ノルマンディー出資3歳馬の近況について

・レイデルマール

(美浦トレセン)
21日(日)にWコースで6ハロン88.6-72.7-57.7-42.7-
13.4を単走で強めに追われ、25日(木)にもWコースで
6ハロンから0.6秒追走して併せ、83.0-67.3-51.9-38.5-
12.5を一杯に追い切りました。

チークピーシーズにあまり効果を感じなかったので、
ブリンカーを着用して追い切ったところ、多少の効果は
感じられましたとのことです。

まだ半信半疑な部分はありますが、時計を詰めていま
すし着実に良くなってきているとのことなので、期待
したいところです。


・ソニックムーヴ

(野田トレセン)
右トモに疲労が顕著に現れ、一旦ペースダウンして治
療をおこなったことで、動きに素軽さが出てきました。

来月に地方デビューですね。当然勝って欲しいところ
です。


・ワザモノ

(美浦トレセン)
21日(日)に坂路コースで4ハロン55.7-40.8-26.7-12.6
を単走で馬ナリに追われ、25日(木)にはWコースで
5ハロン69.0-53.8-38.9-11.9を単走で強めに追い切りま
した。

12/12(日)中山・3歳上2勝クラス(芝1600m)での
出走が濃厚とのことです。騎手は決まっていないよう
なので上位騎手は無いかもですねぇ。


・シンシアハート

(松風馬事センター)
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600m
を1セット(上限20秒ペース)のメニューで調整中です。

今まで診てもらっていた獣医師を変えて、首や歯、脚元
など細かいところをチェックしてもらい、治療の効果を
感じたので、24日(水)に騎乗運動を開始とのことです。

これで良い方向に進んで貰えればいいですね。


・キトゥンズマーチ

(栗東トレセン)
21日(日)に坂路コースで4ハロン59.9-43.9-28.5-14.0
を単走で馬ナリに追われ、24日(水)にも坂路コース
で4ハロンから0.6秒先行して併せ、56.7-41.0-26.7-13.5
を馬ナリに追い切りました。

12/11(土)中京・3歳上1勝クラス(ダ1800m・牝)を
富田騎手で予定。初の中京コースですが良いレースを
期待しています。

ノルマンディー出資2歳馬の近況について

・ルテリブル

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で3000m、坂路1本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

順調ですね~。そろそろ帰厩となりそうということ
なので、年末デビュー出来るかな~。


・バイタルエリア

(ブルーステーブル)
現在はダートコースでダクとハッキングキャンター
で2400m、坂路2本(17~20秒ペース、週2回は15秒
ペース)のメニューで調整中です。

だいぶ動けるようになってきたようですね。
ということで、そろそろ入厩の頃合いかなとも思う
のですが、流石に今年入厩できないのであれば即座
に転厩希望です。


・ゴールデンシーカー

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15
秒ペース)のメニューで調整しています。

追い切り本数を重ねて集中力も増してきた印象とい
うことで、ようやく本軌道に乗ってきた感じですね。
この調子で年内に入厩できればいいでしょう。


・アスリエル

(ノルマンディーファーム小野町)
現在は馬場1周と坂路2本を16~18秒ペースのメニュ
ーで調整しています。

両前脚のことを考えて、坂路主体に調教を進めてい
るとのことです。やはりそこがポイントなのですね。

入厩しても坂路だけで仕上げるのは厳しいと思いま
すので、早く両前脚が良くなって貰いたいです。


・バルミュゼット

(須藤ステーブル)

現在は馬場でダクとハッキングを3000m(上限20秒
ペース)のメニューで調整中です。

脚元の様子を見ながら、徐々にピッチを上げていく
つもりということです。来年になって帰厩くらいで
しょうか。楽しみな馬なので期待は膨らみます。


・パウオレ

現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター
1600mを1セット(上限20秒ペース)のメニューで
調整中です。

クラブコメントを読むと、ようやく馬体も回復して
きた様ですね。これから本馬の調子も上がって行く
と思います。今度は良い競馬を期待したいですね。


・ソリルーナ

(栗東トレセン)
ブルーステーブルで調整され、25日(木)に栗東
・千田輝彦厩舎に入厩しました。

来週からゲート練習ということです。
このままスンナリとゲート試験を合格して貰いた
いところです。

ただ、まだ乗り込み不足ではあると思いますので
年内デビューはどうでしょう?
栗東坂路でどれだけ動けるかでしょうね。まずは
ゲート試験合格をお願いします。


・ガーディアンベル

(美浦トレセン)
24日(水)に坂路コースで4ハロンから0.1秒先行
して併せ、53.3-39.1-26.4-13.7を馬ナリに追い切
りました。

モッサリしていて俊敏性にはやや欠けるとのこと。
1度競馬を使っても、まだ体が絞れてこないよう
です。

レースを使いつつ、徐々に良化を期待するしかな
さそうにも思いますが、前脚の状態も良いとは言
えない状態なので難しいですねぇ。

まずはダート戦で、どこまで動けるかですね。


・コーラスライン

(栗東トレセン)
ノルマンディーファーム小野町で調整され、25日
(木)に栗東・茶木太樹厩舎に入厩しました。

茶木師は本馬について、前向きさが感じられ持続
力もある。芝の中距離で走ってきそうなタイプと
のことです。

骨格の割りにまだ細身に映るシルエットなのは、
やはり気になるところのようで、徐々にパンプ
アップさせていくとのことですが、上手く行けば
いいですね~。茶木師の手腕に期待しています。