カスティーリャについて

27日は栗東CWコースで追い切りました。
6月7日の阪神競馬(2歳新馬・芝1400m)
に西村淳騎手で出走を予定しています。

デビュー1週前追い切りは、CWコースで追われて
良い時計と良い動きだったようですね。

馬は、レースで走ってみないと分からないもの
ですが、ここまで順調に良化してきて来ていると
のことなので、楽しみは膨らみます。

他の出資馬とぷは3頭が、ちょっと怪しい感触
なので、その分カスティーリャには頑張って貰
いたいところですよ。

本馬は、追分産なのと厩舎で嫌われた様なので
すんなりと出資することができました。
元々馬体の見栄えは良い馬でしたので、選びま
したが、こうしてあまり深く考えずに決めた方
が自分には合っているのかもしれませんね。

ただ、かなりアメリカン馬っぽいところが気に
なるところではあります。
ちょっと古臭いけれど、ウッドマンの産駒とか
によく似たタイプなのかもなぁ。

早熟で一本調子。勝つときは圧勝することも多
いけれども揉まれ弱いとか。基本、2歳戦は絶好
調なのですよね。

仮に母系はそうだとしても、モーリスの血は
そうでもないだろうし、上手く噛み合ってくれ
れば良いな~と期待しています。