牧と並行して馬場1周と坂路1本(ハッキ
ング)のメニューで調整しています。

本馬も冬毛ボーボーです。まぁ寒い夜間に放牧に出し
ているのですから仕方ありません。ホントに馬は生き
物だな~と知らしめてくれます。
コメントからは、何となく良い馬っぽい感じですね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント